宮内庁のロールス、使用2回で事実上の永眠 - 辛口クルマ批評



俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!
     ↓
  

宮内庁のロールス、使用2回で事実上の永眠


 宮内庁が管理している
28年前に4千万円で購入された
ロールスロイスのオープンカーが、
このまま永眠の危機を迎えている。


parade.jpg


 というのも、
エンジンは久しく回していない状態で、
車検も通していないという放置状態。

 車体は職員が時々磨いているそうだが、
整備しようにもメンテナンス用の部品が
すでに手に入らない
のだという。

(参考)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000014-asahi-soci


 我々一般ピープルが聞けば

「なんというもったいない話だ!」

と思わずにいられない話だが、
恐らく国レベルで見れば
4千万円など「はした金」であり、

「国家レベルのイベントで
 2回も大役を果たしたのだから、
 別にムダではないだろう」

ってな調子なのかもしれない。

 しかし、
1千万円にすら遠く及ばない
安物のクルマを1台所有するだけでも、
毎日働いてフルローンで購入している
ド底辺庶民の俺様にしてみれば、
ひとこと言わせてもらわないと気が済まない。

 いや、
一言ツイッターでつぶやこうと
思ったのだが、書き始めたら
ツイッターではぜんぜん文字数が
足りなかったので、
記事にさせてもらいました。(^o^)


 というわけで、以下、
俺様の一言では済まない文句
読みたい人はどうぞ。


 ただし、
ほぼ文句しか書いてないので、
暇な人だけ読んで下さい。(^o^)




最上位の純日本イベントなのに外車


 このロールスロイスが購入されたのは、
28年前の1990年。

  今上天皇の即位の時に、
パレード用に購入されたクルマ。
皇太子の成婚パレードでも使用された。

 いずれもこれ以上ないくらいの
「純日本」の国家的イベントであり、
そのために4千万円のクルマを購入することは、
特に問題ではないだろう。


 しかし!


そんな、
超がつくほどの純日本イベント
導入されるクルマが、
よりによって
なぜ「外車」なのだろうか?
(^_^;


 もちろん、
ロールスロイスは素晴らしいクルマ
かもしれないが、そこで使うクルマが
ロールスロイスである必要性は
なかったのではないだろうか?

 トヨタにセンチュリーのロング版
オープンカーを特注で造らせれば
よかったのではないだろうか?


 日本のメーカーなら、
メンテナンスに関しても
管理がしやすかったのではないだろうか?


 そんなに何度も登場する場面がないことは
買う前からわかってたはずなのに、
その維持・管理に関する計画性が
まるで感じられない



 今上天皇が退位することが決まり、
今頃になって、 新天皇、新皇后の
即位パレードで使うクルマをどうするかで
政府関係者は頭を悩ませている
というから、
あきれてモノが言えない。

 言ってるけど。(^O^)


また買うしかないと思うのだが・・・


 とにかく、悩んだところで、
今度の即位パレードで使うクルマは
新たに購入するしかないだろう。

 ずっとエンジンもかけずに
放置されていたクルマを、
いくら車体は磨いてたから
キレイだといっても
メンテナンスに不安がある状態のまま
新天皇を乗せてパレードに使うわけには
いかないのだから。


 というわけで、
また何千万円というレベルでの
出費が必要となるわけだが、
今度はちゃんと後のことも考えて
ムダのないクルマを購入してもらいたい。


 だが国民感情としては、
2回しか使わずに永眠がほぼ確定した
ロールスロイスに、「ムダ使い」
という感情がどうしても沸いてくる。

 そのうえ、
また「必要だから」と何千万円の
オープンカーを購入するとなれば、
「もったいない!」という声も出かねない。


 せっかくの歴史を刻む節目の
パレードであるのだから、
国民のマイナス感情は出来るだけ
取り除きたいところだろう。


新たなオープンカー購入のために、俺様からの提案


 そこでだ、
新たに購入するオープンカーの
資金を捻出するために、
俺様から提案がある。



 秋篠宮家の長女婚約したものの、
結婚を2020年に延期することになった、
お相手の小室氏を皆さんご存知だろう。

 その小室氏なのだが、
いま、彼の自宅マンションの警備や、
彼につけるSPなどの警護費用が、

毎月500万円かかってるそうだ。


 週刊誌報道を鵜呑みにするわけではないが、
雰囲気的に婚約が破談になりそうな感じがする

 2020年に延期となったのも、
とりあえず時間稼ぎをしておいて、
その間に品位を損なわないような
「いい感じの破談の理由」を
考えるためではないだろうか?


