【試乗記】 プジョー 508 Allure (MC) - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



【試乗記】 プジョー 508 Allure (MC)

PEUGEOT508.jpg

試乗車の概要


車名508
グレードAllure
駆動方式FF
トランスミッション6速AT
型式ABA-W25G01
排気量1.6リッター(ターボ)
最高出力165ps/6000rpm
最大トルク24.5kgf・m/1400-3500rpm
車両重量1510kg
車両本体価格372万3000円(税込)
試乗日2015年5月16日

 2015年1月にマイナーチェンジ(MC)された
プジョー 508に試乗した。

 通常、俺様はフルモデルチェンジにしか
試乗しないのだが、今回のマイナーチェンジでは
エクステリアがダイナミックに変更され、
かなり俺様好みの外観となったため
特別に試乗することとなった。

 以下に、率直なインプレッションを述べる。

●関連記事
プジョー 508 モデルチェンジ情報





試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★☆☆


 まずは俺様が結構こだわっている発進の挙動から。
アクセルの踏み始めの部分での反応はごく自然で、
飛び出すような過敏な反応もなく、これは合格点。

 ただちょっと残念だったのは、
アクセルペダルが吊り下げ式で、
踏み応えが少々チャチな感触だったこと。
508ぐらいの車格ならば、ここはぜひ
オルガン式にしてもらいたかったところだ。


 発進後から中速域までの加速の感触は、
実にスームズで軽快。
アクセルの踏み込みに対するエンジン回転の
上昇感も自然な感じで、それに伴う加速も
ダイレクト感があり自然な感触だ。


 中速域での走行中、何度か平地での
急加速を試してみた。

 すると、ターボラグ、とはちょっと違うのだが、
アクセルをグッと踏み込んだときに
キックダウンによって変速する時間が
少し長いというか、モタつく感じがあった。
そのため、アクセルを踏み込んでから
加速力が発生するまで、若干待たされる。

 同じATを積んでいるはずのプジョー308では
そのような感触は感じなかったので、
ATの問題ではないと思うのだが、
組み合わされているエンジンの排気量が異なるため、
制御のセッティングが多少異なるのかもしれない。

 あるいは、単にATの学習機能によるもので、
オーナーになって乗り込んでいけば
自然と改善されていく類のものかもしれない。

 まぁそのへんはよくわからないが、
ターボラグ自体はほとんど無いので、
トータルでの加速反応の感触は
まぁ及第点と言っていいだろう。
レヴォーグの加速ターボラグに比べれば
全然マシだ。


 次に、いつもの急な上り坂での急加速を
試してみた。

 結論を言えば充分な加速力がある。
パンチのある反応ではないし、
それなりにブン回してやらないと
急加速はできないのだが、
回せば回した分だけイメージ通りに加速する。

 ただ、平地での急加速の時と同様、
キックダウンによる変速が若干遅いので、
それが急な上り坂での加速となると余計に
際立って感じられるのが若干残念なところ。

 
 とまぁそんな感じで、「急」のつく操作をすると
多少物足りない印象もあったのだが、
通常の走行で多用するレベルのアクセルワークでは
非常に反応が良く、リニアな感触だったため、
総合的な印象は良かった。


乗り心地・・・★★★★☆


 これはいい感じ。
しっかりした足回りでありながらも、
路面の凸凹をなめらかに通過していく感じ。

 プジョー308に試乗したときは、ドイツ車風に
締まった感じでスポーティーな印象だったのだが、
今回の508に関しては締まった感じがありつつ、
揺れの感触は穏やかで、上質なセダンらしい
乗り心地に仕上がっている。

 最近乗った新型車で近い感触のものを挙げれば、
「レガシィ B4 Limited」に近いと思う。


 ステアリングの特性は、この手のセダンとして
適度にダルめで、操舵感も適度に軽い。
路面からのインフォメーションも、
必要な情報は伝わってくるけれど
いい具合に消されているというか、
落ち着いて乗れるクルマという印象だ。

