辛口クルマ批評



俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!
     ↓
  

レクサス GSとCTが廃止へ!?SUV重視を加速!


 先日、気になるタイトルの
「特報」記事を見かけた。


その記事の冒頭を見てみると、

「これはちょっとした騒ぎになるな」

と思うほどの内容だったのだが、思いに反して、
ネット上では特に騒がれている様子がない。(^o^;


 どんな記事だったかと言うと、

・レクサスは今後2022年に向け、
 SUV重視の方針を加速させる
次期型「GS」の開発をやめる
・次期型「CT」の開発をやめる
・新たな旗艦SUVを2022年頃に投入する


といった内容だ。


lexus_gs_haishi.jpg

lexus_is_haishi.jpg

(参考)
●[特報]トヨタ、22年に向けレクサス車再編 SUV増やしセダン縮小
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01152/

 上記の参考記事は、
「日経 xTECH/日経Automotive」
の取材班による記事。

有料記事のため、
冒頭の部分しか見る事が出来ず、詳細は不明だ。

ただ、有料記事以外は、メルマガ経由で
チョイチョイ見たりするのだが、
これまで見てきた印象としては、
根拠のない噂や憶測を記事にするような
メディアではないと感じている。

なので、俺様としては
けっこう信憑性のある情報だと思っている。


 となると、気になるのは、
GSとCTの次期型の開発をやめる
という部分。

「廃止」と書かれているわけではないが、
次期型の開発をやめるということは、
事実上の廃止と解釈してもよいだろう。


 というわけで、以下、

「GS」と「CT」が廃止になる

という前提で、
俺様の個人的な思いを
語らせて頂くとしよう。

(なお、GSオーナー、CTオーナーの方は
 以下は読まないほうがいいです。
 ってゆーか、読まないで下さい。)


★重要なお知らせ!
 当ブログは2018.9.30をもちまして、
 「新・辛口クルマ批評」にほぼ移転しました。
 当ブログも残しますが、
 更新は月1回のみとなります。



-------------------------

★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!



-------------------------

★目次リンク
  → 試乗記の目次

************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************