【試乗記】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (MC) - 辛口クルマ批評

俺様の動画チャンネルはこちら!→「karakuchikei」



【試乗記】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (MC)

atenza_sedan_xd_l_package.jpg

試乗車の概要


車名アテンザ セダン
グレードXD L Package
駆動方式FF
トランスミッション6速AT
型式LDA-GJ2FP
排気量2.2リッター(ディーゼルターボ)
最高出力175ps/4500rpm
最大トルク42.8kgf・m/2000rpm
車両重量1530kg
車両本体価格374万2200円(税込)
試乗日2015年1月16日

新型アテンザのすべて

価格:500円
(2016/8/26 11:13時点)


 2015年1月にマイナーチェンジ(MC)された
マツダのアテンザ セダンに試乗した。

 通常、俺様はフルモデルチェンジにしか
試乗しないのだが、今回のマイナーチェンジでは
かなり広範囲に大幅な改良が施されたということで、
特別に試乗することとなった。

 以下に、率直なインプレッションを述べる。

●関連記事
マツダ アテンザ モデルチェンジ情報
【試乗動画】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (MC)
【試乗記】 マツダ アテンザ セダン 20S
【試乗記】 マツダ アテンザ セダン 25S L Package
【試乗記】 マツダ アテンザ セダン XD





試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★☆☆


 まず発進に関しては、アクセルの踏み始めの部分で
過敏に反応するようなこともなく、まぁ問題ない。

 ただ時々、アクセルの踏み込み量に対して
思った以上に回転数が上がる時があり、
意図していたよりも少し急加速気味になって
少し不自然さを感じるシーンが何度かあった。
まぁ問題視するほどのことではないが。
(例えば、下記動画の13分50秒あたり)

【辛口試乗動画】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (定番試乗コース編)


 加速力そのものは充分に力強い。
平地はもちろん、急な上り坂での加速も余裕だが、
アクセルの踏み込みに対するレスポンスは、
やはりガソリン車と比べると少々タイムラグがある。

 そのため、加速力に「力強さ」はあるのだが、
「鋭さ」が無い、といった感じだ。
そのへんの印象はマイナーチェンジ前と変わらない。

 そんなわけで、スポーツ走行をさせようとすると、
アクセルを踏み込んだ瞬間の挙動に少々鈍さを
感じるかもしれないが、加速性能そのものは充分だ。


 一方で、加速時のエンジン音に関しては
やはり不満が残った。
これに関しては「静粛性」の項目で詳述する。


乗り心地・・・★★★★☆


 マイナーチェンジ前よりもまろやかな感触。
確実に乗り心地は改善されていると断言できる。

 マイナーチェンジ前のアテンザは、
新車時には荒れた路面での突っ張り感があり、
サスペンションで上下の動きを吸収しきれない
シーンが見受けられたが、
今回は新車の状態でもそのへん充分に抑えが
きいているといった印象だ。
ボディの無駄な動きが非常に少ない。

 マイナーチェンジ前のアテンザの足回りも、
数千キロほど走行距離を重ねていくうちに、
徐々になじんでしなやかになっていったのだが、
その状態と比べても、衝撃を受けた時の感触は
今回のアテンザの方がさらにまろやかだと思う。

 でも決して柔らかいフニャ足ではないですよ。
むしろ固めで、しっかりした足回りでありながら
まろやかさを感じさせる、そんな印象。


 最近乗った新型車と比較するならば、
レヴォーグやCクラスのAMGラインよりはまろやか。
でも柔らかいという感じではない。
レガシィ B4に近い感じかな。
でも、レガシィ B4よりもさらにしなやかに
サスペンションがストロークしてる感じ。

 あと、衝撃を受けた時のボディ振動の少なさと、
振動の収束の速さ、これも非常に優れている。
これは今回のアテンザのみならず、
近年の新型車に共通する印象だ。
現在の俺様の愛車、
BMW 528iも勝てない部分ですね。


 というわけで、マイナーチェンジによる
足回りの改善はかなりのものだ。

 マイナーチェンジ前がそうだったように、
今回のアテンザも走行距離を重ねるうちに
さらに足回りが洗練されていく可能性があると
考えると、かなり期待値の高い足回りと言える。


居住性・・・★★★★☆


 前席、後席ともに快適。

 前席に関しては、ヒザが当たるコンソール部分が
クッション性をもたせた合皮張りになって、
さらに快適性がアップしている。


 後席のスペースも、前席を俺様(身長180cm)の
ドライビングポジションに合わせた状態で充分な
スペースがあり、そこはマイナーチェンジ前と同様。

 俺様がよく気にしている後席シートバックの
長さに関しても、マイナーチェンジ前と同様で
充分な長さがあり、ヘッドレストも引き上げずとも
頭を支えてくれる位置にあるのは良いところ。


