【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 22XD L Package (MC) - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 22XD L Package (MC)

axela_sport_22xd_l_package.jpg

試乗車の概要


車名アクセラ スポーツ
グレード22XD L Package
駆動方式FF
トランスミッション6速AT
装着タイヤSP SPORT MAXX TT
(215/45R18)
型式LDA-BM2FS
排気量2.2リッター(ディーゼルターボ)
最高出力175ps/4500rpm
最大トルク42.8kgf・m/2000rpm
車両重量1450kg
車両本体価格308万8800円(税込)
試乗日2016年11月28日

新型アクセラのすべて

価格:699円
(2016/8/22 20:54時点)


 2016年7月にマイナーチェンジ(MC)された、
マツダのアクセラ スポーツ「22XD L Package」に
試乗した。
以下に、率直なインプレッションを述べる。

●関連記事
マツダ アクセラ モデルチェンジ情報
【試乗動画】 マツダ アクセラ スポーツ 22XD L Package (MC)
【試乗動画】 マツダ アクセラ セダン 15S PROACTIVE (MC)
【試乗記】 マツダ アクセラ セダン 15S PROACTIVE (MC)
ム、ムゴい・・・、アクセラ 15Sの試乗が・・・
Gベクタリングコントロール、早くも搭載へ
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 15XD PROACTIVE (MC)
【試乗動画】 マツダ アクセラ ハイブリッド HYBRID-S
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 15S Touring
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ XD
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 20S Touring L Package
【試乗記】 マツダ アクセラ セダン 15S
【試乗記】 マツダ デミオ XD Touring
【試乗記】 マツダ CX-3 XD Touring L Package





試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★★☆


 まずは発進の挙動チェック。
アクセルの踏み込みに対して
違和感のない走り出しで、
特に問題なし。
まぁこのへんは当り前ですね。
今さらこんなところが悪化してたら
話にならんですから。(^o^)


 そして、
発進から中速域までの加速も
アクセルワークに対して
違和感の無いスムーズな加速。
リニアなフィーリングで好印象だ。

 ただ、
2.2リッターディーゼルの圧倒的なトルクを
期待してこのクルマに乗った人の中には、
「意外と大したことないなぁ」と
感じる人もいるかもしれない。
いわゆる、ちょっとアクセルを踏んだだけで
怒涛の加速を開始するような、
過激な演出はされていないからだ。

 でも、俺様にしてみれば、逆にそこがいい。
過激な動力性能の演出よりも、
むしろアクセルワークで緻密に
加速をコントロールできる、
すなわち、ドライバーの意図を繊細に加速に
反映させられるアクセル特性こそが、
俺様の求めるところなので。


 次、いつもの急坂での加速力のチェック。
アクセルをグッと踏み込んでみたところ、
かなり力強い加速をみせてくれた。
数々の新型車が苦しめられてきたあの急坂を、
余裕の手ごたえでグイグイと引っ張り、
衰えない加速を体感させてくれる。

 ディーラーの営業マンさんから
話には聞いていたが、これは確かに、
かなり進化してるね!(^_^)

 以前に2.2リッターディーゼルに試乗した時は、
アクセルを踏み込んでから加速力が発生するまでの
タイムラグが大きく、正直言って、
スペックほどの動力性能を感じられない
という印象だったのだが、今回は違う。
スペック通りの動力性能を感じられる走りが
実現されている。

 まぁ確かに、アクセルをグッと踏み込んでも
エンジン回転数の上昇はスパッ!とは上がらず、
そこはやはりディーゼルゆえの重苦しさというか、
レスポンスの悪さは多少ある。

 ただ、加速力が発生するまでのタイムラグが
明らかに以前の2.2リッターディーゼルよりも
短くなっている。
このへんは、今回の改良で採用された
「DE精密過給制御」が、かなり有効に
作用しているのかもしれない。


 とまぁそんなわけで、
単純に「パワー感」という意味においては、
動力性能は申し分ない。

 ガソリン車の大排気量車みたいな、
レスポンスの良いキレとパンチのある
加速とはちょっと異なるのだが、
マツダの2.2リッターディーゼルターボは、
ここへきてようやく、スペック負けしない
体感性能を手にしたと言えるだろう。


 しかし、
一方で、残念な部分も。。。(-_-)

