【試乗記】 マツダ CX-3 XD Touring L Package - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



【試乗記】 マツダ CX-3 XD Touring L Package

cx-3.jpg
ニューカー速報プラス 新型MAZDA CX-3

試乗車の概要


車名CX-3
グレードXD Touring L Package
駆動方式FF
トランスミッション6速AT
型式LDA-DK5FW
排気量1.5リッター(ディーゼルターボ)
最高出力105ps/4000rpm
最大トルク27.5kgf・m/1600-2500rpm
車両重量1260kg
車両本体価格280万8000円(税込)
試乗日2015年3月1日

マツダCX-3のすべて

価格:540円
(2016/8/26 11:04時点)


 2015年2月に発売されたマツダの新型車、
CX-3に試乗した。
以下に、率直なインプレッションを述べる。

 なお、試乗車には、ディーゼルのノッキング音や
エンジン音を改善するという注目の新装備、
オプションの「ナチュラル・サウンド・スムーザー」
が装備されていた。

●関連記事
マツダ CX-3 モデルチェンジ情報
【試乗記】 マツダ デミオ XD Touring
【試乗記】 マツダ デミオ 13S
【エクステリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
【インテリア編】 マツダ CX-3 (2015年モデル)
【デザイン総括】 マツダ CX-3 (2015年モデル)





試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★☆☆


 まず発進の挙動。
俺様が嫌う過敏な反応もなく、まぁ問題なし。
そこから中速域までの加速にも特に不自然さを
感じる部分はなく、良い意味でごく普通な感じ。


 一方、問題があったのは急加速させた時の反応。

 まずは平地で中速域からの急加速を試したのだが、
アクセルの踏み込みに対するレスポンスが悪い。

 デミオも同じ1.5リッターディーゼルエンジンを
積んでいるはずなのだが、CX-3はデミオと比べると
明らかにレスポンスが悪い。

 試乗から帰ってスペックを調べてみたところ、
以前試乗したデミオのXD Touringと、
今回試乗したCX-3のXD Touring L Packageでは、
CX-3のほうが130kgほど重い。
車両重量がレスポンスを悪くしている一因か?

(参考)
【試乗記】 マツダ デミオ XD Touring

 そして、トルク特性もデミオとは異なるようだ。
デミオは25.5kgf・m/1500-2500rpmだったが、
CX-3は27.5kgf・m/1600-2500rpmとなっている。
トルク曲線を見てみないと何とも言えないが、
体感で明確な差を感じるほどの特性差では
ないようにも思うのだが。。。

 まぁスペックなんかどうでもよい。
俺様が信じるのは、俺様が実際に試乗して
感じたことだけだ。
とにかく、CX-3のレスポンスはデミオ以下だ。


 次、急な上り坂での急加速。
これも当然ながら平地と同様、レスポンスが悪い。
トルクが発生し始めればそこからは力強いのだが、
けっこうなタイムラグがある。
デミオはもっと反応良かったはずだが。。。


 と、レスポンスに不満はあるのだが、
急加速ではなく、ジワッと加速させたときの
トルクフルな感触は、ゆとりのある動力性能を
感じさせてくれる。それだけに惜しい。

 デミオと同じく3つ★評価ではあるが、
デミオ(XD Touring)よりは劣る印象。
かろうじて3つ★、といったところだ。


乗り心地・・・★★★☆☆


 こちらもかろうじて3つ★。
感触としては固めの印象で、荒れた路面では
けっこうコツコツとした突き上げ感がある。

 ホイールが18インチだからなのか、
デミオよりは少々突き上げ感が強めかも。
車高もクロスオーバーSUVということで高めなので、
突き上げに伴う揺れもデミオに比べれば若干目立つ。

 ただし、段差を乗り越えた時の振動は
よく抑えられており、振動の収束も早いので、
決して不快感を感じるような乗り心地ではなかった。


 とはいえ、
先日試乗したビッグマイナーチェンジ後のアテンザの
乗り心地がマイルドに改善されたことを考えれば、
この時期に発売される新型車としてはもう少し
マイルドな乗り味に仕上げてほしかった気はする。

 でもまぁ、みんな同じじゃあつまらないし、
「これがCX-3の個性なんだ」と言われれば、
確かにこれはこれでアリなのかもしれない。


居住性・・・★★★☆☆


 デミオとホイールベースの長さは同じだし、
室内長もほぼ同じなので、そんなに広くはない。

 しかし、着座位置がデミオより高いせいか、
運転席を俺様(身長180cm)のドラポジに
合わせた状態でも後席のヒザ周りの余裕は
拳が横に1つ入るぐらいの余裕があった。

