【試乗記】 マツダ CX-8 XD L Package - 辛口クルマ批評



俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!
     ↓
  

【試乗記】 マツダ CX-8 XD L Package


cx-8_xd_l_package.jpg

試乗車の概要


車名CX-8
グレードXD L Package
駆動方式FF
トランスミッション6速AT
装着タイヤトーヨータイヤ
PROXES R46(225/55R19)
型式3DA-KG2P
排気量2.2リッター(ディーゼルターボ)
最高出力190ps/4500rpm
最大トルク45.9kgf・m/2000rpm
車両重量1830kg
車両本体価格395万8200円(税込)
試乗日2018年2月19日

マツダCX-8のすべて

価格:540円
(2018/2/22 11:39時点)


 2017年12月に新発売された
マツダのCX-8に試乗した。

 CX-8は、
マツダの国内向けSUVラインナップの
最上位モデルという位置付けで、
3列シートを備えるのが大きな特徴。

 しかしそれだけに、
ボディサイズはかなり大型だ。

全長は4900mm。(CX-5比で+355mm)
全幅は1840mm。(CX-5と同じ)
全高は1730mm。(CX-5比で+40mm)


 CX-8のCMでは、ナレーションで

「何も妥協しない最上のSUVスタイル」
「走ることを忘れない大人たちへ」

と謳われているが、
はたしてこれだけのボディサイズであっても
マツダが身上とする「走る歓び」は
本当に健在なのかどうか。

以下に、率直なインプレッションを述べる。

●関連記事
マツダ CX-8 モデルチェンジ情報




試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★☆☆


 まずは発進。

 アクセルの踏み込みに対し、
車体は過敏に反応することもなく
ゆったりと動き出す。

 程よい重厚感を伴いながらも
決して重苦しさを感じない発進で、
発進挙動としては問題なし。

 ただし、
車体の反応は穏やかなのに対し、
エンジンの回転はアクセルの踏み込み量から
イメージするよりも少々余分に回る感じがあり、
エンジンの動きと車体の反応の感触が
フィーリング的に合っていないのが
ちょっと残念なところ。

 そのへんはCX-8の重量を
意のままに操る上で、
やむを得ない制御なのかもしれない。


 発進後から中速域までの加速は
スムーズそのもの。
少ないアクセルの踏み込みでも
軽々と加速していく感触は気持ちいい。


 そして、
お次はいつもの急坂での加速力チェック。

 今回のCX-8に搭載されている
2.2リッターディーゼルエンジンは
以前よりパワーもトルクもアップしており、
期待を込めてアクセルを踏み込んでみた。

 結論から言えば充分な加速力。
パワー不足は感じないね。
レスポンスもディーゼルにしちゃあ上々だ。

 しかし体感的な感触としては、
昨年発売された新型CX-5よりも
パワー感では劣る感じがした。

 新型CX-5発売当時(2017年2月)の
2.2リッターディーゼルは、
今回のCX-8のエンジンより
スペック的には劣るが、
やはり車重の差は埋めがたいのかな?
CX-8のほうが加速がつくまで
時間がかかる感じ。

 まぁ時間がかかると言っても
コンマ何秒の違いでしかないのだが、
クルマを加速させる際のフィーリングにおいて、
コンマ何秒差の影響は結構デカい。


 まぁそんな感じなので、
通常の走行においては少ないアクセルワークで
スイスイ走ってくれるのだが、
「キレ」とか「パンチ」という点では
ちょっと物足りない部分もある。

 車重がかなり重いだけに、
急加速をさせようとした場合には
どうしても「どっこいしょ」という感じが
挙動に出てしまう。
なので、CX-5では4つ★を付けたが、
CX-8は3つ★止まりかな、と。

(参考)
【試乗記】 マツダ CX-5 XD PROACTIVE
【試乗記】 マツダ CX-5 25S L Package


 ハンドリングもなかなか大したモノ。
大柄だけど、微妙なステアリング操作にも
しっかりと反応してくれる。

 決してクイックな特性ではないのだが、
ステアリングの素早い切り返しにも
意図した通りに反応して、ちゃんと曲がる。

 ただし、
やはりCX-5と比べた場合、
ステアリング操作に対するクルマの反応自体は
それほど変わらないのだが、
ボディの上体の動きが
やや遅れてついてくる感じがあるため、
CX-8の動きはキビキビした動きとは言えない。

 まぁこのボディサイズですから、
そりゃあ当り前だろうと言われれば
それまでなんですがね。(^^;


乗り心地・・・★★★☆☆


 うん、
恐らく助手席や2列目シートに
乗せているゲストからは、

「乗り心地いいね!このクルマ!」

と言ってもらえるんじゃないかな。(^_^)


 でも評価は3つ★止まり。なぜか。


 まず、
走り出して間もなく気になったのは、
「思ったより横に揺れる」ということ。

 いや、
同じく3列シートを装備したミニバンと比べれば
全然揺れは少ないだろうと思うのだが、
他のマツダ車(フルスカイアクティブ車)
と比べると、明確にムダな揺れが感じられる。

 ステアリングを素早く切った時の
突発的な揺れとかは非常に
よく抑えられているのだが、
普通に真っすぐ走ってる時にですね、
結構ムダに揺れるんですよ。(>_<)

 意外と何でもない普通の路面の
微妙な「うねり」に弱いのだ。(^^;

 上体がゆったりと横揺れする感じが、
ある意味では良く言えば
「古典的な高級車っぽい」
とも言える。

 急峻な揺れではないため、
一般的な同乗者からは
不満は出ないはずだ。

 ただ、
「走り」を求めた時、
この横揺れはムダな動きでしかなく、
何となく足回りの制御とボディの一体感が
薄いように感じてしまう。(-_-)


 ただし勘違いしないでほしいのは、
ボディがヨレているという感じではなく、
ボディにも足回りにもしっかりした
剛性感があるということ。

 その走りの感触には
マツダらしい感触が確かにあるのだが、
ムダな横揺れを感じるため、
このクルマをスポーティーに
キビキビと走らせようという気が起こらない。


 なので、
マツダ車としては、
走りを愉しむには物足りない乗り味かな、
というのが率直な印象だ。
そのため、評価は3つ★とした。


 だけど一方で、
荒れた路面や道路の継ぎ目などの
路面の凸凹に対しては、
サスペンションがよく動いて
車体の上下動をかなり抑えている。

 凸凹を通過する際の衝撃の柔らかさも、
とても19インチを履いているとは
思えないほどに穏やかだ。

 このへんはさすがと言うべきところだが、
いかにマツダのスカイアクティブでも、
CX-8ほどのボディサイズ&車重となると
どうしても犠牲になる部分は出てくる
ということなのだろう。


 なにしろCX-5と車幅は同じなのに、
CX-8の車高はCX-5より4cmも高い。

 しかも今回の試乗車のグレードは
「L Package」ということで、
車体のてっぺん両端にルーフレールが付いている。

 まぁルーフレール程度の重さなんて
通常走行での揺れの体感には
ほとんど影響ないとは思うけど。(^_^;

 でもボディの左右両端に付いてるので、
一応は揺れの収束を遅らせる要素が
さらに加わっているのは確かだろう。


 まぁそんなわけで、
俺様が求めていた乗り味とは
ちょっと違うかな、と。
つまり「走りを求めるクルマ」とは
明らかにキャラが違うかな、と。

 だけど、
3列シートミニバンからの
乗り替え需要の受け皿としては、
かなりよく出来た乗り心地に
仕上がってるんじゃないかな。

 ゆったりした横揺れも、
何となく「いいクルマに乗ってる感」を
醸し出していると言えなくもないし、
どっしりとした走りの感触と相まって、
おおむね好評を得るのではないかと。
「快適な移動空間」を求める人にはね。


