俺様のYouTubeチャンネルの月々の稼ぎ - 辛口クルマ批評



俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!
     ↓
  

俺様のYouTubeチャンネルの月々の稼ぎ


 俺様のYouTubeチャンネル、
「karakuchikei」



mych_1.jpg


 久しぶりに管理画面を開いてみたら、
動画視聴回数のトータル数が
100万回を突破してました! (^O^)


mych_2.jpg


 それがどうした?

って話なんですが、 (^^;

俺様が初めてYouTubeに
動画をアップしたのが
2014年12月22日



 早いもので、あれから
丸3年とチョイの月日が流れました。

 しかし、
その間にアップされた動画の総数は、
たったの40個。 (^o^;


 しかも、試乗の動画の場合、

・定番試乗コース編
・山道編
・内装編

と、複数の動画に分かれており、
それらがまとめてアップされるため、
更新頻度という観点では
ほとんど更新がないチャンネル
です。

 つまり、
開店休業状態に近い
と言っても過言ではないくらいに、
ほとんどほったらかしの
動画チャンネルなのです。
(^o^;


 しかし、
このタイミングでの
100万回再生突破。


 俺様としては、
開始当初の予想以上に
視聴して頂けたと感じています。


 そこで、今回の記事では、
ここまでYouTubeに動画をアップしてきて
俺様が感じていること、
アップした動画にまつわる悲しい現実、
そして、今後の方針について

などを書きたいと思います。


 そして、

多くの人が少なからず
興味を持っているであろう、

「動画アップして、広告料とか、
 どれぐらい儲かってるの?


という点について、
偽りなくお話ししたいと思います。


 では以下、
クルマとは直接関係のない話になりますが、
興味のある方はご覧下さい。(^_^)




ショボい動画でも意外と観てもらえる


 俺様がYouTubeにアップしている動画、
ご覧頂いた方々ならわかると思いますが、
はっきり言って、ショボいです。
はい、それは自覚してます。(^o^;

 それはもう、
他のクリエイターさんの多くの動画と
比較すれば一目瞭然でしょう。


 俺様がアップしている動画は
低レベルな撮影技術、貧弱な機材(スマホ)、
わざと画質を落とした低画質動画、
サムネイルもわざわざ作ってはいない

などなど、
一見して何の動画か分かりにくいし、
見た目にも魅力的なコンテンツには
見えないと思います。



 だけど、
こうして100万回再生に辿り着いて、
あらためて思ったのは、

「こんな低レベルな動画でも
 意外と観てもらえるモンだな」


ということです。


 もちろん、
単体の動画が100万回再生
されたわけではないので
全然大した話ではないんですよ。

 でも、
コンテンツとしてのレベルを考えれば、
あの程度の動画が40個あるだけで、
約3年間で100万回再生を超えるって、
俺様的には驚きの事態ですわ。(^o^;


 面倒な編集作業も含め、
それなりに手間暇をかけて
アップしてきた動画だけに、
うれしく思っています。

 間違いなく皆さんのおかげです。

 ありがとうございます! (^_^)


 と、、、しかし、、、
喜んでばかりもいられない現実が
あったりするんですね

これが。。。
(^^;


悲しい現実!「低評価」の嵐!


 思ったよりも動画を観て頂けている
というのはありがたいことなんですが、
ほら、YouTubeの動画って、
「高く評価」「低く評価」
ってゆうボタンがありますよね。

 そうそう、
あの指のマークのやつね。(^_^)
こういうやつ。
   ↓
mych_3.jpg


 俺様のアップしている動画、
ほとんどが「低く評価」
ボタンが押されています。
(^_^;

 調べてみると、
全部で40個ある動画のうち、
「高評価」が「低評価」よりも
多く付けてもらえている動画は
たったの4つ、全体の10%だけ。

 あとの36個の動画は、
「低評価」の嵐です。(^o^;


 中でも特に、
「低評価」「高評価」
得票数に極端な開きがある動画
がコレです。
     

【辛口試乗動画】 スズキ スイフト XG (山道編)



 この動画の通り、
先代スイフトはガッカリな内容だったので、
早く新型に試乗して、進化のほどを
確認してみたいですね。(^_^)