 後席の頭上も、拳が横に1つ入るぐらいの
余裕があったので、空間的な余裕としては
充分だと思う。

 後席のシートバック長が足りず、
ヘッドレストの位置が低いところは
デミオと同様で、イケてないところ。


 あと欲を言えば、前席シートの前後方向の
寸法に関しては、もう少し長くしてほしい。
太ももの裏のサポートが若干足りない印象。

 というのも、CX-3に試乗した直後に
アクセラにも試乗したのだが、
シートのフィット感、サポート感は
やはりアクセラのほうがCX-3よりも断然いい。
シート寸法の影響は大きいなぁと、
あらためて感じた次第だ。


静粛性・・・★★★☆☆


 最初にことわっておくが、これはあくまでも
「ナチュラル・サウンド・スムーザー」
が装備されている場合の評価だ。

 俺様はディーゼル車に乗るたびに、
カラカラ・・・、コロコロ・・・、といった
ディーゼル特有のノッキング音が気になると
言ってきたのだが、その音を改善する装備が
「ナチュラル・サウンド・スムーザー」。

 さっそく、ビミョーな加速や急加速を試し、
カラカラ音が聞こえないかをチェックしてみた。

 すると!なんと驚いたことに、
試乗の開始から終了に至るまで、ただの1度も
気になるようなカラカラ音は発生しなかった!
これは素晴らしい!(^o^)

 ついにディーゼル車の「音問題」が、
解決の日を迎えたと言っていいだろう。


 また、デミオに試乗した時に気になった、
シングルターボが発する加速時の「ヒューン」
という音も、今回のCX-3の試乗では
まったく聞こえなかった。

 なので、恐らく遮音に関してはデミオよりも
かなり力が入っているのではないだろうか。

 エンジン音の音質も、ディーゼルっぽさが薄く、
ガソリン車と遜色ないレベルにかなり近づいている。


 というわけで、「静か」とまで言うのは
誉めすぎかもしれないが、ディーゼル車としては
かなり優秀な静粛性と言っていいだろう。
 

内装質感・・・★★★☆☆


 基本的にはほぼデミオと同じ感じ。
今回乗った「L Package」はレザーシートと
いうこともあって、全体的な見た目としては
なかなか質感のある感じに仕上がっている。

 ただし、ほぼデミオなので、ダッシュボードも
ドアの内張り上部もプラスチックだ。
全体としてうまくまとめた内装ではあるのだが、
基本的な質感はショボい。

 デミオの価格なら誉められる内容かもしれないが、
「XD Touring L Package」同士で比較しても、
約80万円もCX-3の方がデミオより高い。

 ここまで価格が上であるならば、
せめてダッシュボードはソフトパッドにするとか、
デミオとは明確な質感の差をつけるべきだ。

 というわけで、かろうじて3つ★評価だが、
はるかに安いデミオと同レベルということで、
正直、印象的には良くない。


装備・・・★★★☆☆


 基本的な装備はそれなりに揃っている。

 ・LEDヘッドランプ
 ・オートライト、
 ・レインセンサーワイパー
 ・フルオートエアコン、
 ・アドバンストキーレスエントリーシステム、
 ・ステアリングシフトスイッチ(パドルシフト)
 ・本革巻ステアリング
 ・本革巻シフトノブ
 ・本革巻パーキングブレーキレバー

 以上の装備は当然ながら装備している。
まぁデミオにもあるぐらいだから、当たり前だが。

 またしても比較ばかりして申し訳ないが、
デミオとの装備差と言えば、

 ・スマートブレーキサポート(SBS)
 ・マツダレーダークルーズコントロール(MRCC)
 ・ブラインドスポットモニタリング(BSM)
 ・車線逸脱警報システム(LDWS)
 ・ハイビームコントロールシステム(HBC)

などといった安全装備系のいくつかが、
オプション設定なのか標準装備なのか、
といった違いが主なところ。

 それ以外には大した差は無いし、
オプションの設定が多少異なる程度だ。

 デミオとの価格差を考えると、
安全装備のような「影」の存在の装備以外にも、
もっとわかりやすい「高級」な装備差が
欲しい気がする。

 例えば、シートはパワーシートにするとか、
HBC(ハイビームコントロールシステム)じゃなく、
ALH(アダプティプLEDヘッドライト)にするとか。


 とにかく、装備内容的には3つ★ということで
及第点であるにもかかわらず、やはりデミオとの
比較というか、差別化を考えた場合、
この装備内容では「弱い」というのが正直な印象だ。