居住性・・・★★★★☆


 3列シートということで、
居住性についての評価は
どこを重視するかで変わってくるが、
俺様的には3列目のシートは「おまけ」
と考えている。

 というわけで、
1列目と2列目シートまでの居住性で判断し、
ここは4つ★という評価を付けさせて頂く。


 3列目を「おまけ」と割り切った場合、
2列目は非常にゆったりと広く使える。

 L Packageの2列目は
大型アームレストで仕切られた
左右独立のキャプテンシートとなり、
ここがまさにこのクルマの特等席
と言っていいだろう。

 2列目シートは座面の高さも充分あるし、
シートを下げればヒザ前のスペースはかなり広い。
頭上にも拳を縦に1.5個分ぐらいの余裕がある。
空間的な余裕は言うまでもなくたっぷりだ。

 そして、
2列目シートの良いところは
広さだけではない。

 シートのサイズもゆったりしてるし、
そのうえホールド感も実に絶妙ときた。
この2列目はシートは実にいいね!(^_^)

 このシートであれば、
運転席に座る「走りを忘れない大人たち」が
走りを愉しんだとしても、
2列目の乗客が苦痛を感じることはないだろう。


 しかし一方、
残念なのは運転席だ。

 試乗の際、運転席に乗り込み、
ドライビングポジションを合わせようとして、
その残念な状況は発生した。

 まず、
シートの前後位置を調整した。
ここまではよし。

 次、
ステアリングの調整をしようとしたところ、
テレスコ調整の可動域が狭く、
希望の位置までステアリングを
引くことができなかった。

 そのままでは腕が伸び気味になってしまい、
これではとっさの時に操作が遅れるし
力が入らないので危険だ。

 なのでシートを前に寄せて
何とかドラポジを調整したのだが、
まぁ許容範囲ではあるものの
ちょっと足元が窮屈になってしまった。

 要するに、
シート位置調整の範囲に対して、
ステアリングの調整可能な範囲が狭く、
実質的には結構狭い範囲でしか
ドラポジを調整できないのだ。(>_<)

 3列化のシワ寄せが運転席の調整範囲に
影響を及ぼしていると言わざるを得ない。
ドライビングポジションにこだわる
マツダとしては、これじゃあダメだろう。
なるべく早い段階で改良すべきだ。


 というわけで、
2列目の快適性を考えれば、ぜひとも
5つ★を付けてあげたいところなのだが、
運転席のイケてなさは減点材料となるため、
総合的には4つ★といったところ。


 ちなみに、
「おまけ」の3列目シートは、
やはり所詮は「おまけ」レベルの居住性だ。
正直、乗降性もよろしくない。

 2列目シートを倒して3列目シートに
乗り込むのだが、けっこう厳しい体勢での
乗り降りを強いられる。
たとえ体が小柄な人であっても、
体の柔軟性が衰えた年寄りなどが
乗り降りするのは正直難しいのではないか
という印象だ。

 そして、窮屈な思いをしながら
いざ3列目シートに乗り込んでみると、
意外にもヒザ前のスペースは余裕がある。

 しかし、
床から座面までの高さが低いので、
ヒザがかなり持ち上がった姿勢になる。

 また、
まっすぐ座るとDピラー上部のRの部分が
頭のすぐ横にあって圧迫感があるので、
自然と少し体を内側に傾けて座る感じに
なってしまう。

 ってゆーかそれ以前に、
まっすぐ座ろうと思っても
そうすると頭がルーフにつかえるので、
少しうつむき加減にならないと座れない。
(俺様の身長は180cm)

 まぁそんな状態なので、直感的には
3列目シートは身長160cm未満の人でないと
まともな姿勢では座れないんじゃないか?
という感じがする。

 一応メーカーは170cmの人でも無理のない
姿勢で座れるように設計したらしいので、
まぁ座れるには座れるのかもしれないが。。。(-_-;

 いずれにしても、
よほど小柄な人でない限り、
3列目に長時間乗車するのは
かなりキツイと思われる。


静粛性・・・★★★☆☆


 基本的には静かやね。
ロードノイズも抑えられてるし、
エンジン音の侵入も抑えられており、
遮音を頑張った感が感じられる。

 今回のCX-8では
ディーゼルエンジンが改良されているので、
俺様としてはノッキング音の低減や
エンジン音の音質向上にも期待したいところ。

 だが、、、
ノッキング音はまだまだ消せてないのが現実だ。
若干負荷のかかる状況で軽くアクセルを踏んで
緩やかに加速させようとした時など、
カラカラカラ・・・というノッキング音が
連続してずーーっと聞こえている。

 もちろん、
負荷のかかり具合や加速のさせ方によっては
ノッキング音が全く聞こえない時もあるが、
ノッキング音が発生する時の状況は
CX-5と傾向がほぼ同じだ。

(参考)
重大アンケート!皆さんの意見を聞かせて!

 ただし、
CX-8は遮音に力が入っているせいか、
CX-5に比べると車内に侵入してくる
ノッキング音の音量は抑えられている。


 そしてエンジン音の音質だが、
こちらもやはり俺様好みの音質ではない。

 特に発進時のエンジン音は目立つ。
音質的にもショボさと雑な感じが
融合したような音質で、洗練度は低い。
思い切ってブン回した時の音は
まだマシなんだけどね。(-_-;


 やはりマツダの最上級SUVであれば、
エンジン音にもそれなりの音質を
求めたいところだが、とりあえず
現状のディーゼルエンジンでは
まだまだといったところだ。


 ただし、
ディーゼルエンジンの音の問題を除けば、
車内に漂う走行ノイズには重厚な感じがあり、
何となく「いいクルマ」に乗ってる感を
感じさせるような雰囲気があるので、
ガソリン車のモデルであれば
いい感じになるかもしれない。


内装質感・・・★★★★☆


 今回の試乗車は最上級グレードの
「L Package」ということで、
質感は言うまでもなく良い。

 シートはディープレッドのナッパレザーで、
これが見た目も触感もなかなかの質感。
たっぷりしたサイズのセンターアームレストも
合皮張りで質感が良く、クッション性も
しっかりとあって快適性を高めている。

 ダッシュボードやドアの内張りも
ソフトパッドや合皮張りで柔らかな感触。

 ヒザが当たるセンターコンソールのサイドは
合皮張りのニーパッドとなっており、
これもまた快適性を高めている。


 まぁ以上の部分については
昨年発売された新型CX-5と同様な感じ、
かと思いきや、細かいところで質感に
差が付けられていると感じる。

 特にシフト周りのコンソール部分は
CX-5に対してさらなる高級感が演出されている。

 例えばニーパッドの合皮張りの部分が
シフトパネルを囲うようにあしらわれ、
CX-5よりも広い面積をカバーしているあたり、
明確に差別化を感じるところだ。

 また、ニーパッドの内側、
シフトパネルをぐるりと囲っている
サテンクロームメッキのインナーパネルも、
ボリューム感と高級感の演出に花を添えている。

 センターコンソールボックスも、
CX-5より水平基調なこともあってか、
かなりボリュームがあるように感じる。

 さらにはカップホルダーを囲っている
サテンクロームメッキの加飾も、
さりげないアクセントになっている。


 そして、
「L Package」の内装における
アピールポイントの1つが、
本杢を使用したインパネ&ドアパネルの
デコレーションパネル。

なのだが、、、
これは正直、せっかく本杢を使用したのに、
あまり目立たない。。。(-_-;

 CX-5のL Packageのデコレーションパネルも
そうだったのだが、周囲との色合いの
明暗差があまり無いので、
アクセントとして弱いのだ。

 せっかくいい素材を使うのだから、
もう少し「上手く目立たせる方法」も
考えてもらいたいところだ。(-_-)


 さらに欲を言えば、
インパネ周りもCX-5との差別化が
もっと明確にあれば良かったのだが、
基本的なデザインはCX-5と同じだし、
マツコネのモニターのサイズも同じ。

 せっかくシフト周りやセンターコンソールで
CX-5よりも高級感とボリューム感が
演出されているのだから、
インパネにも、もう少し何らかの
アクセントが欲しい気はする。


 というわけで、
質感的には特に文句はないレベルだが、
まだインパネに課題があると感じるし、
5つ★にするほどではないかな、と。


装備・・・★★★★☆


 装備に関しては最上級グレードの
「L Package」ですから、
まぁ充実してますよ。(^_^)