 破談になることが前提であれば、
彼への警護費用は
完全にムダ使いだ。


 月に500万円かかっているということは、
警護を8ヶ月分短縮するだけで
ロールスロイスの永眠オープンカーの
購入費用を回収することができる。(^o^)

 2020年の結婚までの警護費用を考えれば、
警護を完全にやめて新たなオープンカーの
購入費用に充てれば、

トヨタに特注オープンセンチュリー
造らせることも出来るのではないだろうか?


 逆に、
ダイハツ「コペン」とか
マツダ「ロードスター」を購入して、
新天皇が自らハンドルを握ってパレードして
笑いをとりにいくぐらいのユーモアがあっても
いいと思うけどね。(^o^)

 まぁでも、
実際にはそうはいかんのだから、
もうちょっとお金(税金)は
考えて上手く使ってもらいたいね。
(^^;


★重要なお知らせ!
 当ブログは2018.9.30をもちまして、
 「新・辛口クルマ批評」にほぼ移転しました。
 当ブログも残しますが、
 更新は月1回のみとなります。



-------------------------

★庶民の方々へ忠告!

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります!


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!



-------------------------

★目次リンク
  → 試乗記の目次

************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************


コメント
非公開コメント

No title

>そんなマジで突っ込むような
>話じゃないです。
>ただの笑い話のネタです。(^_^;
あ、そうでしたか。
ひどくバカにされた気がしたので。
釣られたわけですね、私。

2018-07-29 23:40 | from ねとうよ | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 作らせるったって
> そんな簡単にオープンカーが
> 作れるわけないでしょ。
> 何年前からメーカーに準備させるの。
>
> 皇室は国内のブランド信仰じゃなくて
> 諸外国から見て納得の格を必要とするわけで。
> だからこそこれまで
> 欧州メーカーが多かったわけで。
>
> そもそもホストが
> アテンザでパレードしたら
> ゲストはアテンザ以下の車輌にしなけりゃ
> 格が釣り合わなくなるわけで。
> その辺も含めて、
> 調度品は選ばなきゃならんのですよ。
> 俺様もサラリーマンならわかるでしょ。
> 部長が主役、
> またはお得意先が主催のパーティー、
> または結婚式で、
> メインより高級な装いで参加するのは
> マナー違反ってことは。それと同じです。
>
> そもそも御料車は日産だったり
> トヨタだったりするけど、
> これだってそれなりの
> 開発期間掛かってるわけで。
>
> そりゃ純国産がいいかもしれないけど、
> そうしたら4000万以上
> かかるもしれないわけで。
>
>
> とてもハードウェア設計エンジニア
> の言葉とは思えん、と思ったので
> つい書き込みました。すみません

 ねとうよさん、これ、
そんなマジで突っ込むような
話じゃないです。
ただの笑い話のネタです。(^_^;

「数回しか使わないんだったら、
 普通のセダンの
 ルーフとBピラーとCピラーを
 電ノコで切り取ったらええやん」

というレベルのコメントを
期待している記事なので、
マジで考えたらダメです。(^o^;

2018-07-27 08:25 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

作らせるったってそんな簡単にオープンカーが作れるわけないでしょ。何年前からメーカーに準備させるの。

皇室は国内のブランド信仰じゃなくて諸外国から見て納得の格を必要とするわけで。だからこそこれまで欧州メーカーが多かったわけで。

そもそもホストがアテンザでパレードしたらゲストはアテンザ以下の車輌にしなけりゃ格が釣り合わなくなるわけで。その辺も含めて、調度品は選ばなきゃならんのですよ。俺様もサラリーマンならわかるでしょ。部長が主役、またはお得意先が主催のパーティー、または結婚式で、メインより高級な装いで参加するのはマナー違反ってことは。それと同じです。

そもそも御料車は日産だったりトヨタだったりするけど、これだってそれなりの開発期間掛かってるわけで。

そりゃ純国産がいいかもしれないけど、そうしたら4000万以上かかるもしれないわけで。


とてもハードウェア設計エンジニアの言葉とは思えん、と思ったのでつい書き込みました。すみません

2018-07-24 22:42 | from ねとうよ | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 直せるという意見もあるみたいですね。
> https://clicccar.com/2018/05/03/586453/
> どっちが正しいんでしょう?