カーステ音質・・・★★★☆☆


 今回の試乗車には、オプションの
Boseサウンドシステムが装備されていたので、
その音質をチェックしてみた。

 うーーーん、Boseとしてはちょっとビミョー。

 というのも、高音のレベルがちょっと弱く、
インパクトが足りない。

 かと言って、音量を上げるとボーカルの音域が
強くなりすぎる。
音質そのものが悪いわけではないのだが、
全体としてレベルのバランスが少々悪い感じ。

 まぁでも、クルマで聴く音としては
及第点レベルの音質ではある。

 音質調整を少しイジって高域側を強めてやると、
ちょうどいい感じになるかもしれない。


総評・・・★☆☆☆☆


 はっきり言おう。
内容から考えると価格が高い。

 マツダ車は全体的に、内容に対して価格が
リーズナブルだという印象が強いのだが、
今回のCX-3に関しては、初めてマツダ車で
「高い」という印象を持った。

 ディーゼル専用車ということで、
価格帯が上にシフトしてしまっているのは
わかるのだが、今回の試乗車で言えば、
車両本体価格が280万円以上。
これは、アテンザの20Sよりも高く、
20S PROACTIVEより、ほんの約6万円ほど
安いだけだ。

 さすがにこの価格帯で、ダッシュボードが
プラスチックというのはあんまりだろう。

 デミオをベースにするのが悪いとは言わないが、
価格帯が大きくシフトするのであれば、
それに見合った明確な質感の差をつけるべきだ。


 あと、最新のマツダ車としては、
期待したほど足回りに「しなやかさ」が
感じられなかったのも少しガッカリした部分。

 この内容だったら、正直「アクセラ」のほうが
安いし、内装や走りの「基本質感」も高いし、
アクセラのほうがいいと思うけどね。


 期待の「ナチュラル・サウンド・スムーザー」は
非常に効果が感じられる装備で、そこは素晴らしいと
思ったのだが、このオプションをつけようと思うと、
i-ELOOPとかBoseとか、他の装備も一緒にセットで
付けないと付けられないという、意味不明な
オプション設定の仕方となっている。

 なので、俺様が必須と考えるオプションを
付け足すと、ほぼ300万円に近い価格となる。
値引きを考慮しても、諸費用込み込みでは
300万円を超えてしまうだろう。

 あくまでも俺様の価値観での話にはなるが、
300万円の価値があるとは思えない。
厳しいようだが、1つ★評価とさせて頂く。

 ってゆーか、あとちょっと足したら、
ナビ付けたレガシィB4買えまんがな。(^o^)

  → CX-3関連商品




************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

最後にどんでん返しですか

俺様さん、お疲れさまです。

「今日はやけに甘い評価だなー、マツダフアンからのお叱りのコメントにびびったのかな?」と思いながら読んでいたのですが、最後に辛口評価が入りましたね。
俺様さんがおっしゃるように仕様の割に値段が高すぎると思います。
この車はどういうセグメントの人が買う車でしょうか?

2015-03-02 23:44 | from 山ボーイ

やはりコスパ悪しですか

マイカーは持っていないのですが最近マツダ車が気になって俺様様の試乗を楽しみにしてました。
ナチュラルサウンドスムーザーのオプション設定は意味不明ですよね。俺様様がカラカラ音聞こえないとおっしゃるのだから効果は間違いないのでしょうが…。
他車種への展開が待ち遠しいですね。

2015-03-03 00:06 | from IKP

No title

せめて2.2Dだったらこの値段でも納得だったんだすけどね
こりゃないですよね^^;
どんだけ強気なんだか・・・ついに調子に乗り始めたのかな

2015-03-03 02:40 | from まさお

いつも拝見させて頂いてます。先日、アテンザの打ち合わせにデーラーに行った時に
営業マンとCX-3の話になりはっきりと言ってました。「高過ぎます」と。(笑)
現車を見てから購入を決めると言ってた方々は
かなりの確率でCX-5にしてるそうです。都会の様に車体の大きさが制限なければそうなりますよね。

2015-03-03 08:21 | from -

早速のコメントありがとうございます!