 また、今回乗った「L Package」には
後席にもシートヒーターが装備されており、
快適性という部分では後席もマイナーチェンジ前
よりもアップしていると言える。


静粛性・・・★★★☆☆


 基本的な静粛性は高い。
普通に流している時はエンジン音もガソリン車と
変わらないし、ロードノイズもさほど目立たない。

 しかし!
街中で多用するビミョーな加速、すなわち、
1000~2000回転の間を使って軽く加速させる時、
ディーゼル特有の「カラカラ・・・」といった音が
聞こえてくる。。。
(例えば、下記動画の5分00秒あたり)

【辛口試乗動画】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (定番試乗コース編)


 1000~2000回転という領域は、
日常の街乗り走行で多用する回転域だけに、
ここでこのようなディーゼル音が聞こえるのは
非常に印象が悪い。

 ただ、アクセルの踏み方や、その時の
負荷(坂など)の状況によっては、
1000~2000回転で軽く加速させてもカラカラ音が
聞こえない時もあり、その挙動のクセを見抜けば
この嫌な音を聞かずに加速させられるのかも。


 一方、ガッツリとアクセルを踏み込んで
加速させた時のエンジン音は、野太い感じの
なかなかスポーティーな音で、悪くない、
いや、むしろなかなかいい感じ。
そのエンジン音は、マイナーチェンジ前のXDに
乗った時よりもだいぶいい音になっていると感じた。

 しかし、今回乗ったXDには、
「Boseサウンドシステム」が装備されていて、
これによる「アクティブエンジンサウンド」も
装備されている。

 なので、マイナーチェンジ前に乗った通常のXD
のエンジン音との印象の違いは、Boseによる
アクティブエンジンサウンドの有無が
かなり影響している可能性もある。


 というわけで、全体的な静粛性は高いものの、
低回転域で聞こえやすい残念なカラカラ音の分を
割り引いて、3つ★とさせて頂く。


内装質感・・・★★★★☆


 これは確実にマイナーチェンジ前よりも
良くなっている。

 コンソールのサイドがクッション性のある
合皮張りになったのは非常に良いところ。
ヒザが当たっても痛くないようになっている。

 あまり目立たないが、さりげなく
メーターフードも合皮張りになっていて、
その部分でも上質感はアップしている。


 シフト周りもガラッと変わった。
マツダコネクトのコマンダーコントロールが
標準装備され、シフトレバーもブーツを履かせて、
最近のマツダ車と共通するイメージ。

 パーキングブレーキが電動パーキングに
なったことも大きな変更点の1つ。
これによってシフト周りがスッキリした。
停車した時に自動でパーキングブレーキがかかる
といったオートホールドの機能は付いていないが、
発進による自動解除には対応している。


 あと、地味な話なのだが、
俺様がマイナーチェンジ前のアテンザで
ダメなところとして挙げたコインボックスも、
今回は非常に開けやすい形状に改善されていた。

 さらに、ドアミラーの開閉も、今回はボタンで
開閉できるように改善されている。
ちょっとしたことだが、これは使い勝手の面で
非常に大きな改善点だと思う。
(マイナーチェンジ前はつまみを回して
 開閉するようになっていて、操作が面倒だった)


 また、マツダコネクト標準装備により、
センターディスプレイも含め、
インパネは完全にデザインが変わっている。

 これに伴い、見にくいところに付いていた
すぐに狂うデジタル時計表示も無くなるなど、
スッキリとした印象だ。


 と、スッキリしていい感じなのだが、
マツダが「フラッグシップ」と謳うモデルなら、
もう少し差別化、というか、アテンザならではの
明確なアピールポイントが付け加えられても
良かったのにな、という気はする。

 まぁでも、マイナーチェンジでこれだけ大幅に
変わっただけでも充分スゴいと思うので、
さらなる高みへの期待は次回フルモデルチェンジに
持ち越すとしよう。 


装備・・・★★★★☆


 今回のマイナーチェンジでは、装備も大幅に
変更されている。

 当然ながら、イマドキのこのクラスなら
当たり前になりつつあるLEDヘッドランプは
全グレードで標準装備された。

 進歩の過渡期にある安全装備系に関しても
大きな変更があるのだが、俺様が興味があるのは
ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)
ぐらいだ。

 BSMは、マイナーチェンジ前のアテンザに
設定されていたRVMの改良版のようなものだ。
前向き駐車から後退で出る際に便利な
RCTAがセット装備されることで、
RVMよりもさらにありがたい安全装備となった。
(参考:新型デミオの「BSM」と、「RVM」の違い


 「L Package」ではリヤシートにも
シートヒーターが装備されるようになったのも
大きな変更点だろう。
やはりアテンザクラスにもなれば、
ドライバーズカーとはいえ、
後席への配慮は重要だ。