 スポーティーなクルマを求める人にとっては
物足りないフィーリングかもしれないが、
俺様としては好きな感触の乗り味だ。


居住性・・・★★★★☆


 まず、運転席に関しては、シートのサポート性が
いい感じな事と、パワーシートなので自分好みの
ポジションに細かく合わせられるため居心地は良い。

 そして、後席のヒザ周りの余裕に関しても、
運転席を俺様(身長180cm)のドライビングポジション
に合わせた状態で拳が縦に2つ入りそうなぐらいに
余裕があった。

 プジョー308では短かった後席シートバッグ長も、
この508ではたっぷりした長さが確保されており、
ヘッドレストを引っ張り上げなくても
しっかりと頭を支えてくれる。

 一方で、後席のサポート性に関しては、
前席とは一転してホールド感がほとんどない。
それに、座るとけっこうヒザが持ち上がるので、
このクラスのクルマの後席としては、
もう少し座面の高さや角度、長さを工夫して
もらいたいなぁという気はした。


 まぁそんなわけで、完璧とはいかなかったが、
やはり後席のシートバックがたっぷりしてると
安堵感というか、くつろぎ感が格段にアップするし、
空間的な余裕もあるため、トータルの印象は良い。


 そしてなんと!
このクルマの後席には、独立したエアコンの
操作スイッチが装備されている!これは珍しい!

 なかなかこの程度のクラスのクルマで、
後席で独立したエアコン操作ができるクルマは
無いですよ。
少なくとも、俺様が知る限り現時点では他に無い。
これはポイント高いね!(^_^)


静粛性・・・★★★★☆


 基本的には静か。
驚くほどの静かさではないのだが、
特別何かの音が気になるわけではなく、
エンジン音の透過、ロードノイズなど、
あらゆる雑音が不快感を感じるほどには
侵入してこない、そんな感じ。

 エンジンをブン回した時には、
それなりに活発なエンジン音が侵入してくるが、
まぁ許容できるレベルだ。
洗練されたエンジン音、というほどの音質ではないが、
チャチな音質ではなく、特別ガサつな感じでもない。

 また、ターボ特有の音みたいなのも無いし、
ハイブリッドや電気自動車でよく聞こえるような
ウザい電子音みたいなのも無いので、
とにかく乗っていて気になるところがない。

 というわけで、ハッとするような、
特別印象に残る静かさではないのだが、
そのまま率直に静粛性を評価すれば
4つ★は与えて良いレベルだと思う。

 まぁ欲を言えば、これぐらいの車格になれば
多少印象に残るような「重厚感」みたいな
雰囲気がもう少しあればなぁ、とは思うのだが、
チャチさを感じるようなネガな雰囲気は無いので、
まぁそこは良しとしよう。


内装質感・・・★★★☆☆


 ダッシュボード、ドア内張り上部など、
目立つ部分は全てソフトパッドとなっており、
その他の全体的な雰囲気もいい感じで、
評価としては4つ★に近い側の3つ★、
といったところ。

 今回試乗したのは下位グレードの
Allure(アリュール)ということで、
シートやドア内張りの素材がファブリックに
なっているが、上位グレードのGriffe(グリフ)
の場合は本革と人工皮革になるので、
上位グレードであればまず余裕で4つ★レベルの
内装と言っていいだろう。

 ドアの開閉の感触も、プジョー308で感じたような
チャチさは一切なく、それなりに質感が
感じられるレベルだったのはホッとしたところ。


 ハンドルのラインよりも下、
グローブボックスあたりはプラスチックだが、
形状がダッシュボード下に潜り込むような
角度でレイアウトされているため陰になり、
直接的に見えない。
おかげで見た目のチャチさを感じずに済む。
そういう意図でそのようなレイアウトに
しているわけではないと思うが、
このレイアウトはなかなかいいと思った。


 そんなわけで、内装の質感は俺様的には
充分に満足できるレベルに仕上がっている。


 だが、1つだけどうにも残念な部分があった。
それは、シフトレバーの操作感。

 308に試乗したときにも、動かしにくくて
気になったところだったので、今回、
少し念入りにシフト操作を何度かおこなってみた。

 ゲート式なのにブーツを履かせているため、
どう動かせばよいのかがわかりにくい。
シフトレバーの手前にどういう形状のゲートに
なっているのかが、各ポジションを線で結んで
書いてあるのだが、その通りに動かそうとしても
レバーが動かない。