辛口系男子(管理人)です。

 皆さん、早速のコメント投稿、
ありがとうございます。

 以下、まとめてレスします。


> この車はどういうセグメントの人が
> 買う車でしょうか?

 セグメントうんぬんはよくわかりませんが、
最近はタウンユースを主体とした
小型のクロスオーバーSUVは人気ありますから、
コンパクトでオシャレで、そしてある程度
トレンドにも乗っかれるクルマ、
そんなのを求めてる人たちが興味を
持つんじゃないですかね?

 とか勝手に言ってますけど、
乗ってる奴見たら、オシャレ感ゼロの
おっさんだったりするかもしれませんが。(^o^;


> ナチュラルサウンドスムーザーの
> オプション設定は意味不明ですよね

 せっかくディーゼルの大きなネガを
解消できる画期的な装備なのに、
まるで「付けてくれるな」とでも
言わんばかりの意地悪な設定ですね。


> 他車種への展開が待ち遠しいですね。

 そうですね。
2.2Dにも対応してくれるのを待ちましょう。
それと同時に、変なオプション設定の仕方も
やめてくれることを期待しましょう。
(CX-3でのオプション設定の仕方には、
 恐らく客からディーラーを通して
 かなりの苦情がメーカーに寄せられる
 と思うので)


> どんだけ強気なんだか・・・
> ついに調子に乗り始めたのかな

 開発を仕切ってる奴のバランス感覚が
おかしいのかもしれませんが、
それにしても「おい、誰か止めたれよ」
って感じですね。(^^;
OKを出した幹部もおかしいと思います。
こんな価格設定でゴーサインが出ていることが、
どうにもこうにも、まったく謎ですわ。
俺様が幹部だったら絶対に止めますね。
「もっと上等にするか、値段下げるか、
 どっちかにせぇ。」
ってね。(^o^)


> 営業マンとCX-3の話になり
> はっきりと言ってました。
> 「高過ぎます」と。(笑)

 まぁそれが普通の感覚でしょうね。


> 現車を見てから購入を決めると言ってた方々は
> かなりの確率でCX-5にしてるそうです。

 まぁよほど「ナチュラルサウンドスムーザー」
にこだわるか、車体サイズのコンパクトさを
求めている人、あるいはCX-3のデザインに
かなり惚れこんだ人でない限りは、
普通に比較して選ぶとそうなるでしょうね。(^_^;


 正直、「割高」という言葉で
済ませられるレベルじゃないですね、これは。

2015-03-03 20:58 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

私も本日見てきましたが高いですね~
Cx-5に乗っているのでマツダ車は好きですが今回のこのCX-3はどこを目指したのかよく分からない車になってしまいましたね。

アテンザやCX-5にも手が届きそうな値段なのに悪い意味でのデミオベース。
マツダファン+弟分な車だと思っていただけにガッカリ。悲しい。

ただバーター販売はいただけませんが、ナチュラルサウンドスムーザーあれはいいですね。
行く行くは新型CX-5とアテンザに良心的な形で搭載されることを祈ります。

2015-03-03 21:36 | from -

No title

非常に期待していたのですが、海外仕様の2.0Gを待ちたいと思います

それとCX-3は補助金が15万ほどあるので高いというのも少しは緩和されるかと

2015-03-03 22:02 | from -

はじめまして!

コメント初投稿させていただきます!
車のことについてほぼ素人ではありますが、運転することや車関連の話題などに非常に興味を持っているしがない20代です。
何の偏見も持ちこまず正直な評価をされる俺様さんのブログ記事をいつも興味深く拝見させていただいてます。

自分の車を今まで一台も所有したことのない私でも、マツダは「最近良いクルマを発表するなぁ」と個人的に最も注目していたメーカーです。
エンジン性能とかボディ剛性とか、さらに言えば各メーカーが辿ってきた歴史なども知らないことだらけではありますが、「良い車を良いクルマだと感じてもらい、楽しんでクルマを運転してもらいたい」と最も強く伝えているメーカーであるような気がして、SKYACTIVモデル以降のマツダ車の動向を常にチェックしておりました。

さて、今回記事として取り上げられておられる新型CX-3ですが、そんな私でも正直なところガッカリだなぁという印象は拭えません。
クルマの内容と価格帯の乖離が…笑
変なオプションの抱き合わせも意味不明すぎますし、よほどこのクルマに惚れこまない限り、この価格帯はないなぁと私も感じてしまいました。
その意味で、今回の記事で俺様さんが個々では良い評価を与えつつも総評で星1つというのは納得です。