 と、それはともかくとして、
俺様としては別に「高評価」がほしくて
動画をアップしてるわけではないので、
低評価の嵐でも一向に構いません。

 ただ、
どういう理由で「高評価」、
あるいは「低評価」が付けられたのかが
わからない
ため、評価を付けられたところで
今後の動画撮影の改善のヒントにもならず、
おびただしい低評価動画を前にして、
何も手を打つことができずにいる
無力な俺様です。(^o^)


 でも全体的に眺めてみると、
試乗で厳しい評価を
語っている動画は、
「低評価」が多く付く
傾向があるようです。


 正直に語って低評価になるのなら
低評価も望むところだと胸を張りたいですが、
いっぺん試しに、ウソ八百だらけの
クソカー大絶賛試乗動画とかを
アップしてみたら、「高評価」の嵐に
なったりするんですかね? (^o^)

 まぁ時間のムダなので
そんなことしませんけどね。(^_^;


今後の動画アップ予定と、今後の方針


 最後の動画をアップしてから
すでに5ヶ月近く経とうとしていますが、
今後の動画アップ予定としましては、

・新型リーフ
・CX-8

あたりの試乗動画をアップする予定です。
まぁ遅くとも2月末までには恐らく、
ってところかと思います。

 その後も、
興味のあるクルマのレンタカー等が
確保できしだい、試乗動画を撮影し
アップしていきます。


 そして、
当動画チャンネル「karakuchikei」の
今後の方針としましては、
動画の撮り方をちょっと変えてみようかな
と考えています。


 というのも、以前に、

「ステアリング操作も見えたほうが
 参考になるので、
 ステアリングも動画に映るように
 撮ってもらえませんか?」


という要望を頂いたことがあるんです。


 なるほどな、と思いながらも、
1人で試乗&撮影を行っているため、
カメラ(スマホ)の固定場所、固定方法など、
1人でもやれそうで、かつ、手軽な方法が
思いつかずにいました。(-_-)

 しかし、
助手席ヘッドレストの支柱に
カメラ(スマホ)を取り付けて
自撮りモードにすれば、
ステアリングも映るように撮影することが
何とか出来そうな感じ
なので、
これからはその方法で試乗動画を
撮っていこうと考えています。


 ただし、
車種によっては取り付けできない場合も
あるかもしれませんので、
とりあえずは「努力目標」と致します。

 出来るだけステアリングも映るように
撮るつもりだけど、無理だったらゴメンね

という、
まぁ相変わらずの緩~い感じで
これからもやっていきます。(^o^)


「広告料、儲かってんの?」にお答えします


 近年はユーチューバー(YouTuber)という
言葉をよく耳にするようになりました。

 しかしその響き、イメージは、
決して良くありませんよね?
少なくとも俺様の中では良くないです。

 もちろん、
多くはそうではないのでしょうが、
一部のインパクトのあるアホどものせいで

「YouTuber = アホな連中」

と、
瞬間的に頭の中で連想してしまうことは
否定できません。(-_-)


 俺様は自分をYouTuberとは
思っていない
ですが、人によっては、

「いやいや、
 動画をYouTubeにアップして、
 動画に広告のせてるし、
 広告収入も得てるんだろ?
 だったらYouTuberだよ。」


と、おっしゃる人もいるでしょう。

 なるほど、
そういう意味では俺様もYouTuberの一部、
なのかもしれません。


 でもね、、、


動画アップの頻度もたま~ぁにだし
まだチャンネル(karakuchikei)に
アップされてる動画の総数も
3年経ってたったの40個しかないし

広告収入を得ていると言っても
それで飯食っていけるとかいう
レベルにはほど遠いし
、、、
そんな状態なのにYouTuberと言われても
いや、それはなんか違うような、と、
俺様的には思うんですよね。(^_^;


 ただ単に目立ちたいがために、

「トヨタのクルマ、全部買ってみた」

とか、

「ディーゼル車に
 わざとガソリンを入れて走ってみた」


などという無意味なことをやるわけでもなく、
自分の興味のあることをして、
それを動画に撮っているだけですし。(^o^)

 動画をアップすることに
何ら義務感もなければ、
一切のノルマも設けてはいません。



 とはいえ、
動画に広告を載せていることは事実


 なので、
あの、ほぼほったらかしの
俺様のチャンネル「karakuchikei」でも、
毎月多少の広告収入は入ってきます


 となれば、

「いくらぐらい儲かってるの?」

そこが気になる人も多いかと思います。



 お教えしましょう!



