妹からC-HRの残念な写真が届きました - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



妹からC-HRの残念な写真が届きました

 先月の記事でもお伝えした通り、
トヨタ C-HRを購入した妹夫婦。


c-hr_11.jpg


 すでに納車もされていることは
以前の記事でもお伝えしましたが、
このたび、その妹から

C-HRの残念な写真が
メールで送られてきました。



 しかし、、、


俺様はその写真を見て、
クスッと笑ってしまったと同時に、
クルマの荷室へのこだわりについて、
あらためて思いを巡らせた次第です。





ゴルフバッグが積めないC-HR


 妹から送られてきた
C-HRの残念な写真がコレです。

   
c-hr_12.jpg
左にとまってるのは妹のクソカー「スペイド」です


 そう、

「金持ちの妹夫婦がクルマを買い替えたが・・・」

の記事で書いた通り、
不覚にもC-HRが納車されて初めて、

ゴルフバッグが積めない!

という問題点に気付いたという話。


 その悲しい状況を
わざわざ写真に撮って
送ってきたわけです。
(^o^)


 ちなみに、

「こうすれば入ります」

という写真も送られてきました。(^o^)


c-hr_13.jpg


 ゴルフに行く時は、
実際にはこんな積み方は
していないようですが、
「後席シートを倒さずに、
 意地でも荷室だけに積もうとすれば
 こうするしかない」

という写真のようです。


 しかしあらためて思いますが、
こんなこと、なんで買う前に
気付かなかったんだろう。
(^^;


C-HRの荷室、狭いですか?


 今回、
妹から送られてきた写真を見て
俺様が思ったのは、

「C-HRの荷室、
 もっと狭いのかと思ったら、
 意外とスペースあるし、
 荷物の積み下ろしも
 しやすそうだな」


ということ

 ボディサイズからして、
もっと少ししかスペースが
ないのかと思ってました。(^^;


 えっ?

 C-HRに2度も試乗してるのに、
なんで荷室の広さを知らないんだ?


って?


 それはですね、
荷室の広さなんて、
正直、俺様にとっては
どうでもいいからです。


 実は俺様は、基本的に
トランクに荷物を積むことがほとんどなくて、
荷物は出来る限り後部座席か、
後部座席の床に載せます。

 というのも、
トランクに入れると荷物が動いたりして
不快音発生の元になり

「駆け抜ける歓び」の
妨げになるから。
(^o^)


 まぁそんなわけで、
営業マンさんがわざわざ
アピールでもしてこない限り、
荷室の広さをチェックすることは
ほとんどないんです。(^^;


 と、
ちょっと話が逸れましたが、
とにかく妹としては、

「ほら、
 C-HRの荷室、狭いでしょ!」


というつもりで送ってきたみたいですが、
俺様は逆に、

「なんだ、C-HRの荷室、
 意外と積めるんジャン」


と思ってしまったわけです。(^o^)


「トランクにゴルフバッグ4個」って重要?


 ところで、
日本車は昔から、
トランクの広さをアピールする
1つの指標として、


トランクにゴルフバッグが
4個積めます!


みたいな表現が使われてきました


新型カムリのトランク
camry_12.jpg


 俺様はゴルフはしない
(するカネが無い)ので、
実際にゴルフバッグを4個積んで
4人でゴルフ場に乗りつける人が
どれだけいるのか知りません。

「ゴルフバッグ4個積める」って、
そんなに重要ですか?


 俺様自身はこだわりが無いため、
世間の皆さんがどれだけ
荷室の容量にこだわりがあるのか、
ここでちょっとアンケートを
とってみたいと思います。


お時間あればご協力お願いします。(^_^)




 俺様だったら、4人乗り合わせで
ゴルフに行く機会が多いようであれば、
アルファードとかのミニバンを買うかな。

 3列目を犠牲にすれば
入れ方を工夫して積み込まなくても
ザクザク簡単に積み込めるし、
そのうえで4人が快適に移動できるから。


 でもまぁそれ以前に、

「なんで俺様がゴルフ場への移動で
 みんなを便乗させるために、
 欲しくもないミニバンを
 買わなアカンねん!」

ってなると思いますが。(^o^;


 以上、
俺様にはそんなに
残念には見えなかった、
C-HRの残念な写真、でした!
(^_^)


最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

No title

東京ドーム○個分の広さとかレタス○個分の食物繊維みたいなもんで、単なる指標で深い意味もないし、今さら指標として適切かどうかなんて議論する意義もないって感じじゃないでしょうかね。
(レタスなんて大して食物繊維は含まれてないのに、当初のイメージだけでそうなったわけで)
だいたい横積みできるかどうかは容積ってか横幅の問題だし。
後席に人を乗せてゴルフバッグを積むんなら、やはりタイヤの出っ張りを考えずに横置きできるセダンの方がいいんではなかろうか。
ゴルフ場にもよく似合うし。
CH-Rはよく知らないけど今ちょこっと検索しただけでCH-Rの荷室は狭いって情報がいくらでも出てきた。
それをやらないってのはやっぱイメージとか先入観が強かったんじゃないですかね、「SUVって大きいし広そうにみえた」みたいな。
あ、ちなみに私の答えは「積めなきゃ困るがゴルフバッグはどうでもいい」です。

2017-08-24 22:48 | from - | Edit

学生時代からゴルフをやっているので、ゴルフバッグが普通に(長いクラブを抜かないで)積める車はちょっぴり憧れでした。
学生時代私は車持ってなくて、他の人の車に乗せてもらっていたわけなんですけど、やっぱりクラブ抜いて積み込むのはめんどくさいんですよ。だから自分が買うときは絶対バッグ積めるか確認して買おうと思っていました。(なので積めるか確認しないで後から文句言うのは正直信じられない…。)
が、人生初マイカーがCX-5(つい先日納車されました!25SPで一ヶ月点検でオイル5W-30入れてもらいました!音は…スミマセンまだよくわかりません…)になったことで結局確認するまでもなく広大なラゲッジを手に入れてしまいました…。

2017-08-24 08:12 | from -

視点、捉え方の違いですね。

確かに思っていたより広い!と傍からは思うかもしれませんね。
でも、購入した妹さんからしたら・・・。

自分だったら、相当凹みますね(笑)


ゴルフバック問題。
あれは、良くわからない指標です。
自分もゴルフをやらないので、感覚がつかめません。
まぁ、何リットルと言われても捉えづらいのですが。

2017-08-24 04:41 | from ところてん

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/182-f38975e0