とはいえCX-3は総じて良いクルマであることは間違いないでしょうし、他のSKYACTIV車は価格設定も含め非常に注目の車種ばかりだと感じております。
そこに何の偏見も贔屓もありません。
今回あるかもしれないクレームを真摯に受け止めて、今後もマツダには良いクルマを作り続けてほしいと願っています。


私事ではありますが、先日念願の一台目の愛車としてデミオXD Touringを契約し、3日後に納車を控えております。
契約の前には俺様さんの記事を参考にさせていただきました、ありがとうございます。
「若者のクルマ離れ」と世間では言われておりますが、私からしてみれば、少々値段が張ろうが「良いクルマをそれ相応の値段で買う」ことに何の躊躇もありませんでした。
もちろん今後良いクルマがあれば、他のメーカーであろうが躊躇なくマツダから乗り換えるつもりです。

ファンからの声にビビったのでは、と俺様さんのブログの趣旨を理解しておられないかのようなコメントに閉口しつつも、今後も俺様さんのブログを陰ながら応援しております。
長文、駄文失礼いたしました。

2015-03-04 01:28 | from わっふー | Edit

No title

辛口なのはこのサイトの特色でもあるので多分高いという評価でボロボロだろうなあとは思ってました。
現時点でこれ買うのは僕のようにまずは「スタイリングに惚れた」と言う人が大部分じゃないでしょうか。
格好いいけど割高、故にめちゃくちゃ人を選ぶ、そういう車があってもいいかと。
そもそもマツダの時点で人選んでますからw
ぶっちゃけこの車についてはあまり売れない方が買う方としては嬉しかったりします。(マツダには悪いけど)

2015-03-04 10:51 | from まあ

No title

辛口系男子(管理人)です。

 コメントありがとうございます。
以下、まとめてレスします。


> アテンザやCX-5にも手が届きそうな
> 値段なのに悪い意味でのデミオベース。

 そうなんですよね。
デミオは良いクルマだと思うし、
それをベースにすること自体は
悪くないと思うんですが、
ここまで値段が違うなら、
差をつけるべきところはもうちょっと
ちゃんと差をつけないと、
手抜きのように感じてしまいます。


> バーター販売はいただけませんが、
> ナチュラルサウンドスムーザー
> あれはいいですね。

 はい。
本当にカラカラ音が解消されていたのには
驚きました。

 ただ、ひょっとしてデミオよりも
CX-3のほうがレスポンスが明らかに悪いと
感じた原因が、実はこのナチュラルサウンド
スムーザーのせいだったりしないだろうか?
というのが、今になって気になってきました。

 だってこの装備、ピストンにパーツを
埋め込むんですよね?
ピストン重くなって、レスポンスに
影響しないですかね?

 まぁこんな素人でも気になるようなこと、
プロの開発陣が気にならないわけないので、
影響あるならこんなモノ埋め込まないような
気もするんですが、物理法則から考えれば
影響しないわけがないような気もして。。。

 そのへんはナチュラルサウンドスムーザー無しの
試乗車に乗ってみないとわかりませんね。
(すでに愛車候補から脱落したので、
 わざわざ乗る気は無いですが)


> 行く行くは新型CX-5とアテンザに
> 良心的な形で搭載されることを祈ります。

 技術的には可能らしいですから、
いずれは設定されるでしょうね。
バーターオプションは勘弁ですが。(^o^;


> 海外仕様の2.0Gを待ちたいと思います

 ディーゼルとガソリンの2本立てで出すかどうか、
さんざん議論した末にディーゼル1本に決めたという
経緯があるだけに、どうでしょうね。

 でもまぁ高すぎるので、早めに方針転換して
日本でも安いガソリン車を出す可能性は
ありますよね。


> 車のことについてほぼ素人ではありますが、
> 運転することや車関連の話題などに
> 非常に興味を持っているしがない20代です。

 素晴らしい。
若い世代のクルマ好きは、今や貴重な存在です。
これからの日本のクルマ社会を
よろしくお願いします。(^_^)