 ただし、
CX-5の「L Package」と比べて、
特別な装備が増えているかと言えば
それはほとんどない。

 CX-5の装備との明確な違いは、
後席に関する装備の部分。

 例えば、
エアコンは3ゾーンのフルオート。
後席も独立したエアコン操作が可能。
やはり3列シートの空間となれば、
後席用のエアコンは重要な装備だ。

 あとは、
2列目シートが独立して
スライド&リクライニングができる、
というぐらいやね。
まぁそれは3列あるんだから
当り前っちゃあ当り前だが。(^o^)

 まぁそれ以外は、質感に影響するような
加飾の部分で違いがあったりするが、
機能的な装備としての差はCX-5とほぼ同じだ。

(参考)
【試乗記】 マツダ CX-5 25S L Package


 ただ、
CX-5との装備差で俺様的に少し気になったのは、
「オーバーヘッドコンソールLEDライト」
という装備。
これはCX-5の装備表には見当たらない装備だが、
CX-8の装備表には記載がある。(^_^)

 夜にならないとわからないのだが、
これはシフト周りを上からさりげなく
照らしてくれる装備で、
夜間走行時の質感にけっこうな影響がある。

 シフト周りの質感が高いCX-8であるから、
その質感を常に生かすためにも、
この「オーバーヘッドコンソールLEDライト」は
地味ながら重要な装備かもしれない。
なので、ここはさりげなく好ポイントだ。(^_^)


カーステ音質・・・★★★☆☆


 今回の試乗車には、オプションの
「Boseサウンドシステム」が装備されていたので、
その音質チェックをしてみた。

 結論から言うと、
悪くはないんだけど、「Bose」としては
ちょっと物足りない音だなぁという感じがした。


 まず、
低音はしっかり出てるのだが、
相対的に高音のインパクトが弱い。

 あと、
Boseサウンドシステムでは定番の、
「Centerpoint機能」をオンにしてみても、
臨場感やサラウンド感がイマイチだ。


 Boseサウンドシステムについては、
昨年発売された新型CX-5に試乗した際にも
音質チェック済みで、
その時は低音と高音のバランスも良く、
臨場感も感じたのだが、
CX-8のBoseはCX-5のそれよりも劣ると感じた。

 Boseのシステム自体はCX-5のものと
機能的には同じはずだしスピーカーの数も
CX-5と同じなのだが、
空間の違いやスピーカー配置が
音質に影響しているのかも。

 やはり3列シートを備えるような
CX-8級の空間の広さになると、
運転席で聴く音はベストな状態からの乖離が
大きくなる傾向があるのだろう。
試乗の際には確かめなかったのだが、
ひょっとしたら2列目シートで聴けば、
ちょうどいい感じだったのかもしれない。


総評・・・★★☆☆☆


 結論から言うと、
俺様の愛車候補としては
これは「無い」かな、と。(-_-)

 いや、
CX-8がダメだという意味じゃないよ。

 ただ、
俺様が求めていたものと、
CX-8が重きを置いている部分が
ちょっとズレてるな、
ということ。


 CX-8に試乗して俺様が感じたことを
結論として一言で言うならば、

「CX-8は、
 2列目シートに座る人のためのクルマ」

って感じになるかな。(^_^;


 CMでは、

「何も妥協しない最上のSUVスタイル」

と謳われており、俺様はこれを、

「何も『犠牲』にしない最上のSUVスタイル」

という意味で受け取っていたのだが、
それがそもそも間違いだったのだ。

 そう、
マツダとしては「妥協」はしていない。

 しかし、
3列化することによって、
ドライバーに対しては
「犠牲」はどうしても生じてしまう
ということ。
それが試乗してみてわかった。


 確かに、
普通のワンボックスミニバンと比べれば、
ハンドリングもいいし、揺れも少ない。

 だけどCX-5と比べてしまうと、
いずれも劣ると感じるのだ。(-_-)

 そして「走る」以前に、
ドライビングポジションの調整範囲が
犠牲になっているのが残念だ。
マツダなら、ぜひそこは何としても
犠牲の無いように仕上げてもらいたかった。


 オーディオの音質も
CX-5のほうが良かったので、
こうなってくるとあえてCX-8を選ぶ理由が
見当たらないのだ。

 まぁ内装のシフト周りの質感など、
CX-8にアドバンテージを感じる部分もあるが、
多くの犠牲を払ってまで欲しいと思わせるほどの
優位性があるわけではない。

 ましてや価格もCX-5に対して
約100万円ほどのプラスときた。
こうなると選択肢としてあり得ない
ということになる。(-_-)


 というわけで、
俺様としては1つ★にしてもおかしくないぐらい
あり得ない選択肢という判断なのだが、
3列シートを備えるとは思えないぐらい
雄大かつスタイリッシュなデザインは
実車を見てもよく仕上げられているなぁ
と感じたし、
後席に人を乗せる機会の多い人にとっては
魅力の大きいクルマだと思う。

 ドライバーがこうむる犠牲も
ミニバンに比べれば抑えられているし、
このレベルまで仕上げられているクルマに
1つ★というのはあまりにムゴすぎる。

 なので、
ここは2つ★評価とさせて頂く。

 ってゆーか、
ほとんど1人乗車で乗ることが多い俺様が、
そもそも3列シートのクルマを対象にしたのが
間違いだったのかもしれない。
いや、間違いだったのだろう。(^_^;


 こういうクルマは、

「家族や大事な人のためなら、
 自分が犠牲になってもいい」

と思えるような、
人格のよく出来た人が
選ぶべきクルマなんだと思う。

 俺様のように自己中心的な人間に、
3列シートのクルマはあり得ない
ということだ。


 ありがとうCX-8、
今回の試乗で学ばせて頂きました。

 今後どのようなクルマが発売されようとも、
俺様が3列シートのクルマを愛車候補の
対象に加えることは、2度とないでしょう。(^^;



-------------------------

★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!



-------------------------

★目次リンク
  → 試乗記の目次

************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************


コメント
非公開コメント

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> > 問題は、
> > ボディの上体の動きなんです。
> > 横方向への上体の揺れ、
> > これが残念なところなんです。
>
> 俺様が低く評価されている大きな原因は、
> この部分だったのですね…
> ちなみに、
> ココがある程度改善されれば、
> 総合評価の星2つから
> どこまで評価が上がりますか?

 改善されたら、
★3つ、ですね。


> 後、次の年次改良では、
> Gベクタコントロールの
> さらなるバージョンアップ
> (トルクコントロールとブレーキの変更)
> 等も行われるみたいなのですが…
>
> この辺りは、
> 走りにどのような影響があると
> 思われますか?

 ちょっとペースを上げたときの
コーナリングのスムーズさが
さらに向上するかもしれませんね。

 ですが、
俺様がCX-8に試乗した際は、
G-ベクタリングコントロールの
効果がわかるようなコース、
走行ペースで試乗していないため、
その向上度合いを評価することは
出来ないですが。(^^;

 ってゆーか、
いずれにしても、現状のマツダの
G-ベクタリングコントロールは、
正直なところ俺様が試乗する限り、
効果がイマイチわかりません。(^_^;

 よって、
俺様のCX-8に対する評価が、
G-ベクタリングコントロールの
改良でガラッと変わることは
まず無いでしょう。

2018-07-31 22:04 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

>問題は、ボディの上体の動きなんです。
横方向への上体の揺れ、これが残念なところなんです。

俺様が低く評価されている大きな原因は、
この部分だったのですね…
ちなみに、ココがある程度改善されれば、
総合評価の星2つからどこまで評価が上がりますか?

後、次の年次改良では、Gベクタコントロールのさらなるバージョンアップ(トルクコントロールとブレーキの変更) 等も行われるみたいなのですが…

この辺りは、走りにどのような影響があると
思われますか?

2018-07-29 16:27 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様的には、
> やはりクイック&キビキビ動くような
> セッティングがお好みなんですね〜

 基本的にはそうですね。

ただし、
そのクルマのキャラクターや
イメージによっては、
そうではないんですけどね。

 例えばシーマとかEクラスとか、
あのへんのクラスになると、
逆にあまりキビキビしてないほうが
落ち着いた走りになって、
キャラクターが引き立つという
場合もありますしね。


> 確かに、
> ドライバーだけの事を考えると、
> それが一番楽しいですもんね!