 実は今回、試乗車をお借りして
山道(阪奈道路)まで走りに行ったのだが、
そこでの挙動がイマイチだったのだ。

 急カーブに少し速めの速度で
突っ込んでみたところ、
先日試乗した1.5リッターのガソリン車
(15S PROACTIVE)と比べると
ロールを強めに感じた。

 Gベクタリングコントロールが効いてる
こともあってか、それでもちゃんとコーナーを
曲がれるのだが、曲がっている最中の
フロントの沈み込みが大きく感じられ、
15S PROACTIVEと比べると若干フロントが
外へ流れ気味になる。

 まぁコーナーを抜けてからの
急坂での加速は素晴らしく気持ちのいい
突き抜け方をしてくれるので、
それで帳消しになるとも言えるのだが、
単純にコーナリングの挙動だけをとらえれば、
15S PROACTIVEのほうが気持ちよく曲がれる。

 そんなわけで、
街乗りでの試乗で普通に交差点を
曲がっているだけだと気付かないのだが、
やはり山道などでコーナーを攻め気味に曲がると、
フロントヘビーであることを体感させられる。

(参考)
【試乗動画】 マツダ アクセラ スポーツ 22XD L Package (MC)


乗り心地・・・★★★☆☆


 今回試乗したグレードは
標準で18インチのホイールを履いており、
先に試乗済みの15S PROACTIVEの16インチより
乗り心地が悪化するのではないかという
懸念があったのだが、
全くそんなことはなかった。

 率直に言って、
乗り心地の感触は16インチの15S PROACTIVEと
ほぼ同等という印象。

 やや硬質な感触で、
荒れた路面を通過する際には
上下方向への揺すられ感が多少目立つ感じ。

 2.2リッターディーゼルはどうしても
エンジンが重くなるし、それを受け止める
フロントのサスペンションの設定は
1.5リッターのガソリン車よりは
硬くせざるを得ないような気もするし、
さらにホイールサイズも18インチにアップ
となれば、かなりガツンとくる硬さが
出るんじゃないかと思っていたのだが、
全グレードで共通する乗り味が
実現されているのは大したモンだ。


 ただ、乗り心地に関しては、
15S PROACTIVEの試乗記でも書いた通り、
マイナーチェンジ前の15Sで感じた
しなやかさと比べると、
俺様の理想から少し遠ざかってしまった
という点において今回も同様の印象だ。

 「コンフォート」と「スポーティー」、
いずれの観点で評価しても
少々中途半端な感じであることは否めない。

 そういう意味では、乗り心地に関しては
「コンフォート」方向でハイレベルに
仕上がっている新型インプレッサのほうが、
俺様的には魅力を感じるかな、という感じ。


 あと、
これは今回初めて気になった点なのだが、
アイドリングでの振動が大きい! (>_<)

 信号待ちで、Dレンジのまま
フットブレーキで停車していると、
エンジンの振動がシートを通じて
けっこう体に伝わってくる。

 この振動、
大したことないと言えば
大したことないのかもしれないが、
街中での走行でストップ&ゴーが多いと、
ボディーブローのように効いてくる
というか、長時間の走行では
かなり気になるだろう。

 メーカーにしてみれば、信号での停車中は
アイドリングストップしていることが
前提なのかもしれないが、
俺様はアイドリングストップは常にOFFで
使用するため、このDレンジで停車中の
振動はけっこう気になった。

 なので、
もし愛車としてこのクルマに乗るのであれば、
停車中はギヤをニュートラルにするのを
習慣にせざるを得ないだろうな。。。(-_-)


居住性・・・★★★☆☆


 マイナーチェンジ前と変わりなし。

(参考)
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 15S Touring


静粛性・・・★★☆☆☆


 期待していた静粛性の改善だが、
これは思っていたほどではなかったものの、
以前の2.2リッターディーゼルと比べれば、
格段にマシにはなっている。

 しかし、
以前よりマシではあるものの、
発進から中速域に達するまでの
低速ギヤでの加速時には、
やはりディーゼルっぽさの残る
エンジン音がやや大きめの音量で
侵入してくる。


 そして、あの「カラカラカラ・・・」という
ディーゼル特有のノッキング音に関しては、
ナチュラルサウンドスムーザーの採用で
ほとんど発生しなくなっていて、
たまに発生してもその音量が
かなり抑えられている。
オーディオでもかけて走ってりゃあ、
恐らく聞こえないレベルにまで
抑えられていると言えるんじゃないかな。

 とはいえ、
完全にノッキング音が無くなったわけではない。
中速域から軽く加速させようとして
ビミョーにアクセルを踏み増しした時に、
軽~いノッキング音が聞こえることが時々あった。