 その広告収入の額は、、、


 ズバリ!!


 月に平均で、

約2千円~3千円ぐらい

です。 (^o^;


 ワロタでしょ?

 そんなモンですよ。

 まぁガキの小遣い程度、いや、
イマドキの世の中じゃあ、
ガキの小遣いにもならんですね。(^^;


 まぁ動画をアップした直後とか、
比較的よく観てもらえる
ちょっとしたヒット動画で、
一時的に月に1万円前後
広告収入が発生することがあります
が、
それが持続することはありません

 動画更新が無い状態で落ち着くと、
広告収入も月に2千円~3千円あたりに
落ち着いてくる、そんな感じです。


 よくテレビでYouTuberの収入について
夢見たいな事が語られてたりしますが、
まぁよっぽど頑張らないと
これで生活とか無理でしょう。
(^o^)


 俺様のYouTubeの広告収入を聞いて、

「なぁ~んや、ぜんぜんやな」

と思う人もいれば、

「あの程度の動画40個だけで
 月々2千円~3千円が
 ほったらかしで入ってくるって、
 メチャメチャおいしいやん!」


と思う人もいるかもしれません。


 ただ、俺様の感覚としては、

あれ(動画のアップ)がもし
義務感を伴う作業だったり、
自分の全く興味のない分野の動画だったり
するのであれば、
全く割に合わないと思います



 でも、俺様は興味のあることをやって、
ただそれを同時に動画に撮っているだけ。

 編集も必要なのでそれなりに作業は伴うが、
そこには義務感もなければノルマも無く、
ただブログの延長としてマイペースで
好きなように気まぐれ更新でやっている。

 ということを考えれば、
これで多少でも収入が得られるのであれば、
金額にかかわらず、「おいしい」
と思っています。

 皆さんはどう感じますか?


 では、
今後とも気まぐれ更新の当ブログ、
「辛口クルマ批評」と、
YouTubeチャンネル、
「karakuchikei」
よろしくお願いします。(^_^)



-------------------------

★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!



-------------------------

★目次リンク
  → 試乗記の目次

************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************


コメント
非公開コメント

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> ユーチューブやブログで
> ガソリン代ぐらい稼ぐのは大変ですか?

 ガソリン代がいくらぐらいかは、
クルマの種類や走行距離によって
全然変わってくるので
何とも言えませんが、
例えば1万円前後と考えるなら
けっこう大変なんじゃないですかね?

 ニーズの調査もしないで
自己満足の動画をアップしたり、
自分の書きたい事を
ただ書き綴ってるだけのブログでは、
なかなか稼げないと思いますよ。

 世間のニーズや
競合(ライバル)のボリューム、
ライバル動画やサイトの
SEO的な強さを調査して、
アクセスを集められそうなところを
狙い撃ちしないと、
ただただ一生懸命撮ったり書いたり
しているだけでは、
閑古鳥状態になるのではないかと。

 うまくいって、
アクセスを集められたとしても、
稼ぐためにはアクセスの「質」も
重要だと思いますし、
(要するに、俺様もよくわかりませんが、
 「消費につながるアクセス」じゃないと
 稼ぎにならないと思うので)
いろいろと考慮しないと
稼げないと思います。

 YouTubeにしてもブログにしても、
月に1万円以上稼いでるのは
ほんの一部だと聞きますし、
まぁそう甘くはないでしょうね。(^_^;

2018-03-25 17:39 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

ユーチューブやブログでガソリン代ぐらい稼ぐのは大変ですか?

2018-03-24 17:54 | from -

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> >いっぺん試しに、ウソ八百だらけの
> クソカー大絶賛試乗動画とかを
> アップしてみたら、「高評価」の嵐に
> なったりするんですかね? (^o^)
>
> それが出来るのが雑誌に書いたり
> 著書を出したりしている
> モータージャーナリスト呼ばれる連中
> といったところでしょうか。

 そう書いたほうが(いい事を書いたほうが)
記事を(本を)読んでもらえる、
買ってもらえる、ということになれば、
おのずとそうなってしまうでしょうね。

 ある意味、簡単そうで難しいというか、
ストレスのたまりそうな仕事だと思いますね。
言いたいことがストレートに言えない、
というのは。(^_^;