 はい。

しょっちゅうというわけではないものの、
やはりたまに山道のワインディングなどで
攻め気味に走らせたくなる時が
ありますからね。(^o^)

そういうシーンで楽しもうと思うと、
スポーティーな走行にも対応できる
セッティングが求められますからね。


 まぁ俺様の場合、
街乗りがほとんどなので、
まったりしたクルマでも
それはそれで楽しめるシーンは多いので、
結局はそのクルマのキャラクターを
楽しむうえで、走りのセッティングが
高いレベルで成立しているかどうか、
それが重要なところだと思っています。


> 最近のマツダは、
> 乗員の快適性に重きを
> 置いている傾向がありますので…
> 人を乗せる事が多い
> 3列シート車のCX-8は、
> あえてこういう少し
> ダルなセッティングにしたのかも?
> しれませんね〜

 うーーん、どうでしょう。

俺様が思うに、そこは恐らく、
狙ってのセッティングではないと
感じています。

狙ってやるにしては
中途半端な挙動だと思います。

マツダが狙ってやるなら、
もっと高いレベルに
仕上げると思います。

3列シートでありながら、
乗り味としてはCX-5と同様の
乗り味を目指して
「何も妥協しない」
という信念で開発したものの、
どうしてもネガが出てしまった、
そんな感じの挙動に思えます。

どうせCX-5級の乗り味に
仕上げられないのであれば、
思い切って高級車的な
全く違う乗り味を目指すのも
アリだったと思いますけどね。

今後の大幅改良や
フルモデルチェンジの際には、
そういう方向転換も視野に入れて
乗り味の仕上がりレベルを
上げていってもらいたいです。


> 2.5Lターボの情報は、
> 既に年次改良後モデルを
> 予約されている方からの
> 情報になります。

 すでに予約してる人がいるんですね。
恐らく俺様とは住む世界の違う、
お金持ちの方とお察しします。(^^;


> 後、2.5Lターボになる事によって、
> 更に静粛性が高まり高級感が増したり、
> フロントが軽くなりますので、
> その恩恵としてハンドリング面でも
> メリットが出てきそうに思うのですが…
> その辺りは、どう思われますか?

 ハンドリング自体には
現時点でも特に不満はありません。

問題は、
ボディの上体の動き、
なんです。

横方向への上体の揺れ、
これが残念なところなんです。


 改良内容に、
足回りの大幅な変更がない限り、
エンジン重量の違いによる
フロント荷重の違いだけでは、
あの挙動を改善することは
不可能だと思われます。

 フロントが軽くなると、
高速でコーナーに突っ込んだ時の
コーナリングには大きな差が出ますが、
通常の走行における横方向の揺れには
ほぼ影響がないはずです。


 高級車的な感じにしたいなら、
揺れるにしても、変な表現だが
「レベルの高い揺れ方」
に仕上げてほしい。
今の状態では「ムダな揺れ」に
感じてしまうので。

それか、揺れをもっと抑えるか、
どっちかですね。


 なので、
開発コンセプトの時点から
かなり抜本的な見直しが
実施されない限り、
俺様が再びCX-8に興味を持つことは
無いと思います。(^^;

2018-07-29 08:38 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

俺様的には、やはりクイック&キビキビ動くようなセッティングがお好みなんですね〜
確かに、ドライバーだけの事を考えると、
それが一番楽しいですもんね!

最近のマツダは、乗員の快適性に重きを置いている傾向がありますので…人を乗せる事が多い
3列シート車のCX-8は、あえてこういう少し
ダルなセッティングにしたのかも?しれませんね〜

2.5Lターボの情報は、既に年次改良後モデルを予約されている方からの情報になります。
まだ、大々的には報じられていませんが、
この9月に正式発表となるみたいです。

後、2.5Lターボになる事によって、
更に静粛性が高まり高級感が増したり、
フロントが軽くなりますので、その恩恵として
ハンドリング面でもメリットが出てきそうに思うのですが…
その辺りは、どう思われますか?

2018-07-27 15:25 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> どうやら、俺様が言われてたように
> 次の年次改良で、ガソリンモデル投入
> (2.5Lガソリンターボ)されるのが、
> ほぼ決定みたいですね!

 ターボに決まったんですか。
どこかに情報出てましたか?


> 個人的には、このモデルが出れば
> CX-8も走りにパンチがあるモデルに
> なると思うのですが…
> 俺様は、どう思われますか?
> 見方は、変わりますかね?

 正直、
走りの向上への期待度は薄い、
と考えています。

 今のディーゼルもトルクは
十分に強力ですからね。

ボディのデカさからくる
挙動のダルさは、
CX-5と比較してしまうと
やはり我慢を強いられることに
変わりは無いはずです。

 ただ、
3列シートのクルマ同士での
比較ということでしたら、
CX-8が優れている可能性は
ありますけどね。

俺様は他の3列シートSUVに
乗ったことがないため、
CX-8の優位性については
正直わかりませんが。(^^;


 とにかく俺様としては、

「3列シートだし、
 これぐらいは我慢しよう」

という考えは全くなくて、
あくまでも2列シートのクルマとも
対等に勝負して、
互角あるいは優れていなければ、
愛車候補の対象に加えることは
ありません。

ですが、
その可能性の薄さをCX-8への試乗で
実感してしまった。

犠牲になる部分がどうしてもある、と。

なので、
CX-8に関しては
もはや完全に俺様の興味の対象外
という状況です。

2018-07-27 09:18 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

どうやら、俺様が言われてたように
次の年次改良で、ガソリンモデル投入
(2.5Lガソリンターボ)されるのが、ほぼ決定みたいですね!
個人的には、このモデルが出ればCX-8も走りにパンチがあるモデルになると思うのですが…
俺様は、どう思われますか?
見方は、変わりますかね?

2018-07-25 18:30 | from - | Edit

なるほどですね!そこまで情報元がしっかりしているのでしたら、まず間違いなさそうですね。
貴重な情報、ありがとうございます。
ガソリンなら、2.5L NA・2.5Lターボ・スカイアクティブX、この3種類の中のどれかでしょね!

2.5L NAは、車体重量を考えると少々頼りないでしょうし…
スカイアクティブXエンジンは、次期アクセラからの搭載と言われているので、もう少し先みたいですし…
となると、やはり2.5L ターボあたりですかね!
色々と流用している兄貴分のCX-9にも搭載されていますしね!一番、無理がない流れだと思います。

家族持ちなので、CX-8が気になっていたのですが、ディーゼルモデルしか無いので困ってました。(長距離乗る事が少ないので…)
俺様高評価のCX-5も考えましたが、子供の成長を考えると、やはりもう少し余裕が欲しいのですよね〜
秋から年末あたりを目標という事は、おそらくCX-8 の1回目の年次改良にあわせて投入される可能性大でしょうね。
どうやらマツコネも、年次改良アテンザから
8インチにサイズアップするみたいですし…(画質・中身は知りませんが…)
おそらく、CX-8・5も続けてサイズアップされると思いますね!

早まらずに待ってて良かったです。
やはり車は、最低でも1年は待った方が何かと
良い事が多いですね〜(笑)

2018-03-20 18:23 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> ガソリンモデルが出るという情報は、
> 確実で間違いないのでしょうか?
> 現時点で、
> そういう計画がすでに
> わかっているのでしょうか?