 そして、何と言っても今回のマイナーチェンジで
最も注目の装備と言えば、
アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)だろう。

 このALHは、周囲の状況や走行状況によって
3つの動作モードを自動的に切り換えて、
視認性を向上してくれるシステムだ。
その3つの動作モードは以下の通り。

 ・グレアフリー(防眩)ハイビーム
   40km/h以上で作動。
  ハイビームを照射しつつ、対向車が
  眩しくないように4つのLEDブロックを
  部分的に消灯して、照射範囲を
  自動でコントロールしてくれる。

 ・ワイド配光ロービーム
   40km/h以下で作動。
  ヘッドライト外側に備えられた
  ワイド配光ロービームで、
  これまでのロービームでは照射できなかった
  車両近くの左右方向まで照らし出す。

 ・ハイウェイモード
   95km/h以上で作動。
  ヘッドランプの光軸を上げて、
  より遠方まで視認性を確保する。

 マイナーチェンジ前のアテンザに設定されていた
ハイビーム・コントロール・システム(HBC)でも
充分に便利だと思っていたのだが、
今回のALHはHBCを格段に進歩させたシステム
と言っていいのではないだろうか。
これは素晴らしい装備だと思う。


 あとはマツダコネクト、ですね。
やっぱり汎用のナビを後付けするよりも、
このように専用装備として組み込んだほうが
見た目にもスッキリするし、デザイン面でも
より洗練度が増していいね。(^_^)

 それに、マツダコネクトになったおかげで、
ハンズフリー電話の応答もステアリングスイッチで
出来るようになったのはうれしいところ。


カーステ音質・・・★★★★☆


 「L Package」にはBoseサウンドシステムが
標準装備されているので、その音質をチェックした。

 これはマイナーチェンジ前の初期型アテンザに
オプション設定されていたBoseよりも、
良い音質だと感じた。

 BoseのCenterpoint機能のおかげで、
臨場感がアップした。

 あと、各音域の再生レベルのバランスが
良くなったように思う。

 マイナーチェンジ前の初期型アテンザのBoseでは、
音そのものはクリアにきっちり出ていたものの、
やや低音のレベルが強めに出ていたのだが、
今回のBoseではそういった印象がなかった。


 というわけで、突出したインパクトがあるような
高音質ではないのだが、カーオーディオとしては
充分に高音質と言っていいレベルだと思う。


総評・・・★★☆☆☆


 率直に言うと、マイナーチェンジでここまで
大幅に改善されたことは実に素晴らしいと思う。

 確かに価格もアップしているのだが、
乗り心地の改善、内装の質感、装備、
総合的なレベルアップ具合から考えれば、
価格アップした分の価値はあるだろう。


 ではなぜ総評が2つ★なのか。


 それはやっぱり「エンジン音」。
俺様としては、静粛性の項目でも述べた通り、
あの加速時のカラカラ音がどうしても気になる。

 アイドリングでのエンジン音が改善され、
カラカラ音がほとんど聞こえなくなっていたのは
良かったのだが、やはりどうしても状況次第で
ディーゼル感が顔を出してしまう。


 そこそこブン回した時のエンジン音は
低い感じのスポーティーな音になっていて
そこはまぁまぁいい感じなだけに、
肝心のよく使う1000~2000回転あたりでの
加速時にカラカラ音が混じってくるのが
非常に残念だ。

 何かコツを掴めばあのカラカラ音を
聞かないですむように走らせることが
できるのかもしれないが、結局、
数時間乗り回してもそのコツがわからなかった。


 また、発進から中速域に至るまでの
ゆっくりした通常の加速時のエンジン音は、
ブン回した時の重厚な低音のエンジン音とは異なり、
軽い感じの音質で重厚感もなく、
まぁ悪いと言うほどの音ではないのだが、
好きな音質ではない。

 なので、俺様がこのクルマに乗った場合、
日常の走行で、「音」の面でのストレスが
多くなる。

 そのストレス要因がある以上、
約370万円という金額はとても出せないなぁ
という印象だ。


 というわけで、マイナーチェンジでの
大幅なレベルアップは認めつつも、
愛車候補としては無理なレベルだ。

 だが、あのカラカラ音を許容できる人なら、
他に大きな欠点が無いだけに
かなり魅力のある内容だろうと思うし、
決して高くはない価格だと思う。

 なので、1つ★は厳しすぎると思うので、
2つ★とさせて頂きます。

  → アテンザ関連商品

新型アテンザのすべて(ビッグマイナーチェンジ版)




