【試乗動画】 マツダ アクセラ ハイブリッド HYBRID-S - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



【試乗動画】 マツダ アクセラ ハイブリッド HYBRID-S

【辛口試乗動画】 マツダ アクセラ ハイブリッド HYBRID-S (外装)

試乗車の概要


年式2014年式
走行距離8420km
車名アクセラ ハイブリッド
グレードHYBRID-S
駆動方式FF
トランスミッションCVT
型式DAA-BYEFP
排気量2.0リッター
最高出力
(エンジン)
99ps/5200rpm
最大トルク
(エンジン)
14.5kgf・m/4000rpm
最高出力
(モーター)
82ps
最大トルク
(モーター)
21.1kgf・m
車両重量1390kg

新型アクセラのすべて

価格:540円
(2016/8/26 10:41時点)


 2013年11月に発売された
マツダのアクセラ ハイブリッドについて、
試乗動画を撮影し、動画内でインプレッションを
コメントした。

 以下にその動画を公開する。





試乗インプレッション


定番試乗コース編




山道編




内装編





総評・・・★★☆☆☆


 アクセルペダルに伝わってくる振動や、
アクセルワークに対してリニア感にかける
エンジン音の高まりと加速感は、正直不快。
近年のマツダ車らしからぬ残念なフィーリング。

 加速力は必要充分ながら、
上り坂でのダッシュ力は物足りない。

 コーナリングの挙動は基本的に安定感があるが、
下りのタイトコーナーを速めの速度で攻めると
挙動が乱れがち。
とはいえ、普通の乗用車としては
充分に優秀なレベルと言える。

 ハンドリングは普通に走ってる分には
意のままに操れて好フィーリングだが、
下りのタイトコーナーでは意図したよりも
少々外にふくらもうとする挙動が強めに出る。

 確かに燃費は良いので、
距離を多く走る人にとっては足グルマとして
優れたクルマかもしれないが、
走りを楽しむクルマとしては不足感が強い。

  → アクセラ関連商品


最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

Re: 的確な指摘ですね

辛口系男子(管理人)です。

> いつも指摘が的確過ぎて、ハラハラします。

 やっぱ多くの人々に「いいクルマ」に
乗ってもらいたい(余計なお世話ですが)
と思っているので、そのクルマを選んだ理由に
「?」と思うところがあると、
ついつい指摘したくなってしまうんです。(^^;


> そう言えば、昔ほど攻撃的な書き込みは無くなりましたね。

 「またアイツか、ほっとけほっとけ」、
みたいな感じで、
あきれられているのかもしれません。(^o^)

2015-05-28 00:04 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

的確な指摘ですね

いつも指摘が的確過ぎて、ハラハラします。
オーナーは辛いと思いますが、こんなことで炎上(逆上?)しないで欲しいですね。
そう言えば、昔ほど攻撃的な書き込みは無くなりましたね。

2015-05-27 00:09 | from 東京の370GT乗り

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> アクセラハイブリッドのオーナーです。
> 「あんな妥協の塊みたいなクルマ」
> あんな…
> あぁ、悲しいです。

 まぁ今回、オーナーさんにとっては
酷な評価となってしまいましたね。


> 辛口さんのコメントは、
> オーナーとして感じている
> 僕の不満点と一致していると思います。
> 高負荷時の加速性能の悪さ、
> タイトコーナーでアンダーが出るとか、
> その通りです。

 ハイブリッドモデルだけはミッションがCVTで、
これはSKYACTIV-DRIVEじゃないんですよね。
つまり、「フルスカイ」とは言えない。
結局は他社のシステムを使ったことで、
自社の技術との調和がうまく取れなかった
というところが、このクルマの弱点を
生んでいるんだと思います。