 ホント、どっちが正しいんだか。(^o^;

リンク先の記事を見てみると、
「直せないはずはない」というのも
もっともらしく聞こえるものの、
ではだからといって、
「直せる」と断言できるかどうか、
それはそれで微妙な要素も
ある気はしますしね。

 宮内庁が修理の見積りを取った
という話も、2007年とのことで
すでに11年も前の話ですし、
その後ずっと眠らせたままの車両が
当時と同じレベルの修理で直せるか
と言われたら、怪しい気もします。

 当時抱えていた故障はもちろん、
それ以外にも故障箇所が増えている
可能性もありますしね。


 ただ、個人的には、
どちらの見解にも一理ある
という気はします。


 例えば、
一般ピープルのクルマの修理でも
あるじゃないですか、

「修理できなくはないけど、
 修理にそこまで金がかかるなら、
 廃車にして買い替えるわ。」

みたいな状況って。(^o^)


 ましてや新天皇の即位パレードに
使おうというわけですから、
パレード中に車両トラブル発生!
などということは絶対に
あってはならないので、
車両に求められる信頼性も
一般ユーザーが「良し」とする
レベルとは違うかもしれませんし。


 直せないと言われたら、
「いやいや、直せるよ!」
というのも本当のように思いますし、
「でも、諸事情考慮すると、
 実際問題として直せない」
というのもあるのかな、と。

 まぁ内部事情が全てダダ漏れに
伝わっているとも思えないですし、
本当のところは当事者でないとね。
外からではなかなか、
真実はわからないですね。(^_^;

2018-05-06 04:33 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 純日本のイベントのくだり
> 激しく同意です

 ありがとうございます。(^_^)


> 個人的には日本のメーカや
> 関係組織に依頼すればいいのでは?
> と思います

 当時はバブル絶頂の終盤に
さしかかった頃で、
一般の庶民までが海外の
一流ブランド品を買いあさるような、
異常な時代でした。


 俺様は貧乏家の育ちで、
父親は安月給の中小企業の
サラリーマンでした。

 にもかかわらず、
当時、俺様の父親は、
仕事で付き合いのある
仲のいいお得意さんと共同で、
何千万円もするゴルフの会員権を購入。

 勤めていた中小企業の慰安旅行は、
行き先がなんとハワイ!

 しかもハワイで「お土産」といって、
今までは見向きもしなかった
ブランド品の財布や宝石などを
買って帰ってきたときは、
当時俺様はまだ世間知らずの
未成年でしたが、

「この世の中、絶対に何かおかしい!
 完璧に狂ってる!」

と感じたのを、
今でも鮮明に覚えています。(^o^;


 関係ないかもしれませんが、
そんな世間一般の狂ったブランド信仰の
空気に流されて、「品質」はともかく
「高級品」としてはイメージで劣る
国産ブランドを敬遠し、
世界的高級ブランドの
「ロールスロイス」を買い求めた、
なんてことはないでしょうか?

 って、まさかね、
「国」ともあろうものが、
そんな根拠も何もない
しょーもないブランド信仰だけで
ロールスロイスを買ったりなんて
しないですよね。
うん、しないはずだ、たぶん。(^_^;


> わざわざ作らせなくても、
> 威厳は落ちますが、
> クラウンやセドリック、
> アテンザ等のオープン仕様は
> メーカー・省庁等あたりは
> 所持してますから

 そんなのあるんですか。
だったらそれを使えばいいだけで、
何も頭を抱えるような事態では
ないですね。

 ってゆーか、
ほとんど使わないんだから、
使うときだけ借りれば?
と思ったりもします。(^o^;


 ですが、
そこはやはり天皇が乗るだけに、
一般レベルとは異なる
極めてハイレベルな安全性の確保が
求められるということで、
省庁が保有している多くの車両や
借り物の車両では対応できない
のかもしれませんね。

 天皇仕様レベルのものは、
そう簡単に準備できるものではない、
ということなのかもしれません。
我々一般ピープルの感覚では
事情をうかがい知ることの出来ない、
次元の異なる世界なのでしょう。(^^;

2018-05-03 23:45 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

直せるという意見もあるみたいですね。
https://clicccar.com/2018/05/03/586453/
どっちが正しいんでしょう?

2018-05-03 21:57 | from ぽん太

純日本のイベントのくだり激しく同意です

個人的には日本のメーカや関係組織に依頼すればいいのでは?と思います
わざわざ作らせなくても、威厳は落ちますが、クラウンやセドリック、アテンザ等のオープン仕様はメーカー・省庁等あたりは所持してますから

2018-05-03 09:04 | from あのに | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/216-02ad401e