************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

大変

参考になるレビューでした
是非ガソリン車の試乗もよろしくお願いします

2015-01-23 11:33 | from 名無し

No title

CX-5も近日試乗予定ですか?前期型との比較が気になる所です。
というかまだ前期型の感覚って覚えているのですか?(笑)
そこんとこも気になります。

2015-01-23 23:56 | from まさお

所詮ディーゼルですよね

お世話になります。
動画を拝見させていただいて、4ヶ月前にアクセラスポーツXD(アテンザと同じエンジン)に試乗した時のことを思い出しました。

2.0Lガソリン車に乗った後、店員さんから「クリーンディーゼルはいいですよ!ぜひ乗ってみてください」と言われたので乗りました。
国道に出た後、アクセルを踏み込むと少し遅れてパワフルな加速を感じました。
ところが、同時にカラカラという安っぽい変な音と軽い感触が...自分の中で即刻バツ3つとなりました。
それ以来、重厚な感触を好まれるはずの俺様さんがディーゼル車に関心を寄せておられることについて疑問に思っておりましたが、今回の俺様さんのコメントで納得しました。

あと俺様さんはFF車でも大丈夫な方ですか?

2015-01-24 08:30 | from 山ボーイ

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

 まさおさんコメントありがとうございます。

> CX-5も近日試乗予定ですか?

 はい。
でも、年末あたりからやたらと忙しくて、
1月は無理っぽいです。
まぁでも2月には試乗するつもりでいます。


> 前期型との比較が気になる所です。
> というかまだ前期型の感覚って覚えているのですか?(笑)
> そこんとこも気になります。

 もちろん乗った直後と比べれば感覚は薄れますが、
自分が書いた試乗記を読み返すと、
「そうそう、あんな感じだったなぁ」
と、その時の感覚がかなり思い出せます。
(そのために試乗記を書いているので)

 試乗記を書く時、乗った時の感触を
思い出しながら書いていくため、
普通に試乗しただけよりも
強く印象が頭にインプットされるんです。
まぁ勉強で言う、復習、みたいなモンです。

 そして自分が書いた試乗記を
時々読み返すことで、その記憶は強くなっていく
というわけです。

 なので、けっこう思い出せますよ。(^_^)

2015-01-24 18:40 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: 所詮ディーゼルですよね

辛口系男子(管理人)です。

 山ボーイさん、コメントありがとうございます。

> 重厚な感触を好まれるはずの俺様さんが
> ディーゼル車に関心を寄せておられることについて
> 疑問に思っておりましたが、
> 今回の俺様さんのコメントで納得しました。

 ディーゼルはトルクが強いですからね。
エンジン音とレスポンスのレベルが、
俺様が不満を感じないレベルまで高まれば、
ガソリン車よりもむしろディーゼルのほうが
気持ちよく走れるんじゃないかと
思っていたりします。

 ただ、なかなか俺様が求めるレベルまで
エンジン音のレベルが達しないため、
(レスポンスは許容範囲)
今のところ愛車候補から外れてしまう、
というだけのことです。

 でも、徐々に良くなってきているのは確かです。
今後も(特にマツダの)クリーンディーゼルの
進化には、注目し続けていきたいと思います。


> あと俺様さんはFF車でも大丈夫な方ですか?

 はい。
ディーゼルの件も同じなのですが、
俺様が求めているのはスペックや方式ではなく、
「結果」なのです。

 つまり、ガソリンだろうがディーゼルだろうが、
FFだろうがFRだろうが、そんなことはどうでもよくて、
実際に乗って走ってみて、
俺様が「いい!」と思えるモノならそれでいい、
というのが俺様の考え方です。(^_^)

2015-01-24 19:01 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

う~ん

>約370万円という金額はとても出せない

そう思うのは人それぞれでしょう。

俺様の理想のエンジン音に達していないということですが
一般の人は音よりも「燃費」や「加速」に焦点を当ててるからクリーンディーゼルを選ぶ人が増えてる訳で
何よりも俺様の為にメーカーは車を作ってるのではありません。

この車に価値を見出した人は誰が何と言おうと買うと思うし、
出せない人は他を買えば良いことなんですし。

>約370万円という金額はとても出せない
このような文をわざわざ書くようなこと?と思いました。

未だにPCSやBSM、LKAなどの予防安全装備をほとんどの車種・グレードでオプション設定しているレクサスなんかと比べると新型アテンザはそれらがほとんどのグレードで標準装備だし質感やエクステリアも良いしとても割安で親切に思いますけどね。

あと廉価グレードであれば多少の装備は省かれるものの300万円以下です。

そう考えると「ブランド」だけで商売してるどこかのメーカーよりマツダはもとても頑張っていて良心的でつい応援したくなるようなメーカーだと思います。

日本人ってなぜ日本企業を応援しないのでしょう?
なぜ批判ばかりするのでしょうか?
不思議でなりません。


2015-01-28 14:49 | from - | Edit

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> >約370万円という金額はとても出せない
> そう思うのは人それぞれでしょう。