 はい、間違いないそうです。

 俺様もその話をディーラーの
営業マンさんから聞いた時は、
そんな話、噂レベルでも
聞いたことがなかったため驚いて、

「えっ!そうなんですか!?
 それってもう決まってる話ですか?」

って聞き返したんですよ。


 そしたら、

「明確な投入時期と
 どのガソリンエンジンユニットが
 採用されるかについては未定ですが、
 ガソリン車が追加で投入されることだけは
 決まっています。」

との回答でしたから、
ガソリン車投入の計画自体は
確実にあるようです。

 投入の時期は開発の状況次第で
多少変わってくるかもしれませんが、
計画としては今年の秋か年末、
あたりでの投入を目指している
とのことでした。


「そんな情報聞いたことないけど、
 どこからの情報?」

って聞いたら、CX-8発売前に
社内向けのCX-8説明会みたいなのがあって、
そこで聞いた話とのことです。

 なので、
ガソリン車が追加発売されるのは、
間違いないと言っていいと思います。


 でも、考えてみれば、
ガソリン車が追加発売されるというのは、
ある意味では当り前というか、
必然の展開ですよね。

 だって、
発売当初にあれだけ熟慮の末に
「ディーゼル1本でいく!」
と言って売り出したCX-3でさえ、
後々ガソリンモデルを追加発売
することになったわけですから。(^o^)

CX-8で同じ失敗を繰り返すわけには
いかないはずですし、
そこはメーカーも最初から
ガソリンモデルの追加投入を
計画に入れていると考えるのが
むしろ自然ですよね。(^_^)

2018-03-20 11:01 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

> ちなみにCX-8にも
遅れてガソリンモデルが発売されます。
ディーラーの方の話では
今年の秋か年末あたりか
という話でした。

家族持ちなので、CX-8 も購入検討しているのですが…現時点では、ディーゼルしか選べないので悩んでいました。
ガソリンモデルが出るという情報は、確実で
間違いないのでしょうか?
現時点で、そういう計画がすでにわかっているのでしょうか?

2018-03-20 08:16 | from - | Edit

Re: 評価の視点が本質的におかしいのでは?

辛口系男子(管理人)です。

> そもそも、
> そのサイズの大型車を
> CX-5みたいな通常サイズのSUVと比較して
> 「走り」云々語る事自体が
> ナンセンスなのでは?

 そこは試乗記内でも触れている通り、
CX-8のCMで語られている、

「何も妥協しない最上のSUVスタイル」

というアピールに、
間違った期待をしてしまった
俺様の失態です。(^^;


> 多人数乗車を前提として
> 作られている車なのだから、
> 少なくとも4人以上は乗せた上で
> 乗員の感想や多人数乗車した上での
> 運転者の感想を言うのならともなく、

 俺様の場合、
1人乗車がほとんどで
チョイチョイ2人乗車、
3人以上乗車することは
年に片手で数えられる程度の
回数しかないので
4人以上乗った状態でのインプレなど
ほとんど意味がないのです。

 俺様のインプレは、
他の誰かのためのインプレではなく、
「俺様のクルマ選びのためのインプレ」
なので。

 従って、
基本的には他の方々の参考には
ならないかもしれないのですが、
もしそれでも参考になると思うなら
どうぞご自由に読んで下さい、
というスタンス、
それが俺様の試乗記なんです。


> こういう車に一人で乗って
> 走りを評価するのは、
> ネタの乗っていないシャリだけ食べて
> 寿司を評価するのと同じくらい
> 無意味なのでは?

 いえ、そんなことはありません。
下記URLのCM動画を見ればわかりますが、
マツダもそう言ってます。

●「MAZDA CX-8 ライフスタイル」篇
https://www.youtube.com/watch?v=xKAKjpmVBa4

「愛する人たちとのとっておきの時間を慈しむか。
 それとも、
 一人だけの贅沢なゆとりを存分に楽しむか。」

 一人でのゆとりを楽しむ、
これはメーカーであるマツダ自身が
CX-8のアピールポイントに挙げているのです。

 なのに一人乗車での評価を
「無意味」と言ってしまっては、
マツダに悪いですよ。(^_^;

 マツダはCX-8の開発にあたって、
せっかく一人でも楽しめるように
「何も妥協しない」という精神で
商品を磨き上げたのですから。(^_^;

2018-02-26 23:57 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

評価の視点が本質的におかしいのでは?

そもそも、そのサイズの大型車をCX-5みたいな通常サイズのSUVと比較して「走り」云々語る事自体がナンセンスなのでは?あと、多人数乗車を前提として作られている車なのだから、少なくとも4人以上は乗せた上で乗員の感想や多人数乗車した上での運転者の感想を言うのならともなく、こういう車に一人で乗って走りを評価するのは、ネタの乗っていないシャリだけ食べて寿司を評価するのと同じくらい無意味なのでは?

2018-02-26 23:32 | from 通りすがり

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018-02-26 13:34 | from -

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 新型フォレスターの試乗も是非お願いします。
> CX-5とフォレスターでいつも迷ってしまいます。

 「新型フォレスター」というのは、
今年フルモデルチェンジすると言われている
フォレスターのことですね。
(昨年の4月に発売された
 改良モデルのことではないですよね?)

 フォレスターは現行も含め、
これまでのモデルが
俺様の興味の対象外だったため、
その流れで次期モデルにも
特に注目しておらず、
今のところは愛車候補の対象外です。

そのため、試乗予定はありません。


 ですが、
もし新型が発表されて、
その内容(デザイン、スペック等)が
俺様の好みにハマるようであれば、
候補に加えることもあるかもしれません。


 フォレスターって、
SUVでもちょっとイメージ的に
「ガチ」っぽいでしょ。(^^;

 ってゆーか、
スバルのSUVって総じてガチっぽいので、
あんまり好きじゃないんです。
(スバル=四駆、
 というイメージがあるから
 余計にそう感じるのかもしれない)

 俺様が求めてるSUVは、
ほぼオンロード専用に近いぐらいの
タウンユースSUVなので、
ガチ系のSUVにはあまり興味を
そそられないのです。(^_^;


 新型フォレスターに関しては
プロトタイプ等の情報も得てないので
デザインの概要もわからず、
何とも言えないのですが、
今までの流れからしてたぶん無いかな、
と思っています。

 まぁそんなわけですので、
新型フォレスターには試乗しない
可能性が高いですが、
もし書類選考を通過した際には
試乗したいと思います。(^_^)

2018-02-26 11:07 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

新型フォレスターの試乗も是非お願いします。CX-5とフォレスターでいつも迷ってしまいます。他の国産SUVには全く興味ありません。よろしくお願いします。

2018-02-26 10:15 | from -

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> なるほどですね!
> 体感的にも差がある可能性が高い
> という事ですね…

 いや、
可能性は「ある」のですが、
「高い」かどうかと言えば、
体感的な差は「無い」可能性のほうが
むしろ高いのではないかと予想しています。

 というのも、
もし改良版のほうが低回転域での
トルク感が弱かったりすると、
おのずと余分にエンジンを回して
走ることになってしまうでしょう。
しかも街乗りで多用する回転領域で、です。

 そうなると、
実用燃費は悪くなるでしょう。

 今回のエンジン改良は実用燃費を
向上させるのが大きな目的ですので、
改良版でトルク特性が変わったことにより、
実用燃費が悪くなってしまったのでは
話になりません。

 なので、
そこは体感的に差が出ないように
うまくチューニングして、
余分にアクセルを踏ませるような
フィーリングにはしないはず。
それぐらいのことは、
マツダは当然考えて改良版を
出してくるはずだと思っています。


> CX-5の2.5Lガソリンモデルを検討するなら、
> 革シートがあまり好きではないので、
> 25Sプロアクティブになりそうなのですが…
> その場合、4WD仕様しか選べないんですよね。

 それは痛いですね。。。(^_^;

 もし革シートが「嫌い」となると、
確かに25Sプロアクティブになりますが、
Lパケとプロアクティブの差は
革シートだけじゃないところが
痛すぎるんですよね。(^^;

 例えばプロアクティブだと
パワーシートじゃなくなりますし、
シートヒーターもステアリングヒーターも
なくなります。
内装の質感も、メッキ加飾の有無や
ニーパッドなど、随所でLパケとは
結構な差が出てしまいますから。(-_-;


> でも、2Lの20Sプロアクティブとの差額が
> 約20万円ぐらいの差で、
> 4WD仕様になって500ccアップしますからね…
> 個人的には、このグレードは
> お得ではないかと思っています。