 最も良くなったと感じた部分は、
2千回転以上まで回転数を上げていった時の
エンジン音の音質。
音の侵入も以前より抑えられていて、
だいぶ静かになったと思う。

 以前の2.2リッターディーゼルは、
良く言えばワイルド、悪く言えばがさつな
エンジン音が印象的だったのだが、
今回の改良でエンジン音のトゲが取れて、
重厚かつマイルドなエンジン音になっている。

 その一方で、
中速域に達するまでに低速ギヤで
加速している時のエンジン音は、
重厚感も無くフィーリング的に
ディーゼル感が漂っているのが残念なところ。
ここがもう少し改善されたら
かなり良くなると思う。
今後のさらなる改良に期待したい。


 エンジン音以外の音に関しては、
さほど気にならなかった。

 ロードノイズも、
まぁ路面の状況にもよりけりだが、
全体的にはさほど気になるレベルでは
なかったので、俺様的には問題なし。


内装質感・・・★★★☆☆


 ちょっと前なら4つ★にしてもいいかな
と思ったかもしれないが、
最近は他車でも全体的に内装の質感が
向上してきているので、
まぁ相対的に見れば3つ★の範囲内かな、と。

 スッキリしていて、
各部の触感もいいと思う。
落ち着いた雰囲気で、俺様としては
好印象な内装なのだが、
そろそろ新しい内装のパターンを
見たくなってきた気もする。

 というのも、
新型インプレッサの内装と比べたとき、
やはり向こうのほうがフルモデルチェンジ
ということもあって、「新しい」感じでは
新型インプレッサに分があると感じるからだ。

 ただ、新型インプレッサは、
パナソニック ビルトインナビ以外の
ナビを付けた時のナビ周辺の質感が
残念なことになるだけに、
一体感のあるアクセラの内装は魅力だ。


 あと、今回試乗したのは
L Packageということで、
レザーシートが装備されることで
パッと見の内装質感の向上が期待できる、
「はず」だったのだが、
シートのデザインの影響なのか、
シートのサイズが小ぶりに見えたことと、
表皮の質感があまり上等に感じられなかったため、
思っていたほど質感へのインパクトが無かった
という感じ。

 このレザーシート、
ホンマに布のシートと同じサイズか?

 なんか座面の長さが、
レザーシートのほうが短い感じがしたのだが。。。
ひょっとしたら、最長部の長さは同じでも、
座面の前方の角のところの仕上げが
布とレザーでは異なっていて、
実質的にはレザーのほうが小ぶりな感じに
なってるんじゃないだろうか?
まぁこのへんは並べて見比べたわけじゃないので、
確かなことは言えないのだが。。。(-_-)


装備・・・★★★★☆


 今回試乗した22XD L Packageには、
先に試乗した15XD PROACTIVEが持つ装備は
すべて装備した上で、さらなる贅沢装備が
装備される。

(参考)
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 15XD PROACTIVE (MC)


 L Packageではシートがレザーシートになり、
シートメモリー付きの10Wayパワーシートとなる。
これと合わせてシートヒーターも標準装備となる。


 そして、
俺様が使わない、正直どうでもいい装備、

・レーダークルーズコントロール
・電動スライドガラスサンルーフ

も標準装備になる。

 今やレーダークルーズコントロールは
標準になっても仕方がない流れに
なりつつあるが、
せめてサンルーフぐらいはオプション設定に
してもらいたいものだ。
サンルーフなんかいらんぜ。


 あと、
22XD系のグレードだけに与えられる
特別な装備として、

・電動パーキングブレーキ
・専用センターコンソール

がある。

 パーキングブレーキは業界全体で
電動化が進んでいる流れがあるので、
まぁいいんじゃないかな。
でも、アクセラというクルマの性格なら、
むしろハンドブレーキのほうが
似合う感じもするが。

 専用センターコンソールは、
ドリンクホルダーにスライド式の
フタが付くのがいいね。(^_^)


 あとは

・リアパーキングセンサー
・後退時用のスマートブレーキサポート
 (AT誤発進抑制制御付き)
・ドライバーアテンションアラート

も標準装備となる。

 しかし、
リアパーキングセンサーを標準で装備してるのに、
カメラは付かないというセコさ。

 なんだかんだいらんモンまで標準装備する
贅沢グレードのクセに、標準装備の義務化が
計画されているリヤのカメラがオプションとは
何とも残念な話だ。

 そして、
最近話題に事欠かない
暴走しまくるボケ老人御用達の装備、
後退時用のスマートブレーキサポート。
これはまぁ、見えにくい後方への支援
ということで、ボケ老人以外のドライバーにも
ありがたい装備と言えるだろう。