> 何の偏見も持ちこまず正直な評価をされる
> 俺様さんのブログ記事をいつも興味深く
> 拝見させていただいてます。

 ありがとうございます。
気まぐれ更新で、頻繁に記事がアップされる
ブログではないですが、こんなのでよければ
これからもよろしくお願いします。


> 先日念願の一台目の愛車として
> デミオXD Touringを契約し、
> 3日後に納車を控えております。

 それはそれは、納車が楽しみですね!(^_^)
コンパクトらしからぬ質感と走りが
楽しめるクルマだと思いますので、
デミオでのカーライフ、満喫して下さい。


> 現時点でこれ買うのは僕のようにまずは
> 「スタイリングに惚れた」と言う人が
> 大部分じゃないでしょうか。

 でしょうね。
スタイリングだけは唯一無二だけに、
そこに惚れたら高い安いは関係ないですからね。

 俺様もデザインに関しては気に入ってます。
特にフロントグリルの存在感がいいです。
ナンバープレートを外に出したことで、
グリルの縦幅の大きさが見た目のインパクトに
良い効果となって表れていると思います。


> ぶっちゃけこの車については
> あまり売れない方が買う方としては
> 嬉しかったりします。

 買う側は大抵そう思ってますよ。(^o^)
やっぱり街中に溢れてるよりは、
あまり走ってないほうが
クルマの個性が生きますからね。(^^)

2015-03-04 11:26 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

ディーゼル補助金が13万〜17万もつくそうなので、実質的な価格は最大のライバルであるヴェゼルとほぼ同額で、さらにCX-3の方が快適装備&安全装備が充実してるので個人的にはまあこんなものかなあと思ってます。
ただこの値段でデミオと同じ内装は私もいただけないと思いますね。

2015-03-06 02:34 | from TK

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> ディーゼル補助金が13万〜17万もつくそうなので、

 まぁクリーンディーゼル補助金は
確かに魅力ですよね。

 ただずっと続くものじゃないので、
やはり価格設定は補助金を考えずとも
妥当と思える価格に設定すべきだと
思います。
デミオも補助金もらえるし、
CX-3は価格設定のバランスが明らかに悪いです。
デミオが「良すぎ」なのかもしれませんが。(^^;

 値引きは今は結構シブいかもしれませんが、
早い段階で「大幅値引き」での販売を
余儀なくされるんじゃないかなぁ。。。(-_-)


> 実質的な価格は最大のライバルである
> ヴェゼルとほぼ同額で、さらにCX-3の方が
> 快適装備&安全装備が充実してるので
> 個人的にはまあこんなものかなあと思ってます。

 なるほどね。
ヴェゼルが現状、どれぐらいの「値引き」で
売ってるのかわからないので
明確な実質的な差額はわかりませんが、
その考え方なら極端な開きはないかも
しれませんね。


> ただこの値段でデミオと同じ内装は
> 私もいただけないと思いますね。

 たぶん、結局問題はそこですわ。
これが割高感を強烈に強めてる一番の原因です。
ヴェゼルは価格帯の近いライバルグレードでは、
CX-3より内装の質感はいいですからね。

 CX-3の内装、確かにコーディーネートは
デミオと変えてる部分はあるにせよ、
もう一手間かけた差別化が必要だったと
思いますね。
 エクステリアが魅力的なだけに、
内装に関してはもったいないことをしたなぁ
と感じずにはいられないですね。。。(-_-)

2015-03-06 10:28 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

補助金についてはCX-3は15万くらいで、デミオは3万くらいだったような

2015-03-06 13:06 | from -

No title

カタログ出た時から「たけえな…」と思っていましたが
こりゃ売れんでしょうな^_^;

2015-03-11 12:18 | from rankolo | Edit

カッコいいですけどね…

CXー3、見た目はカッコいいんですけどね。
僕も試乗してきましたが、良かった点としては、アイポイントが高い分アクセラよりも運転はしやすかった気がしました。狭い道も怖くない的なw
でも後席とラゲッジが狭いようなので、値段も考えるとちょっと割高感はありますよね。ヴェゼルがフィットベースで広いだけに。営業さんも「先代デミオから買い替えようと思ってたけど止めた」って言ってました。ただ、売る方としてはファミリーフェイスだから、高いという人にはデミオを、狭いという人にはCXー5やアクセラを薦めちゃえばいいんですよねって話でした。
まあ、個人的にはアクセラにして正解という結論が出せて良かったです。

2015-03-15 18:50 | from ぽん太

Re: カッコいいですけどね…

辛口系男子(管理人)です。

> CXー3、見た目はカッコいいんですけどね。

 そうなんですよ。
見た目は俺様もいいと思います。


> でも後席とラゲッジが狭いようなので、
> 値段も考えるとちょっと割高感はありますよね。

 この値段に割高感を感じない人が
強権的なリーダーシップの持ち主だったんですかね。
そうでなければ、誰かが止めそうですが。(^_^;