 20Sプロアクティブとの比較なら
それは確かにお得感ありますよね。

 ただ、俺様的には
25Sプロアクティブがお得というよりは、
単に、
「20Sプロアクティブが損なだけ」
という気がしています。(^^;

 20Sプロアクティブの価格なら、
そこは20Sではなく、
「25Sプロアクティブ(2WD)」
であるべきだと思うので。


> 後の問題は、4WDは最大トルクが4000cc仕様
> しか選べないという事だけですかね…

 すみません、
ここはどの部分の事をおっしゃってるのか
ちょっとわかりませんでした。


> 4WDは、4WDのメリット(悪天候時の安定感や、
> コーナリング性能の向上etc…)もあるので、
> それぞれ一長一短だと思いますしね…

 俺様としても2WDのコーナリングに
問題があるのであれば
4WDは検討に値するのですが、
なんせ2WDでも充分に良いので、
大阪に住んでると天候面での
4WDの必要性はほぼ無いですし、
わざわざ+20万円以上のお金を払って
4WDを選ぶ必要性が無いんですよね。
特に25S系にいたっては、
エンジンスペックも4WDのほうが
若干落ちますしね。


> 個人的には、
> グレード選びで25Sプロアクティブを
> 選ぶ場合に限っては、役20万円で
> 4WDと500ccがセットでグレードアップするので、
> かなりお買い得ではないかと思っています。

 パワーシートが不要で、
内装の質感にも不満が無いのであれば、
その選択が一番妥当でお買い得かと思います。

 ただ、俺様的には、
「革シートがあまり好きではない」
という程度であるなら、
そこは妥協で革シートを受け入れて、
「25S Lパケの2WD」を選択するのが
コスパ最強だとは思いますけどね。


 だって、
25S プロアクティブ(4WD)と、
25S Lパケ(2WD)の価格差は、
たったの7万円ほどしかないですからね。

 居住地域による4WDの重要性が
低いのであれば、実質的に通常走行での
2WDと4WDの差なんてほとんどないですし、
(コーナーを攻め気味に走ると
 差はあると思いますが)
そうなると、
セットオプションの、

「ドライビングポジション
 サポートパッケージ」

・パワーシート
・シートヒーター
・ステアリングヒーター

の価格(6万4800円)を考えると、

「25S Lパケ(2WD)の場合、
 実質的には革シートなんて
 タダで付いてるようなモン」

と考えることもできます。


 まぁそこは
革シートに対する許容度が人によって
ぜんぜん違いますので、
人によってベストな選択は
当然異なるのですが、
革シートがどうしても嫌なら
Lパケは絶対に避けるべきですし、
まぁいいかと思える程度なら
Lパケがコスパ最強だと思います。(^_^)

2018-02-26 00:07 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

なるほどですね!体感的にも差がある可能性が高いという事ですね…
個人的にCX-5の2.5Lガソリンモデルを検討するなら、革シートがあまり好きではないので、
25Sプロアクティブになりそうなのですが…
その場合、4WD仕様しか選べないんですよね。
でも、2Lの20Sプロアクティブとの差額が
約20万円ぐらいの差で、4WD仕様になって500ccアップしますからね…
個人的には、このグレードはお得ではないかと思っています。
FFを選びたい場合は、Lパケを選ばないといけませんからね…

後の問題は、4WDは最大トルクが4000cc仕様
しか選べないという事だけですかね…
これも、FFと4WDとを乗り比べないと気にならないような気もしますし…
4WDは、4WDのメリット(悪天候時の安定感や、コーナリング性能の向上etc…)もあるので、それぞれ一長一短だと思いますしね…

個人的には、グレード選びで25Sプロアクティブを選ぶ場合に限っては、役20万円で4WDと500ccがセットでグレードアップするので、
かなりお買い得ではないかと思っています。

2018-02-25 22:29 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 私も確認してみたのですが、
> 確かにFFモデルは最大トルク発生が、
> 4000回転に変更されているみたいですね!
> でも4WDモデルの方は、改良前と同じで
> 4000回転のままみたいですよ。

 そうですね。
俺様が愛車候補の対象にしているのが
2WDのほうだけだったので、
言葉足らずになってしまいました。
相変わらず自己中心的で
申し訳ございません。(^^;


> それと4WDだけは、パワーが184psから
> 188psに上がっているのと、
> トルクも25キロから25.5キロにと
> わずかだけ上がってるみたいでした。
> 改良前は、FFと4WDとで差が少しありましたけどね…
> ほぼ同じスペックになったようですね!

 そうですね、
差は縮まりましたね。

 でもあえてスペックダウンの
4WDを選ばなくても、
2.5リッターガソリンの場合
2WDのトラクションでも充分だったので、
大阪在住の俺様としては
4WDは価格も高いし選ぶ理由がなく、
完全にアウトオブ眼中(古っ!)です。(^o^)


> FFモデルの最大トルク発生、
> 3250回転から4000回転に変更された事って、
> 体感的に感じられるレベルなんでしょうかね…?
> 数値だけ見て考えた場合、
> 俺様的には体感できる差だと思われますか?

 体感での差が出る可能性は
「ある」と思っています。

 トルク曲線の違いもわからないし、
仮にわかったとしてもフィーリングというのは
トルク曲線だけで語れるものではないので、
乗ってみて確かめる必要があると考えます。


 3250回転と4000回転の差って、
エンジン回してみるとわかりますが、
結構「回ってる感」に差があります。

 普通に考えて、
4000回転まで回さないと
最大トルクが出ないということは、
多用する2000~3000回転あたりでの
トルク感が若干落ちる可能性が
考えられますよね。
(仮にトルク曲線が直線的に
 上がっていくとするなら、
 3250回転でmaxに到達するほうが、
 2000~3000回転時のトルクは
 大きいはずですから)
 
 これが体感にどれだけ影響するかは、
これはもう乗ってみるしかなく、
カタログの数字やトルク曲線だけでは
語れない部分だと、個人的には思っています。

2018-02-25 19:57 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

>2.5リッターガソリンエンジンは、
3月8日の改良版発売を機に、
新しい構造&機能のユニットに
切り替わります。

実用燃費のさらなる改善のための
改良が施されたエンジンなのですが、
パワーもトルクもmaxの数値的には
これまでと変わりません。

ですがこの改良版エンジン、
最大トルクを発生させる回転数が、
改良前は3250回転だったのが、
改良版では4000回転に変わっています。

私も確認してみたのですが、確かにFFモデルは
最大トルク発生が、4000回転に変更されているみたいですね!
でも4WDモデルの方は、改良前と同じで
4000回転のままみたいですよ。
それと4WDだけは、パワーが184psから
188psに上がっているのと、トルクも25キロから25.5キロにとわずかだけ上がってるみたいでした。
改良前は、FFと4WDとで差が少しありましたけどね…
ほぼ同じスペックになったようですね!

FFモデルの最大トルク発生、3250回転から4000回転に変更された事って、体感的に感じられるレベルなんでしょうかね…?
数値だけ見て考えた場合、俺様的には体感できる差だと思われますか?