 面白いのはドライバーアテンションアラート。
どういう装備かと言うと、
疲れていない状態での運転とクルマの挙動を
学習してくれて、その状態と大きく異なる
運転をし始めたら、ドライバーに休憩を促す
警告メッセージと、警報音を出すという装備だ。

 どこまで有効に作動するのかわからないが、
事故を未然に防ぐための装備として、
なかなか面白い試みだと思う。


カーステ音質・・・-----


 これは今回のMCでは
特に変更になっていない部分なので
チェックしていない。

 音質についてはMC前のモデルの試乗記を参照。

(参考)
【試乗記】 マツダ アクセラ セダン 15S
【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ 20S Touring L Package


総評・・・★★☆☆☆


 まぁ確かに、
進化した2.2リッターディーゼルの動力性能は、
気持ちの良い加速を見せてくれる。

 が、正直、「それだけ」だ。(-_-)

 ノッキング音の発生は、
まだ完全には解消されていないし、
発進から中速域に至るまでの
加速時のエンジン音にも
ディーゼル感が残っている。

 停車時のアイドリングの振動の大きさも、
地味ながら街中では停車する頻度が多いだけに
無視できないネガティブポイントだ。


 あとは高速コーナリングでの挙動。
大トルクを生かして山道での走りを
楽しもうと思っても、
フロントヘビーを感じさせられるあの挙動では、
正直、コーナリングを楽しむことはできない。
上り坂での直線番長になるしかないだろう。

 せっかく18インチを履いているのだが、
ロールを強めに感じさせられるため、
結局は16インチの15S PROACTIVEと
同じぐらいのところに限界点があるように
感じてしまい、俺様のようなド素人の
ドライバーではそれ以上思い切って攻め込めない。


 なので、このクルマの大トルクは、
あくまでも日常の走行シーンにおける走行で、
少ないアクセルワークで充分な加速が得られる
という気持ち良さのためにある、
と言えるかと思う。


 というわけで、今回の試乗では、
良いと感じた部分よりも
良くない部分が目立ってしまった
というのが、全体を通しての印象だ。

 それでいて、価格は、
「15S PROACTIVE」の213万8400円に対し、
「22XD L Package」は308万8800円。

 普通に考えて、「無い」よね。(^_^;

 15S PROACTIVEにパワーシートのセットオプション
(ドライビングポジションサポートパッケージ)を
付けたとしても、たかが+6万4800円なので、
約220万円程度で収まる。
★訂正★(2016.11.30)
 ドライビングポジションサポートパッケージは
単独で付けることはできず、少なくとも、
・CD/DVDプレーヤー+地デジチューナー(\32,400)
・セーフティクルーズパッケージ(\75,600)
・ドライビングポジションサポートパッケージ(\64,800)
の3点をセットで付ける必要があるため、
その場合の価格は231万1200円となります。
以上、ここにあらためて訂正させて頂きます。
ご指摘頂いた読者の方、ありがとうございました。



 パワー以外で22XD L Packageより
劣るところは無いどころか、
エンジン音や振動、コーナリングなど、
15S PROACTIVEのほうが気持ちが良い部分も多い。


 と、まぁそんなわけで、
俺様としてはマイナーチェンジ後の
アクセラにおける愛車候補のグレードは、
「15S PROACTIVE」に絞られた、
ということになる。

 今回試乗した22XD L Packageは、
欠点と価格を考えると総評の評価を
1つ★にしてもおかしくないところなのだが、
それでは確かに進歩したディーゼルエンジンに
申し訳ない気がするし、細かいことは抜きにして
あの動力性能に大きな魅力を感じる人も
きっといるだろうし、1つ★というのは
厳しすぎるかな、と。

 んなわけで、
総評は2つ★とさせて頂くとしよう。

 まぁ2.2リッターディーゼルは、
まだまだ発展途上やね。

 フルモデルチェンジする頃には、
俺様を納得させる出来栄えにまで
進化することが出来るかな?
ディーゼルに関しては
その日を楽しみに待つとしよう。(^_^)

  → アクセラ関連商品


最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> はじめまして。コメントは初ですが
> いつも試乗記及び試乗動画
> 楽しみに見させていただいてます。