> 欠点もどんどん書いてもらった方が
> ユーザーにとっては有り難いものなのです。

 普通はそう思うんですが、
やはりモータージャーナリストの
書く記事となると、内容によっては
そのクルマの販売にも大きな影響が
あるかもしれないので、
それを考えると欠点をどんどん書く
というのはまず無理なんでしょうね。


> 人の作ったものなので
> 欠点があるのは当然ですし、
> 後はその車の利点・欠点が
> ユーザーの好みやライフスタイルと
> 照らし合わせて受け入れられるかどうかを
> 最終的にユーザーが判断するものです。
> ですから欠点をどんどん
> 書いてほしいものなのです。
> その方が信頼もできます。

 まさにその通りだと思います。

 俺様はよく、
「○○のすべて」シリーズを
購入しますが、
試乗インプレッションを読むと、
基本的に良いことが書いてあり、
欠点に触れる部分はあっても
何となくうやむやというか、
意味不明な例えみたいな話で
ダラダラと書かれていたり、
結論をあいまいにされてる気がして
スッキリしません。(^_^;

 そうかと思えば、
すごーーーくマニアックな、
「そんなこと、
 普通の人が運転してて気付くか?」
と思うようなことを
欠点として取り上げてたりします。

 そんな細かいところに突っ込む前に、
もっとわかりやすい欠点が他に
ナンボでもあるやろ、
と言いたくなります。(^o^;


 つまり、結局は、

「明確に欠点を断言的に
 書くことはできない」

ということなんだと思います。


> よって欠点もズバズバ書くこちらのブログと、
> モータージャーナリストの記事では
> こちらの方が信頼できるものだと
> 思っております。

 ありがとうございます。

 俺様はカネもらって記事を
書いているわけではないし、
随所でたびたび申し上げている通り、
俺様の試乗記は自分のための
備忘録ですので、
「正直」という点では
絶対の自信があります。

 もちろん、あくまでも
俺様の趣味・趣向、感性に基づく
インプレッションなので、
そこは読まれる方の判断で
参考にするもよし、しないもよし、
ということで、
ご覧頂ければと思います。(^_^)

2018-01-15 01:28 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

>いっぺん試しに、ウソ八百だらけの
クソカー大絶賛試乗動画とかを
アップしてみたら、「高評価」の嵐に
なったりするんですかね? (^o^)

それが出来るのが雑誌に書いたり著書を出したりしているモータージャーナリスト呼ばれる連中といったところでしょうか。
車というものは新車で買うと現実には何百万単位の出費を余儀なくされます。維持費も含めれば当然それらもプラスの出費になります。ですので欠点もどんどん書いてもらった方がユーザーにとっては有り難いものなのです。人の作ったものなので欠点があるのは当然ですし、後はその車の利点・欠点がユーザーの好みやライフスタイルと照らし合わせて受け入れられるかどうかを最終的にユーザーが判断するものです。ですから欠点をどんどん書いてほしいものなのです。その方が信頼もできます。
よって欠点もズバズバ書くこちらのブログと、モータージャーナリストの記事ではこちらの方が信頼できるものだと思っております。

2018-01-14 16:01 | from ADSV | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 明けましておめでとうございます。
> 動画の方ですが、
> 登録させてもらっていますので
> 何時でも動画upしてください(笑)

 ありがとうございます!(^_^)


> 低評価の件ですが、
> ネット民は何故か基本人気
> (売れているorマニア向け)
> の車に対しての不満を言うと、
> もれなく集団で叩いて来ますね( ´△`)

 そうですね。

 多くの人は見てるだけで、
書き込む人はごく一部の人
なんでしょうけど。(^_^;


> YouTubeだけでなく、
> carview!というサイトのコメントも
> 本当極端なやり取りが多くて、
> 逆に笑ってしまいます(苦笑)

 嗜好品の対象となるものには
一部の商品、一部のブランドに
惚れ込んで盲目的になってる人が
多数いる傾向があるので、
そうなってしまうんでしょうね。


> 動画だけでなく、
> このサイトの試乗記でも
> アクアやアイサイトなど、
> 評判の良いものを俺様節で
> 評価したものは
> コメントが荒れていましたね(^o^;)

 そうですね。(^o^)

 何が正解で何が間違いとか、
その答えが明確に決まっていない事に対し、
人がそれぞれに異なる考え、見解、感想、
意見を持つのは当り前なので、
それは仕方のないことなんですけどね。


> アイサイトは別にしても、
> 愛車の事を悪く言われると
> 我慢が出来ない人間が多い
> という事ですかね?