2018-02-25 19:37 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> CX8の、感想を待ち望んでいました。

 ありがとうございます。
お待たせ致しました。(^_^)


> 自分は家族構成の変化によりアクセラから
> もう少しデカイ車を検討中で、cx8は
> 非常に悩み材料の1つです。

 家族構成が変わった人にとっては、
CX-8は魅力のある選択肢の1つと
言えるでしょうね。

 3列欲しいけど、ドライバーにとっての
犠牲を出来るだけ抑えたいと考えるなら、
CX-8はアリだと思います。

 でも、
「3列必要ない」というなら、
ドライバーの立場であえて
CX-8を選ぶことはないかな、と。


> またボルボのxc60も気になっていて、
> サイズ感は長さや幅に違いがあり、
> 価格も200万の差がありますが、悩んで
> います。

 XC60が対象ということは、
3列は必須ではないということですね。

 であれば、
XC60のほうがドライバーの立場から見れば
犠牲は少ないかもしれませんね。
俺様はXC60には乗ってないので、
そこんところは断言はできませんが。(^^;

 内装も日本車にはない
独特の雰囲気がありますから、
今までアクセラにお乗りだったのなら
CX-8よりはXC60のほうが格段に新鮮で、
「クルマを乗り替えた」という感動は
大きいかもしれませんね。(^_^)


> 輸入車ならではの値引きとかないかな
> って思っています。

 受注生産となると厳しいですが、
在庫の中から希望のものを選ぶなら、
タイミング次第で大幅値引きも
あり得るだろうと思います。

 でも、
XC60となると、今のタイミングでは
まだ大幅値引きは難しいでしょうね。

 ましてや、
カーオブザイヤーを受賞した直後ですし、
今は強気の販売ができる時期ですから。(^^;

 改良版の発売時期が決まったとか、
ディーラーの決算だとかで、
在庫を掃きたいタイミングを待てるなら、
そこを狙ってみるのもアリかもしれません。

 ただ、
人気があると慌てて処分するほどの
在庫台数も無かったりだとか、
そもそも在庫が無いかもしれませんし、
こればっかりは運とタイミングですね。(^^;


> 主さんはxc60は試乗しないのですか?

 はい、残念ながら
試乗予定はありません。(-_-)

 でもXC60、
カッコいいと思いますし、
ボディサイズ的にも許容範囲ですし、
俺様的にはアリなんです。

 書類選考も突破してますので、
通常であれば愛車候補として
試乗の対象にしているところです。

 ただ、
今までボルボのディーラーと
付き合いがなく、
ディーラーも遠方まで行かないと
近隣にないため、
いつもの試乗コースでの試乗が
できないという点。

 そして、
いつもの試乗コースではなくとも、
それに準ずる試乗コースで
試乗ができるディーラーさんに、
希望グレードの試乗車が無いという点。

 以上のような状況で、
「試乗における条件が整わない」
ということで、
愛車候補から外れた次第です。
俺様は試乗できないクルマは買わないので。


 なので、
S90も書類選考で落ちてしまった今、
ボルボは当分ないかな、
という感じです。(^_^;

2018-02-25 19:34 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

CX8の、感想を待ち望んでいました。
自分は家族構成の変化によりアクセラから
もう少しデカイ車を検討中で、cx8は
非常に悩み材料の1つです。
またボルボのxc60も気になっていて、
サイズ感は長さや幅に違いがあり、
価格も200万の差がありますが、悩んで
います。輸入車ならではの値引きとか
ないかなって思っています。
主さんはxc60は試乗しないのですか?

2018-02-25 12:54 | from ドライバー

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> CX-5の時と違って、
> 今回のCX-8はなかなか厳しい評価ですね!

 そうですね。
やはりこちらとしても、
「最上位」という位置付けや、
CX-5との価格差を考えると
それなりに期待もしますからね、
その期待との落差もおのずと
大きくなるということで、
厳しい評価になってしまいます。

 試乗記内でも書いている通り、
CX-8がダメってわけじゃないんですよ。

 ただ、
余分にお金を出したところで、
ドライバーとして乗るなら
CX-5以上のものは手に入らない、
それどころか、CX-5にも及んでいない、
ということです。

 CX-5に無いものをCX-8は持っている
というのも事実ですが、
それはドライバーにとっての
メリットではなく、
それ以外の部分です。
(3列シート、2列目の居住性など)

 つまり、
ドライバー以外のメリットに
大きな魅力を感じない限り、
CX-8を買う意味は無い
ということです。


> やはり俺様的には、今も国産SUVの中では
> CX-5・2.5Lガソリンが一番という印象でしょうか?
> 特に、欠点らしいところが無いって素晴らしい
> 事ですよね?

 はい、
CX-5の2.5リッターガソリンが最強です。
あれほどバランスのいいクルマは
なかなか無いですよ。

 まぁ試乗記にも書いた通り、
特に悪いところが無い代わりに
「突出」した良い部分も無いので、
良い意味でも悪い意味でも
インパクトには欠けるクルマでは
あるのですが、とにかく優等生です。


 ただし!

2.5リッターガソリンエンジンは、
3月8日の改良版発売を機に、
新しい構造&機能のユニットに
切り替わります。

 実用燃費のさらなる改善のための
改良が施されたエンジンなのですが、
パワーもトルクもmaxの数値的には
これまでと変わりません。

 ですがこの改良版エンジン、
最大トルクを発生させる回転数が、
改良前は3250回転だったのが、
改良版では4000回転に変わっています。

 街乗りで多用する
低速時のトルク感に体感的な
違いが出る可能性が考えられますので、
お買い上げの際は、改良版2.5リッターに
試乗して確認してから買われることを
オススメします。

2018-02-25 07:37 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 待ってました〜!
> CX-8の試乗、お疲れ様です。
> &ありがとうございました〜!

 当ブログの試乗記を楽しみにして頂き
ありがとうございます。
なかなか都合がつかず試乗が遅くなり、
大変お待たせ致しました。(^^;


> 各項目が、とても参考になりました。

 それはよかったです。

 あくまでも俺様が求める基準に対しての
評価になるため、絶対的な評価としては
人によって
「ぜんぜんそんなことないジャン!」
ってなる部分もあるとは思いますが、
そこは他のクルマの試乗記の評価と
相対的に見て判断して頂ければと
思います。


> 以前、CX-5とCX-8の2台で悩んでいると相談
> させてもらいましたが…やっとスッキリしました。
> やはりCX-5は、辛口様が総評で星4つを
> 付けられただけの事はあるのですね〜!

 そうですね。
CX-8に乗ってみると、
いかにCX-5の各特性が
バランス良く仕上がっていたか
ということを、
あらためて再認識させられました。


> 個人的にも、
> ガソリンモデルの方が好み
> という事もあり、
> CX-5の方を高評価していただいて
> 嬉しいです。
> 心のどこかで、
> CX-5の評価が勝つように祈ってました〜(笑)

 ちなみにCX-8にも
遅れてガソリンモデルが発売されます。
ディーラーの方の話では
今年の秋か年末あたりか
という話でしたが。
ただ、ガソリンエンジンのどのユニットが
搭載されるのかは未定と言ってました。

 ただ、俺様としては、
CX-8で残念に感じた部分が
エンジンにまつわる部分以外のところにも
及んでいたため、たとえガソリンモデルが
ラインナップに加わろうとも、
俺様的にはCX-8は無いな、という判断です。


> これで、迷う事なくCX-5を選ぶ事が出来ます。
> 背中を押していただきありがとうございました。

 良い買い物のお手伝いができて何よりです。
CX-5と、楽しいカーライフをお過ごし下さい。(^_^)

2018-02-25 07:02 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

CX-5の時と違って、今回のCX-8はなかなか厳しい評価ですね! やはり俺様的には、今も
国産SUVの中ではCX-5・2.5Lガソリンが一番という印象でしょうか?
特に、欠点らしいところが無いって素晴らしい
事ですよね?

2018-02-25 01:19 | from - | Edit

待ってました〜!CX-8の試乗、お疲れ様です。&ありがとうございました〜!
各項目が、とても参考になりました。

以前、CX-5とCX-8の2台で悩んでいると相談
させてもらいましたが…やっとスッキリしました。
やはりCX-5は、辛口様が総評で星4つを
付けられただけの事はあるのですね〜!
個人的にも、ガソリンモデルの方が好みという事もあり、CX-5の方を高評価していただいて
嬉しいです。
心のどこかで、CX-5の評価が勝つように祈ってました〜(笑)

これで、迷う事なくCX-5を選ぶ事が出来ます。
背中を押していただきありがとうございました。

2018-02-24 12:33 | from - | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> CX-8、私もドラポジがしっくりこず、
> 微調整を繰り返すも結局はきちんと
> 決まらないままの試乗となりました。

 やっぱそうですか。

 俺様も結局ベストポジションはあきらめて、
ちょっと足元は狭くなるけど
ハンドル操作重視で妥協した
ドラポジになりました。(-_-;


> シートも5より上下の動く範囲が
> 広いように感じましたし、
> 形状が違うのかな?と思って
> ドラポジの事も含めて聞いてみましたが、
> そこは5と同じですよと言われました。
> 本当かや?