 ありがとうございます。


> 先日MC後のアクセラ15xdと
> MC後のアテンザXDに乗りましたが、
> やっぱりアイドリングは
> ディーゼルの振動がハンドルに少し感じました。
> 低速での静粛性と振動はガソリンと比べると
> 厳しいと思いました。

 そうなんですよね。
「ディーゼルの割には・・・」という
枕詞を付けて「良し」とすることはできても、
なかなかガソリン車と比べてどうかとなると
まだ厳しい部分は多いですよね。


> アテンザXDでは阪奈道路を
> 試乗させてもらいましたが、
> アテンザではロールは
> そんなに感じませんでした。

 俺様も2015年の1月に
マイナーチェンジ後のアテンザXDに
阪奈で試乗しましたが、
確かに今回のアクセラほどの
ロールは感じませんでしたね。

 でも今回は曲がった瞬間に、
「あっ、フロント重っ!」
って感じましたからね。(^o^;


> アクセラとのボディサイズからくる
> バランスの違いもあるのかもしれないのかな
> と勝手に思っています(笑)。

 まぁそこは大きな要素かもしれませんね。
アテンザのほうが長さも幅もある分、
「運転席の位置で感じる姿勢変動の量」が
少なく感じられる、というのはあると思います。


> あとアテンザやっぱりデカいですね(¯―¯٥)

 まぁデザインを考えると、
それも魅力のうちですけどね。(^o^)


> パワー重視ではなくマツダのリニアなレスポンス重視の
> ガソリンターボがほしいなぁと思うこの頃です。

 俺様も早く日本に登場してもらいたいです、
マツダの2.5リッターガソリンターボ。(^^)


> もしくはアクセラに欧米仕様の2500NAのモデルが
> 日本仕様にもあればそっちを選んでたなって
> 最近思ってます(笑)

 でも、2.5リッターのNAは、
2.0のNAと比べるとエンジンサウンドが
イマイチですからね。
これまた一長一短があるんですわ。(^_^;


> これからも試乗記楽しみにしています。

 ありがとうございます。

 あくまでも俺様の愛車選び活動の中の
1シーンとして「試乗」があり、
その試乗で得た情報を公開しているだけなので、
そんなに頻繁には更新されませんが、
またお時間が空いた際には覗いてやって下さい。(^_^)

2016-12-04 17:21 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 試乗お疲れ様です。
> 値段も考えると、
> ビミョーな評価になっちゃいましたね。

 そうですね。
単純に動力性能の高さだけでなく、
「総合的な走りの質感」
という観点でもっと向上していれば、
ひょっとして候補に入ってくるかなと思い
試乗してみたのですが、
まだまだ、そこまでの完成度では
なかったですねぇ。


> ただ15sは高速考えると少し非力そうだし、
> 15xdはあまりディーゼルの旨味が無くて、
> アクセラはグレード選択が難しいです。

 まぁそれぞれのグレードごとに
良い所も悪い所もあるだけに、
「自分がより強く求める部分は何なのか」
ということを明確に認識した上で、
ちゃんと乗り比べて買わないといけない、
アクセラはそういうクルマだと思います。

 でも、そうやって選んで買えば、
価格以上の価値を得られるクルマです。

 まぁそういう意味では
「クルマ好き」な人向けのクルマですね。

 盲目的に、
「一番高いのが一番ええんやろ、
 一番高いやつにフルオプションで頼むわ」
みたいな、昭和の中小企業の社長的な
買い方をする人には向かないと思います。(^o^)


> なにより22xdだけ内装違うのが、
> 積極的に下位グレードを
> 選びたくならない原因なんですよね。

 まぁ俺様的には、その内装の差は
さほど大きな差でもないんですが、
その「差」の付け方を見ると、
22XD系を特別に「高級」な位置付けで
売りたいのかもしれませんね。

 まぁ現状のフィーリングでは、
「高級感」を得るには完成度が
まだまだですけど。(^^;


> アクセラもフルモデルチェンジ待ちかなぁ。
> マイナーチェンジしたばかりですがw

 俺様は今回のアクセラの装備の充実度には
大きな魅力を感じているので、
とりあえずアクセラでは「15S PROACTIVE」が
次期愛車候補に入りました。
年明け~春先のあたりで
見積りを出してもらう予定です。(^_^)


> それはそうと、辛口様は興味無さげですが、
> アクセラが予防安全性能で1位でしたね!