> 高いという人にはデミオを、
> 狭いという人にはCXー5やアクセラを
> 薦めちゃえばいいんですよねって話でした。

 まぁこの値段だと、大半はそういう
話の流れになっちゃいそうですよね。


> まあ、個人的にはアクセラにして正解
> という結論が出せて良かったです。

 アクセラはホントによく出来てるし、
あの出来であの値段はスゴいと思います。

 アクセラやデミオのコスパが良すぎる、
ということで、「普通」を目指してCX-3の
値段を決めたのかもしれませんね。
でも、一気に「普通より上」に
いってしまった気がします。
ちょっとあつかましすぎたかな、と。(^o^)

2015-03-16 18:36 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

エクステリアデザインについて

 ボンネットを伸ばし、サイドやリアウィンドウを小さくし、タイヤ径を大きくしたエクステリアデザインは、クルマ好きに言わせると「最も格好良く見えるデザイン」らしいですが、個人的にはどうしても?が付いてしまいます・・・古典的なデザイン手法という印象もありますし。
 実用面では、車格の割に室内は狭くなるわ、後方の見切りが悪くなるわで良いと思うことがありません・・・
 マツダ車のエクステリアはスタイル重視に走りすぎている嫌いがあるように感じます。インテリアや走行性能の評価は高いですが・・・
 CX-3は魂動デザイン車の中でも一番端的に特徴を表したモデルと言う印象です(デメリットまで含め・・・)ちなみに個人的に一番魂動デザインが合っていると感じるのはCX-5です。車高が高いので大型グリルが違和感なく見え、大径タイヤもイメージと合っており、デッキが大きいので長いノーズとのバランスが取れているように見えます。

 話は逸れますが、個人的にはワンモーションデザインが好きなんですが、クルマ好きからは「ボンネットの伸びやかさがない」とか酷評されやすいんですよね・・・例えばスマートフォーツー(2代目まで)、三菱アイ、フィット(2代目以降)、プリウス(2代目以降)辺りのエクステリアデザインが好きな私は異端なんでしょうか・・・
3代目フィットのエクステリアデザインは酷評されていますが、実車で見ると案外悪くなかったという印象です。3代目スマートのエクステリアデザインは2代目以前と比べると今ひとつ好みではありません・・・

2015-05-09 18:25 | from NaCl | Edit

補足

 おっと、CX-5だけはサイドやリアのウィンドウそこまで狭くなかったですね。そのおかげで、マツダ車にしては珍しく見切りが良好です。
 その代わりデザインはいかにもSUVという感じのゴツい印象ですが、一番魂動デザインがしっくり来るような気もします。
 さきほど挙げたマツダ車の特徴の中でも、ウェッジシェイプで後方のウィンドウを狭めたデザインは、室内空間への影響が小さいせいか他社でも流行していますね。後方視界は悪くなるのですが・・・

2015-05-09 19:51 | from NaCl | Edit

Re: エクステリアデザインについて

辛口系男子(管理人)です。

> ボンネットを伸ばし、
> サイドやリアウィンドウを小さくし、
> タイヤ径を大きくしたエクステリアデザインは、
> ・・・・・
> 実用面では、車格の割に室内は狭くなるわ、
> 後方の見切りが悪くなるわで良いと思うことがありません・・・

 オシャレに多少の不自由は付きもの、
ってところじゃないですかね。(^_^)


> 個人的にはワンモーションデザインが好きなんですが、
> クルマ好きからは「ボンネットの伸びやかさがない」
> とか酷評されやすいんですよね
> 例えばスマートフォーツー(2代目まで)、
> 三菱アイ、フィット(2代目以降)、
> プリウス(2代目以降)辺りの
> エクステリアデザインが好きな私は
> 異端なんでしょうか・・・

 いえ、決して異端ではないと思いますよ。
フィットもプリウスもよく売れてますし。
あのデザインが好きだという人、
好きでないけど嫌いでもない、
という人が多いから売れてるのだと思います。

 デザインの好みなんてそれぞれですし、
他人の言うことなんか気にしなくても
いいと思いますよ。
自分が気に入っていればいいんです。(^_^)