 パワーシートそのものの可動範囲は
CX-5と同じなのかもしれませんが、
シートの取付位置と
ステアリングの位置との関係が
異なるんじゃないですかね?


> ディーゼルのカラカラ音ですが、
> 私の乗った個体はエンジンが冷えている間は
> 凄く聞こえてきましたが、
> 温まってくると気にはなりませんでした。

 確かに冷えてる状態のほうが
ノック音は目立ちますね。

 俺様も乗ってて、
「おっ、聞こえなくなったな」
と思うほど聞こえない時間もあったのですが、
でも加速時などのふとした時に聞こえてしまい、
「あっ、やっぱまだ聞こえるなぁ。。。」
という感じで、
なかなかやっぱり完璧に消すのは
難しいのかなぁという感じです。(^^;


> 3列目のシートですが、
> 160㎝半ばまでなら自然に座れそうです。

 そうですね。
メーカーの言う170cmは言い過ぎな気がしますが、
165cm未満なら何とか、
ってところかもしれませんね。


> ただ、俺様も書いてある通り
> 乗り降りは大変ですね。
> 私は息子を抱いて乗り込むさいに、
> 片膝を床に付かないと
> 乗り込めませんでした。

 メーカーは乗降性には配慮した
つもりかもしれませんが、
あれはちょっと「慣れ」が必要ですね。

 たぶんメーカーの人は、
開発段階で実際に乗り込んでみたり、
みたいなことを何度もやってたりして、
少々乗降性が悪くても
「慣れ」でスムーズに乗り込めたりして
「これならイケるっしょ!」
ってな感じになるのかもしれませんね。(^o^)


> 確かに良い車ではありましたが、
> 私も動力性能とかと考えると
> CX-5になりそうです。

 自らを犠牲にしたくなければ、
CX-5を選ぶのが妥当だと俺様も思います。(^^)


> ただ、嫁は8大絶賛のため
> 実際にはどうなる事やら・・・( ̄▽ ̄;)

 既婚者の方は
自分の価値観だけでクルマを
選べないのがツライところですね。

 昭和の亭主関白時代ならともかく、
今は自己犠牲の精神がなければ
結婚生活を継続させていくことは
まず不可能ですからね。

 幸運を祈ります。(^o^)

2018-02-24 12:06 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> CX-8は四駆とFFで走りの差が
> 結構出てるって聞きますね
> もちろん四駆の方が良いという感じで

 俺様が試乗で試したレベルの走りでは、
四駆もFFも大した差はないと思いますが、
山道のワインディングで速めの速度で
コーナリングした際には
けっこう差が出るかもしれません。

 CX-5の時も、FFと四駆では
四駆のほうがスッと素直に曲がる感じで、
けっこう差を感じましたからね。
CX-8のボディになれば、
その差はさらに大きく
感じられるかもしれませんね。

2018-02-23 11:31 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> うーん…
> マツダの力をもってしてもダメでしたか。

 そうですねぇ、
まぁダメってわけではないのですが、
やっぱりCX-5と比べてしまうと、
ドライバーが楽しめる要素は
犠牲になっている感が否めないですので、
結局は「何を重視するか」だと思います。

 後席のことを考えたらCX-8ですけど、
ドライバーのことを考えたらCX-5ですね。

 だからCX-8を「CX-5より上位」と
考えるのがそもそも間違いなんだと思います。

 CX-5よりもボディサイズを大きくして、
定員を増やして後席の居住性を
アップしてはいますが、
ドライバーにとっては「上位」ではない
ということです。

 つまりラインナップの各モデルに
違った特徴(長所と短所)を持たせている
ということであり、
単純な車格のヒエラルキー的な
ラインナップとは異なる、と。

 変にCMで
「何も妥協しない最上のSUVスタイル」
なんて言うモンだから、
俺様が解釈を間違っていただけです。
CX-8は何も悪くないです。(^^;


> エクシーガが廃止された今、
> 「走れる3列」最後の砦だったんですが。
> あとはもう外車しかないのかな?

 他社の3列がどれぐらいのレベルなのか
わかりませんが、これだけ走れりゃあ
CX-8も「走れる3列」の範疇だとは
思うんですけどね。

 ただ、
3列じゃないクルマとの比較においては、
ドライバーにとってのデメリットが
目立ってしまった、というだけで。(^^;

2018-02-23 11:22 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> CX-5が出来すぎているせいか、
> なんか物足りなく感じてしまうところが…

 そうなんですよね。
こうやってCX-8に乗ってみると、
CX-5は本当にバランスよく仕上がってたと
あらためて思いますね。


> 値段とか車格で期待しすぎましたかね。

 そうですね。
マツダ車としてはけっこうな価格だし、
「最上位SUV」という位置付けなので、
俺様としては「3列」には興味はないものの、
「最上位」としての仕上げに
期待しすぎた面はあったかもしれないですね。(^^;


> CX-5が次のマイナーチェンジで
> CX-8のエンジンが載っかるそうなので、
> レスポンスの違いがまた気になるところです。

 レスポンスはいいですよ。
トルクもパワーも上がってるので、
CX-5であればさらに良くなるはずですけどね。

 CX-8はやっぱり重量があるため、
エンジンのレスポンス自体は良くても
加速の初動でどうしてもおっとりした
挙動になり気味だったですね。

2018-02-23 11:01 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様さんが今の感触を覚えているうちに
> 他社のミニバンを試乗したら
> どんな評価を下すのか、、、
> 購入候補にはないから無理ですかね?

 そうですねぇ、
何か特別な事情でもない限り、
ミニバンへの試乗はないかな、と。(^_^;

 もうだいぶ前になりますが、
日産のセレナに試乗したことがあるので、
俺様の中でのミニバンのイメージは
その時のまま止まってます。(^o^;

【試乗記】 日産 セレナ ハイウェイスター(2WD)
http://aboutcars.blog89.fc2.com/blog-entry-16.html

2018-02-23 10:49 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

CX-8、私もドラポジがしっくりこず、微調整を繰り返すも結局はきちんと決まらないままの試乗となりました。
シートも5より上下の動く範囲が広いように感じましたし、形状が違うのかな?と思ってドラポジの事も含めて聞いてみましたが、そこは5と同じですよと言われました。本当かや?

ディーゼルのカラカラ音ですが、私の乗った個体はエンジンが冷えている間は凄く聞こえてきましたが、温まってくると気にはなりませんでした。

3列目のシートですが、160㎝半ばまでなら自然に座れそうです。ただ、俺様も書いてある通り乗り降りは大変ですね。私は息子を抱いて乗り込むさいに、片膝を床に付かないと乗り込めませんでした。

確かに良い車ではありましたが、私も動力性能とかと考えるとCX-5になりそうです。
ただ、嫁は8大絶賛のため実際にはどうなる事やら・・・( ̄▽ ̄;)
今日2台ほど8とすれ違いましたが、どれも女性ドライバーでした。SUV+3列シート・・・最近の女性の好みにピッタリなんでしょうね(苦笑)

2018-02-22 22:25 | from てん

No title

CX-8は四駆とFFで走りの差が結構出てるって聞きますね
もちろん四駆の方が良いという感じで

2018-02-22 21:13 | from -

No title

うーん…マツダの力をもってしてもダメでしたか。
エクシーガが廃止された今、「走れる3列」最後の砦だったんですが。
あとはもう外車しかないのかな?

2018-02-22 20:09 | from - | Edit

CX-5が出来すぎているせいか、なんか物足りなく感じてしまうところが…値段とか車格で期待しすぎましたかね。

CX-5が次のマイナーチェンジでCX-8のエンジンが載っかるそうなので、レスポンスの違いがまた気になるところです。

2018-02-22 15:12 | from 太朗

No title

俺様さんが今の感触を覚えているうちに他社のミニバンを試乗したらどんな評価を下すのか、、、購入候補にはないから無理ですかね?

ブログ読んでる人間としては非常に興味あります。

2018-02-22 13:19 | from | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/207-142b4155