 まぁ人間ですからね。
いい事を言われたら気分がいいし、
悪く言われた気分が悪い。
単純な話と言えば単純な話
なんでしょうけど。(^_^;


> むしろ自分の愛車であれば、
> 良い所も悪い所も受け入れて、
> それでもここが気に入っているんだ
> と言えるくらいの余裕を
> 持って貰いたいものです。

 書き込みをせず、
読んでいるだけの人たちには
そういう人もたくさんいると
思うんですけどね。

 ただ、
ネットに書き込みをする人たちは、
少々思い込みが激しいというか、
悪いところも良く見ようというか、
都合の良い解釈をして自分を納得させる
というか、ある意味ではすごく
ポジティブシンキングな人たちが
多いのだろうと思います。(^o^)


> 俺様には、
> 今後も評論家が書かないような
> 消費者&車好き目線での
> 辛口試乗レポートを
> 今後も続けて頂けたらと思います。

 ありがとうございます。

 「俺様目線」が必ずしも
「消費者&車好き目線」には
ならないこともあるでしょうけど、
少なくとも俺様という一消費者
にとってのレポートという意味で、
消費者目線の個性的なレポートを
続けていくつもりです。

 今後ともよろしくお願いします。(^_^)

2018-01-14 10:51 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

明けましておめでとうございます。
動画の方ですが、登録させてもらっていますので何時でも動画upしてください(笑)

低評価の件ですが、ネット民は何故か基本人気(売れているorマニア向け)の車に対しての不満を言うと、もれなく集団で叩いて来ますね( ´△`)
YouTubeだけでなく、carview!というサイトのコメントも本当極端なやり取りが多くて、逆に笑ってしまいます(苦笑)

動画だけでなく、このサイトの試乗記でもアクアやアイサイトなど、評判の良いものを俺様節で評価したものはコメントが荒れていましたね(^o^;)
アイサイトは別にしても、愛車の事を悪く言われると我慢が出来ない人間が多いという事ですかね?むしろ自分の愛車であれば、良い所も悪い所も受け入れて、それでもここが気に入っているんだと言えるくらいの余裕を持って貰いたいものです。(こう書くと、じゃあお前は何に乗ってるんだとかコメントがきそうですね(笑))

俺様には、今後も評論家が書かないような消費者&車好き目線での辛口試乗レポートを今後も続けて頂けたらと思います。

2018-01-14 01:36 | from てん

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様様、こんばんは。
> 動画見ております。

 ありがとうございます。

 やってみるとわかりますが、
試乗しながら感想を喋るのって、
実は結構難しいんですよ。
俺様の動画のように、
1発撮りだとなおさらです。

 普通の試乗でクルマを評価するよりも、
これはかなり難易度高いです。

 なので、
低レベルな動画であることは
自認してはいるものの、
それなりに頑張って撮ってるだけに、
観て頂けるのは非常にうれしいです。

 やっぱり、せっかく撮っても、
再生数が上がっていかないと
ガックリくるものですから。(^^;


> 特に内装の動画は他には無い視点から
> レビューをしてくれているので、
> とても参考になります。

 そう言って頂けると光栄です。
頑張って撮ってる甲斐があります。(^^)


> 低評価の嵐は裏を返せば的確な証拠。
> これからも楽しみにしています。

 ありがとうございます。
そう言って頂けるとうれしいです。

 やっぱりああいった動画を
検索して観ている方々というのは、
基本的には、

「いい事を言ってくれてる動画」

を求めておられるのだろうと思うので、
そういった方にとっては、
俺様の動画は

「観るんじゃなかった・・・」

って感じで、
求めていた動画とは違った、
ということなんでしょうね。(^^;

2018-01-13 20:09 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

俺様様、こんばんは。
動画見ております。
特に内装の動画は他には無い視点からレビューをしてくれているので、とても参考になります。低評価の嵐は裏を返せば的確な証拠。
これからも楽しみにしています。

2018-01-13 01:11 | from アッキー | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/199-5b8b3f1b