> しかし!忘れてはいけません!この車は安いんです!
> エアロまで付けて乗り出し300万少々ですので、
> 値段からしたら本当によく出来ていると思います。

 しかし「HYBRID-S」と装備面で同等かそれ以上の
「15Sツーリング」の価格はさらに40万円以上安いですし、
走りの質感やリニア感なども15Sツーリングのほうが
圧倒的に上であることを考えると、
俺様には乗り出し300万円少々という価格は
安いとは思えないのが正直なところです。

 もちろん、安いと思うか高いと思うかは、
個人の価値観によって変わってきますので、
購入されたご本人がその価格に納得されて
いるのであれば、それは俺様がとやかく
言う事ではないですけどね。(^^;


> 僕は週末だけ、普段は嫁の買い物で
> ちょい乗りしかしないのに25km/l前後の
> 平均燃費を叩き出す低燃費性能には脱帽です。

 確かに燃費はいいです。
レンタカー返す時、
ちょっと給油するだけで済みましたから。(^o^)

 でも、ちょい乗りしかしないなら、
なおさら車両価格の差を
埋められないのではないかと思います。

 次にクルマ選びをされる際は、
「ハイブリッド」だの燃費の数値だのと、
流行りのキーワードや部分的な数値性能に
惑わされず、総合的な視点で比較して
選ばれることをオススメします。

 まぁそれが面倒だという人もいるので、
単なる「足」を求めてる人には
そんなオススメはしませんが、
このブログに辿り着いておられるということは、
きっと燃費以外のクルマの性能にも
それなりに興味をお持ちだろうと
思いますので。

2015-05-25 15:50 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

アクセラハイブリッドのオーナーです。
「あんな妥協の塊みたいなクルマ」
あんな…
あぁ、悲しいです。

辛口さんのコメントは、オーナーとして感じている僕の不満点と一致していると思います。
高負荷時の加速性能の悪さ、タイトコーナーでアンダーが出るとか、その通りです。

しかし!忘れてはいけません!この車は安いんです!
エアロまで付けて乗り出し300万少々ですので、値段からしたら本当によく出来ていると思います。
僕は週末だけ、普段は嫁の買い物でちょい乗りしかしないのに25km/l前後の平均燃費を叩き出す低燃費性能には脱帽です。

2015-05-24 19:28 | from オーナー | Edit

Re: HVシステムについて

辛口系男子(管理人)です。

> せっかく2.0Lなのに、
> 1.8L相当にデチューンしなければならないのは、
> 自社開発できないことの弱みが出ているのかもしれません。

 「かも」じゃなくて、
まさにそうなんだと思います。

 この程度の出来に仕上げるのがやっとなら、
マツダとしては、

「こんなのだったら作る意味ない。
 ハイブリッド出すのはあきらめよう。」

という決断をしてほしかったです。

 あんな妥協の塊みたいなクルマを
作ってまでして「ハイブリッド」という
武器を持つ道を選んだことが、
俺様としては残念に思えてなりません。(-_-)

2015-05-09 23:18 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

HVシステムについて

 アクセラHVはHVシステムがプリウスと同じで、馬力も同じになるように調整されているので、トルクがそれほど無いのは仕方がないでしょうね・・・
 せっかく2.0Lなのに、1.8L相当にデチューンしなければならないのは、自社開発できないことの弱みが出ているのかもしれません。

2015-05-09 20:45 | from NaCl | Edit

こんにちは。よく拝見させて頂いてます。自分の愛車はCX5 XD AWDでして、昨今のマツダディーゼルに感動した一人ですw
アクセラハイブリッドも候補でしたが、先にCX5の試乗をして惚れてしまったので乗ってません。気になっていたので取り上げられる日を待ってました。
燃費も確かに重要ですが、やっぱり走っていて楽しい方が自分は好きなので、CX5にして良かったと思えました。ありがとうございます。
でもBMW売ってしまうのはもったいない…ww自分には一生乗れそうにありませんからねw

2015-05-04 07:24 | from しょうぞう

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/64-e75cf633