 その通り、人それぞれ、です。


> 何よりも俺様の為にメーカーは車を作ってるのではありません。

 もちろん、それは承知しております。
俺様が勝手に、自分の理想になるべく近くて、
なるべくお手頃価格なクルマを探し求めて
試乗して、感想を書いているだけです。


> この車に価値を見出した人は誰が何と言おうと買うと思うし、
> 出せない人は他を買えば良いことなんですし。

 そうです、まさにその通りです。
俺様もその考え方でクルマ選びをしています。


> >約370万円という金額はとても出せない
> このような文をわざわざ書くようなこと?と思いました。

 俺様が感じたことをストレートに書くのが
このブログなので、それは仕方ないです。
そう感じたのだから。。。


> 未だにPCSやBSM、LKAなどの予防安全装備を
> ほとんどの車種・グレードでオプション設定している
> レクサスなんかと比べると新型アテンザはそれらが
> ほとんどのグレードで標準装備だし質感や
> エクステリアも良いしとても割安で親切に思いますけどね。

 様々な安全装備の要/不要の話は置いといて、
そのご意見には俺様も異論は無いですよ。(^_^)


> そう考えると「ブランド」だけで商売してる
> どこかのメーカーよりマツダはもとても頑張っていて
> 良心的でつい応援したくなるようなメーカーだと思います。

 俺様はメーカーにこだわりはないのですが、
スカイアクティブ以降のマツダ車は
以前より格段に良くなったと感じてますし、
いいメーカーだと思ってますよ。(^_^)


> 日本人ってなぜ日本企業を応援しないのでしょう?
> なぜ批判ばかりするのでしょうか?
> 不思議でなりません。

 別に批判したつもりはないですよ。
俺様は「俺様にとってのいいクルマ」を求めて試乗し、
感想を述べているだけです。

 ただ俺様は、「日本人だから日本企業を応援する」
というような意識は持っていません。

 良いと思った「クルマ」は良いと評価する。
ダメと思った「クルマ」はダメと評価する。

 例えば、人気歌手のアルバムCDを聴いて、
「全ての収録曲が素晴らしくいい曲だ!」
と感じますかね?

 同じ歌手(メーカー)の曲でも、
好きな曲(クルマ)と嫌いな曲があるのが
普通じゃないですかね?

 全曲(全車種・グレード)が好きだと感じたら、
それはもう、曲(クルマ)が好きなのではなく、
その歌手(メーカー)の熱狂的なファン、
なのだろうと思います。

 俺様は誰(どのメーカー)のファンでもないです。
だから、同じマツダというメーカーのクルマでも、
良いと思う物もあれば、ダメと思う物もある、
ただそれだけです。
メーカー批判などするつもりは全くありません。

2015-01-29 20:01 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

お初です。

俺様とかいいながら主観でありながらもフェアで、すごくわかりやすく丁寧に表現されていて、俺様のファンになっています。

カネもらってやってる批評じゃないぶんひとつひとつの感想に信頼を持てます。

ブログ趣旨をわからないひともいるみたいですが、俺様ファンもいっぱいいると思うのでがんばってください。

応援してます!

2015-01-30 09:56 | from ヤマアラシ

お、アテンザ試乗されたんですね。
音だけがネックならガソリンモデルは再び好感触を得られるかもしれませんね。楽しみです。

ところでこのような記事を見かけました。
(car watchというサイトの記事ページです)

http://m.car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685884.html

既にご存じだったらすみません。
あまりにタイムリーな装備だったので思わず(笑)
この装備が装着されれば更に洗練されたエンジンになりそうですね。
価格にも乗って来そうではありますが。。悩ましいところです。

2015-01-30 13:43 | from -

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様とかいいながら主観でありながらもフェアで、
> すごくわかりやすく丁寧に表現されていて、
> 俺様のファンになっています。

 ありがとうございます。

 ただの素人が書いている
主観に満ちたわがままなブログなので、
参考にならないという人も多いはずですが、
一方でそういった好意的なコメントを
頂けるのは実にうれしく、光栄に思います。


> カネもらってやってる批評じゃないぶん
> ひとつひとつの感想に信頼を持てます。

 俺様の感想が万人にとっての正解だとは
思ってませんが、少なくとも俺様は
俺様の感じたことをストレートに書いているので、
「嘘偽りは一切ない」ということだけは
胸を張って断言できます。(^_^)


> ブログ趣旨をわからないひともいるみたいですが、
> 俺様ファンもいっぱいいると思うのでがんばってください。
> 応援してます!