 自動車ニュースで出てましたね。

 確かに俺様は、前方に対する安全装備
(特に自動ブレーキ)には興味がないというか、
出来れば無い方が好ましいと思ってますが、
各メーカーの「安全性能合戦」には
興味ありますよ。(^_^)

 同時に、競争が行き過ぎて、
ちょっとしたことでも過敏に反応して
急ブレーキがかかるような誤作動が
増えやしないかという懸念も含めて、
その動向に注視はしています。


> この分野はスバルが頭一つ
> 抜けてるかと思ってたので、びっくりです。

 スバルは先駆者だけに、
マツダに負けたのは悔しいでしょうね。

 負け惜しみで、

「止まらなくてもいいんです。
 だから歩行者保護エアバッグを付けたんです」

とか言い出したら面白いんですがね。(^o^)

2016-12-04 15:57 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

はじめまして。コメントは初ですがいつも試乗記及び試乗動画楽しみに見させていただいてます。
僕は現行のMC前のアクセラ20sに乗ってます。

先日MC後のアクセラ15xdとMC後のアテンザXDに乗りましたが、やっぱりアイドリングはディーゼルの振動がハンドルに少し感じました。
低速での静粛性と振動はガソリンと比べると厳しいと思いました。
アテンザXDでは阪奈道路を試乗させてもらいましたが、アテンザではロールはそんなに感じませんでした。アクセラとのボディサイズからくるバランスの違いもあるのかもしれないのかなと勝手に思っています(笑)。
あとアテンザやっぱりデカいですね(¯―¯٥)

今の愛車は2000のNAなので可もなく不可もなくってくらいの動力性能なので、もう少しパワーがあると余裕があって嬉しいなぁと思うのですが
22xdはアクセルレスポンスも振動もガソリンエンジンに比べると劣ると感じたので、パワー重視ではなくマツダのリニアなレスポンス重視のガソリンターボがほしいなぁと思うこの頃です。もしくはアクセラに欧米仕様の2500NAのモデルが日本仕様にもあればそっちを選んでたなって最近思ってます(笑)

長文失礼しました。
これからも試乗記楽しみにしています。

2016-12-04 13:05 | from アクセラ野郎 | Edit

試乗お疲れ様です。
値段も考えると、ビミョーな評価になっちゃいましたね。
ただ15sは高速考えると少し非力そうだし、15xdはあまりディーゼルの旨味が無くて、
アクセラはグレード選択が難しいです。
なにより22xdだけ内装違うのが、積極的に下位グレードを選びたくならない原因なんですよね。

アクセラもフルモデルチェンジ待ちかなぁ。
マイナーチェンジしたばかりですがw

それはそうと、辛口様は興味無さげですが、
アクセラが予防安全性能で1位でしたね!
この分野はスバルが頭一つ抜けてるかと思ってたので、びっくりです。

2016-12-03 19:21 | from N

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 辛口さん、
> 15sにパワーシートとか付けようと思うと
> レーダークルーズなんかと一緒に
> セットオプションとして
> 付けないかん仕様やったはずです

 ご指摘ありがとうございます。
確かにそうですね。
マツダではいつものことなのに、
うかつにも見落としてました。(^o^;

 試乗記には訂正文を
追記させて頂きました。

 素早いご指摘に感謝します。(^_^)>


> 22XDの価格に対する利点って
> 頻繁に高速巡航する人じゃないと
> 感じられないんじゃないかなぁ
> と考えますが、どうでしょうか?

 実際乗った印象からすると、
確かにそうかもしれませんね。

 まぁ街中での走行でも、
少ないアクセルワークで
グイグイ走るので、
そういう利点はあるかと思います。

 でも、試乗記でも書いた通り、
ストップ&ゴーが多い街中では
アイドリングの振動が気になるため、
おっしゃる通り、やはり高速での
走行が多い人向けというのが
現実的なところかもしれませんね。

 2.2リッターディーゼルは
かなり良くなったという話だったので、
その仕上がりレベルしだいでは
俺様にとっても価格なりの価値を
感じられるかも、と期待してましたが、
総合的な仕上がりにおいて
まだそのレベルには達してなかった、
というのが今回の結論になります。

2016-11-30 07:19 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

辛口さん、15sにパワーシートとか付けようと思うとレーダークルーズなんかと一緒にセットオプションとして付けないかん仕様やったはずです

22XDの価格に対する利点って頻繁に高速巡航する人じゃないと感じられないんじゃないかなぁと考えますが、どうでしょうか?

2016-11-30 01:32 | from - | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/139-cebdeb93