>  おっと、CX-5だけはサイドや
> リアのウィンドウそこまで狭くなかったですね。
> そのおかげで、マツダ車にしては
> 珍しく見切りが良好です。
>  その代わりデザインはいかにもSUV
> という感じのゴツい印象ですが、
> 一番魂動デザインがしっくり来るような気もします。

 CX-5は傑作だと思います。
魂動デザイン第一弾にして
あれだけ完成度の高いデザイン、
マツダのデザイン部門は
非常にレベルが高いと思います。

2015-05-09 23:08 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

コンパクトSUVの価格設定について

 ベース車に比べてかなり高額なのは限らず、CX-3に限らず、コンパクトSUV全般に言える話ですね。悪い習慣と言ってもよいかもしれません。
 果たしてその値段で売れるかどうかは?ですが・・・
 個人的にはそこまで消費者は甘くないと思います・・・

2015-05-09 23:36 | from NaCl | Edit

お礼を

はじめまして。

はじめて自分で車を買うので、
よくわからないことが多かった中で、こちらブログの歯に衣着せないレビューはすごく参考になりました。
アクセラ、デミオと非常に評価の高い内容で迷いましたが
結局CX-3の外見が気に入ってしまって、購入に踏み切っちゃいました。
大きすぎず、小さすぎず、社用車で慣れ親しんだディーゼルってのもなんだか好ましかったですし、
インテリアがデミオのコピーだという点も
しろうと的にはそれ単体で見て出来がいいと感じられたので、まぁいいかな?って納得できました。
ながーく付き合っていけたらいいなぁと思ってます。

明日契約行こうと思ってるんですが、
その前にまだ試乗もしてなかったアクセラだけチェックしようと思います。
これからも楽しいレビューがんばってください。

2015-12-18 17:09 | from cx-3購入決めました!

Re: お礼を

辛口系男子(管理人)です。

> はじめて自分で車を買うので、
> よくわからないことが多かった中で、
> こちらブログの歯に衣着せないレビューは
> すごく参考になりました。

 ありがとうございます。
初めてのクルマ購入のお役に立てて
うれしく思います。(^_^)


> 結局CX-3の外見が気に入ってしまって、
> 購入に踏み切っちゃいました。

 おめでとうございます。(^_^)
あのデザインはCX-3における
最大の武器であり魅力だと思うので、
そこがドンピシャで気に入った人なら
もう他に選択肢は無いと思います。


> インテリアがデミオのコピーだという点も
> しろうと的にはそれ単体で見て
> 出来がいいと感じられたので、
> まぁいいかな?って納得できました。

 そうなんです。
デミオがクラスの概念を
超えているがゆえに、比較されると
CX-3が厳しい評価になるのですが、
確かに単体で見て悪くない。
「デミオが良すぎた」と考えた方が
いいのかもしれませんね。


> ながーく付き合っていけたらいいなぁと思ってます。
>
> 明日契約行こうと思ってるんですが、
> その前にまだ試乗もしてなかった
> アクセラだけチェックしようと思います。

 アクセラは俺様も買おうとしてたぐらい
すごくよく出来ているので、
乗っちゃうと少し迷うかもしれませんが、
まぁデザインで決めたのなら
CX-3という決断が揺らぐことは
恐らくないだろうと思います。


> これからも楽しいレビューがんばってください。

 ありがとうございます。

 俺様の試乗は、あくまでも俺様の
「買い替え候補探し」の過程であるため、
そう頻繁に片っ端から試乗するわけでは
ないのですが、これからも自身の備忘録
としての役割を果たすべく、
ストレートな感想を綴った試乗記を
書いていくつもりです。(^_^)

 またいつか、あなた様のクルマ買い替えの
参考になる日がくれば、幸いに思います。

2015-12-19 15:41 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

妥当な評価だと思います。

CX-3ユーザーは「高い」と言われるとすごく怒るのですが、デミオとほぼ変わらない動力性能(場合によっては、車重により、より悪い)、その他俺様の仰るとおりの内容で、250万~300万は明らかに「高い」です・・・。

これだったら、CX-5に乗ったほうがマシ。もしくはそのカウンターパートに乗ったほうがマシ。できれば、デミオのディーゼルを2200ccまでアップして、CX-5を2016年モデルとして出して欲しい。

でもしないでしょうね。誰が言ったか「デミオに載せたディーゼルをどこまで高く売れるか」の高付加価値路線ではありえないでしょう。

2016-01-29 00:13 | from -

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/56-1f3e69cc