 ありがとうございます。
まぁわがままなブログなので、
内容がドギツかったり
更新頻度も気まぐれだったりしますが、
それでもよければこれからもどうぞ
よろしくお願いします。(^_^)

2015-01-30 22:21 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> お、アテンザ試乗されたんですね。
> 音だけがネックならガソリンモデルは
> 再び好感触を得られるかもしれませんね。楽しみです。

 そうなんですよ。
なので、ガソリン車(25S Lパケ)の手配を、
仕事やその他の予定を調整しながら、
試乗日を計画中です。(^_^)

 2月には試乗できるだろうと思うのですが、
2月は確定申告絡みでもバタバタするので、
試乗車が手配できるタイミングで
うまく予定が空けられるかどうか。。。(^^;


> ところでこのような記事を見かけました。
> (car watchというサイトの記事ページです)
>
> http://m.car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150129_685884.html
>
> 既にご存じだったらすみません。
> あまりにタイムリーな装備だったので思わず(笑)

 話には聞いてましたが、
そこまで詳細は知りませんでした。
「ナチュラルサウンドスムーザー」、
期待できそうな装備ですよね。(^_^)


> この装備が装着されれば
> 更に洗練されたエンジンになりそうですね。

 そうですね。
この装備が2.2Dに搭載されるようになれば、
アテンザおよびCX-5のディーゼル音の問題が
いよいよ解決するかもしれませんね。

 ってゆーか、マツダがこの装備の開発に
辿りついているということは、
公には言っていないものの、

 「依然として現在のSKYACTIVE-Dには
  エンジン音の問題が確実に存在する」

と、マツダ自身が認めていることになりますね。
それを解決するための装備なわけですから。(^o^)

 まぁ試乗すれば問題が残っていることは
すぐにわかるんですが、この問題を指摘すると
目くじら立てて反論されることが多いです。(^_^;
(気付いてるのに反論してるのか、
 気付けずに反論してるのか知らないが)

 でもこの装備(ナチュラルサウンドスムーザー)
の存在のおかげで、俺様が責められることも
これからは多少減るかな?
って、それは無いか。(^o^)


> 価格にも乗って来そうではありますが。

 まぁそのへんは良心的な価格のマツダですし、
1.5Dと2.2Dの両方に搭載されて
それなりの数がさばけるようになれば
コストも抑えられるだろうし、
そこに期待したいところですね。(^_^)

2015-01-30 22:47 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

ディーゼル

車自体ではなくディーゼルの事で。
マツダのディーゼルは、非常によく出来てます。他の国産メーカーとは、物が違い、BMWより静か(ボンネットを開けて)です。
マツダもボディ側に遮音やら防音をもっと施せば、軽くBMWのディーゼル車並みになりますが、値段がね。
俺様自身という評価基準はあるでしょうが、一度他メーカーのディーゼルに試乗されてはいかがでしょうか?
もしかしたら、試乗する価値が無いとの判断で、マツダ以外のディーゼルに乗られてないかもしれませんね。
また、そんな私も何故かアテンザよりCX-5、デミオのディーゼル車の方が静かなのか不思議です。

2015-02-04 09:56 | from スバル | Edit

Re: ディーゼル

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様自身という評価基準はあるでしょうが、
> 一度他メーカーのディーゼルに試乗されてはいかがでしょうか?

 ディーゼル搭載車で欲しいのがあれば乗るんですが、
今のところマツダのディーゼル搭載車以外で
購買欲をくすぐられるディーゼル車が無いんですよねぇ。(^^;

 エクストレイルはデザインが好みではないし。。。
他に何かありましたっけ?ディーゼル搭載車って。

 俺様もディーゼルを嫌ってるわけじゃないので、
欲しいと思えるクルマでディーゼル搭載車があれば
どんどん試していきたいと思います。(^_^)

2015-02-04 10:59 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

RE:ディーゼル

ディーゼル車の国産は、日産と三菱ですね。私もメーカーとして三菱は論外なので、店舗に入ったこともありません。
あとは、BMエンジンのプラドかな?

外車だと、Dマンとの雑談レベルですが、ボルボが来るかもしれないです。ゴルフは、もう出てるのかな?マツダのディーゼルの成功で外車陣は、日本もディーゼルイケると踏んで、販売する傾向です。

国産の流れを作るトヨタが、ディーゼル開発に力を入れてないので、国産国内販売は、広がらないかもしれないですね。

2015-02-05 20:02 | from スバル | Edit

フーガと比べて

ご無沙汰しています。インプレッション楽しませていただいています。フーガと比べてアテンザ セダンの方が良い部分を教えて下さい。

2015-02-07 02:53 | from 東京の370GT乗り | Edit

Re: RE:ディーゼル

辛口系男子(管理人)です。

> ディーゼル車の国産は、日産と三菱ですね。
> 私もメーカーとして三菱は論外なので、
> 店舗に入ったこともありません。

 はい。
俺様も三菱だけは試乗する以前に除外です。(^o^;


> あとは、BMエンジンのプラドかな?

 ガチSUVはあまり好みじゃないんですよねぇ。(^^;


> 外車だと、Dマンとの雑談レベルですが、
> ボルボが来るかもしれないです。

 ほほぅ、ボルボが、ですか。
ボルボは現行型になってから
デザインがすごく良くなったと思ってるので、
次回フルモデルチェンジあたりから
狙っていきたいと思ってたりします。(^_^)


> ゴルフは、もう出てるのかな?

 今のところまだだと思いますが、
そう遠くないうちに出そうな気はしますね。
一応、日本でのディーゼル展開は
公言されているようですし。


> マツダのディーゼルの成功で外車陣は、
> 日本もディーゼルイケると踏んで、販売する傾向です。

 ライバルが増えてくれるのは、
メーカーさんは大変でしょうけど
消費者としてはうれしい展開ですね。(^_^)


> 国産の流れを作るトヨタが、
> ディーゼル開発に力を入れてないので、
> 国産国内販売は、広がらないかもしれないですね。

 そうですね。
ダウンサイジングターボに向けて
走り始めてますね、全体的に。

 まぁ「出来」さえ良ければ、
ガソリンでもディーゼルでも
電気でもハイブリッドでもFCVでも、
何でもいいんですけどね、俺様としては。(^^)

2015-02-07 11:46 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

Re: フーガと比べて

辛口系男子(管理人)です。

> ご無沙汰しています。
> インプレッション楽しませていただいています。

 ありがとうございます。
最近、記事の更新頻度が少なくて恐縮ですが。(^o^;


> フーガと比べてアテンザ セダンの方が良い部分を教えて下さい。

 じゃあ以下、あくまでも俺様の愛車だった
「370GT」との比較でお話しますね。
(「370GT Type S」はだいぶ性格が異なるので)

 確実に言えるのは、荒れた路面を走らせた時の
振動の少なさと振動の収束の早さ、
これはアテンザ セダンのほうが優れています。

 振動の抑え込みに関してはアテンザに限らず、
ここ数年でクルマ業界全体的に技術レベルが
上がっていると感じます。

 乗り心地の良さは、マイナーチェンジ後のアテンザなら
フーガに勝てるかどうかはともかくとして、
なかなかいい勝負ではないでしょうか。

 サルーン的な重厚な感触という点では
フーガに軍配が上がりますが、
マイナーチェンジ後のアテンザは適度な重厚感もありつつ
軽快感があり、ショックを受けた時の当たりもマイルドで
振動も少ないので、全体的な印象はすごくいいです。


 あと、路面に張りついたような接地感、
これもアテンザ セダンのほうが優れてますね。

 ハンドリングは目指してるところが
根本的に違う感じがするので、
どちらが優れてるということもないです。
フーガのほうがサルーン的な重厚感があり、
穏やかな特性です。
アテンザはフーガより少しクイックですが、
サルーン的な重厚感は無いです。
スポーツ走行させるならアテンザのほうが
向いてると思います。

 それ以外、内装の質感や動力性能などは
フーガの圧勝です。
ただ、値段もフーガのほうがだいぶ高いですので、
総合的に見ればアテンザの買い得感は強い、
という感じですかね。

 俺様はフルローンでクルマを買うため、
月々の支払いの負担を考慮したとき、
アテンザのコスパに魅力を感じて乗り換えました。

 ですが、一括で買ってフーガに乗ってたのなら、
わざわざアテンザには乗り換えなかったでしょうね。
「モノ」自体はフーガのほうがいいですから。
そのへんは過去に、下記記事に書いた通りです。(^_^)

http://aboutcars.blog89.fc2.com/blog-entry-66.html

2015-02-07 12:13 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

フーガvsアテンザ

早速のご回答をありがとうございます。ご回答により、アテンザの試乗はやめておく事にしました。
マツダはやっぱり、もう少しエンジンパワーの有る車を出してくれると良いんですけどね。
ただEセグメントでは格安だったフーガも、マイチェンで、他のEセグメント並みの価格になりそうなので、お得なEセグメント情報を期待しています!
これからのお得度が高い車は、マークXかクラウンになりそうで、アンチTOYOTA派ですが、やっぱりTOYOTAは凄いなと思ったりして。

2015-02-10 03:48 | from 東京の370GT乗り | Edit

質問

アテンザにナチュラルサウンドスムーザーを取り付ける予定はあるのか?

2015-03-05 09:07 | from 樫村 光晴 | Edit

Re: 質問

辛口系男子(管理人)です。

> アテンザにナチュラルサウンドスムーザーを
> 取り付ける予定はあるのか?

 他車種への展開は検討してるらしいんですが、
具体的にそれがいつ設定されていつ発売される
とかってゆう具体的な話までは進んでないそうです。

 まぁでも、検討はしてるとのことだから、
いずれはアテンザ、CX-5にも展開されるのは
間違いないでしょう。時間の問題ですね。(^_^)

2015-03-06 09:54 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

カラカラ音が目立つようですがデッドニング等すれば気にならなくなる程度なのでしょうか?それともとても目立つのでしょうか?
そこが知りたかったと言うような記事でとても素晴らしかったです。割とカタログでわかるような記事を書く方が多いので。笑

2015-05-05 19:45 | from

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> カラカラ音が目立つようですが
> デッドニング等すれば
> 気にならなくなる程度なのでしょうか?

 うーーん、俺様はデッドニングというのを
試したことがないので、そこは何とも言えません。

 それに、音の侵入経路を特定しないことには、
どこをデッドニングすべきかわからんですし。


> それともとても目立つのでしょうか?

 少なくとも「俺様の感覚」では
非常に気になるレベルです。

 特に、よく使う回転域での微妙な加速時に
聞こえてくるので、聞こえる頻度が多いだけに
余計にウザいです。

 ですがこればっかりは、気になるレベルに
かなり個人差がありますからね、
結局のところ自分で確認してみるしか
ないと思います。
気にならない人も当然いらっしゃると思います。

 試乗記の文中にも記載しましたが、
下記リンクの試乗動画の、
5:00~5:50あたりのところで聞こえてくる
カラカラ音を聞いてみて下さい。
多少参考にはなると思います。

●【辛口試乗動画】 マツダ アテンザ セダン XD L Package (定番試乗コース編)
http://youtu.be/j-VRkoV6kAk

2015-05-06 01:00 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

いつも楽しみに拝見しています

アテンザ20Sが現行アテンザの中では、エンジン音が一番良いという印象を受けますが、さらにBOSEのオプションを20Sにつけたらさらによくなりそうですか?

2015-12-09 21:19 | from -

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> アテンザ20Sが現行アテンザの中では、
> エンジン音が一番良いという印象を受けますが、

 そうですね。
自分が乗り比べた感じでは
間違いなくそうだと思います。


> さらにBOSEのオプションを
> 20Sにつけたらさらによくなりそうですか?

 「アクティブエンジンサウンド」
のことですね。

 25Sのエンジンには
効果的だと思うのですが、
20Sのエンジンにはあまり
意味がないかもしれません。

 アクティブエンジンサウンドが
どれくらいのエンジン回転数から
機能がONするのか知らないのですが、
とりあえず俺様がBose付きの25Sに
乗ってた時の感触で言えば、
通常の街乗り走行で使うような
低回転域では機能していないと思います。

 ブン回した時にいい音になるので、
元々ブン回した時の音が良い20Sでは、
アクティブエンジンサウンドが機能しても
あまり変わらない可能性もあります。

 なので、25Sのエンジンのように、
元々のエンジン音の音質が軽いエンジンには
効果的な装備だと思うんですが、
20Sは元々良い音なので、
エンジン音を良くするという目的で
Boseを付けるのなら、
かけたお金ほどの効果はないかも、
と、個人的には思います。

 まぁ付けなくて後悔するくらいなら
付けてしまうというのも手ですけどね。
大して高いオプションでもないし。(^_^)

2015-12-09 23:05 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

カテゴリ別で★2つなんてないのに、なぜ総評で2つになるのでしょう?
特に俺様さんが気にされている静粛性のカテゴリで3つなのに。
ご自身でも認めてらっしゃる通り、静粛性以外は悪くない、むしろ良い部分が多かったと思います。
総評になって「辛口」を意識してあわてて評価を下げたのかなという印象を受けました。
この車に対しての評価は人それぞれなので、そこに対しては何もありません。
ただ単純に各評価と総評がリンクされておらず基準がよくわからないというだけです。
おじゃましました。

2016-09-15 08:54 | from -

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> カテゴリ別で★2つなんてないのに、
> なぜ総評で2つになるのでしょう?
> 特に俺様さんが気にされている
> 静粛性のカテゴリで3つなのに。

 説明させて頂きます。

 それは、「総評」だけが
「価格」を考慮した特殊な項目
だからです。

 下記リンクの「総評」の箇所をご覧下さい。

(参考)
「当ブログの試乗記の見方について」
http://karakuchikei.blog.fc2.com/blog-entry-2.html


 つまり、
総評で2つ★となった理由は、
「静粛性」の項目の評価としては
3つ★評価ではあるものの、
多用するエンジン回転域での
エンジン音質の不満を許容するには、
価格が高い、と判断されたからです。


 要するに、

「あのカラカラ音をしょっちゅう
 聞かされるのでは、
 374万2200円は払えないなぁ」

という判断です。

 でも逆に言うと、
もっと安ければ許容できるので3つ★、
価格次第では4つ★にもなり得る、
ということです。

2016-09-15 11:26 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/49-9e8a2ede