 結局、何度か試したものの、1度もスムーズに
動かすことができなかった。
ゴチャゴチャしているうちに「D」まで
動かせるのだが、自分でもどうやったのかが
わからないので、次に操作するときもやはり
ゴチャゴチャしないとレバーを動かせない。

 結果、シフトレバーを操作する時の感触が
非常に不快なものとなる。

 レクサスもそうだが、ゲート式のシフトに
ブーツを履かせるのはやめてほしい。
どうしてもブーツを履かせたいなら
ストレート式にすべきだ。


装備・・・★★★☆☆


 これはマイナーチェンジの強みなのか、
近年のフルモデルチェンジにはまず確実に付いてくる、
余計な「自動ブレーキ」の装備が無い。

 俺様はブレーキに関しては、どうしても
自動でかけられることに恐怖感があるため、
一般的には自動ブレーキの装備が無いことは
マイナス要因かもしれないが、俺様にとっては
これはプラス材料だ。


 俺様が好ポイントとして見ている主な装備、

 ・LEDヘッドライト
 ・オートライト
 ・インテリジェントハイビーム(自動切換)
 ・バックアイカメラ
 ・前席パワーシート
 ・自動防眩ルームミラー
 ・パドルシフト
 ・8スピーカーオーディオ

などは標準装備されており、
基本的な装備はおよそ充実している。

 ただ、ナビはオプション扱いとなっている。
(上位グレードのGriffeでは標準装備されるが)


 そして、何と言っても驚きの装備は、
「居住性」のところでも少し触れた、

 ・4ゾーン独立調整式オートエアコン

だろう。

PEUGEOT508_aircon.jpg


 普通は、前席の左右独立調整式、
すなわち2ゾーンの独立調整式がほとんどであり、
後席に関しては吹き出し口がついてるかどうか、
ぐらいがチェックポイントだろう。

 しかしこのクルマは、後席のエアコン調整が
独立しておこなえる
のだ!

 後席も重視されるこのクラスのセダンとして、
実に素晴らしいところにコストがかけられている
と言っていいだろう。
個人的には、自動ブレーキなんかを装備する金が
あるのなら、それよりはこういうところに
金をかけてもらえるとありがたい。

 まぁ世の中の流れ的に、今さら自動ブレーキは
省けないところだと思うが、セダンの装備で
コストをかけるべきポイントの1つとして、
他社も見習って追従してほしいところだ。


カーステ音質・・・★★★☆☆


 素晴らしいとまでは言わないが、音質自体は良い。
低音から高音まで、特に違和感なく再生されている。
4つ★に近い側の3つ★、ってところかな。
標準装備のオーディオでこのレベルなら、
まぁいいんじゃないかな。

 もうちょっとサラウンド感とか臨場感が
明確に表現されていればなお良いのだが、
まぁそのへんは欲を言えばの話で、
クルマで聴く音としては充分だと思う。


総評・・・★★★☆☆


 これは優秀。大きな欠点のないクルマだ。
あえてどこが一番気に食わないかと言われれば、
あの動かしにくいシフトレバーぐらいだろう。(^o^)

 じゃあ3つ★と言わず、4つ★ぐらい付けても
いいのでは?と思われるかもしれないが、
やはりそこは「価格」との兼ね合いもあり、
3つ★が限界だ。

 見積りを出してもらったが、
オプションでナビを付けた場合、
込み込みでおよそ430万円ぐらい。

 まぁ外車としては非常にリーズナブルな価格と
言えるかもしれないが、日本車との勝負では、
メチャ高い!とまでは言わないまでも
決してお買い得と呼べる価格ではないだろう。


 ただ、このマイナーチェンジの508、
デザインが俺様の好みにかなりハマっている。
それだけに3つ★評価とはいえ捨てがたい選択肢。

 イマドキとしては珍しく自動ブレーキが
装備されていない点や、個性的なプレミアム装備の
4ゾーン独立調整式オートエアコンも気に入ったし、
3つ★評価ながら装備面での印象も良い。


 また、430万円という価格も、
値引き交渉なし(値引きゼロ)での提示額なので、
実際の購入に際してはここからさらに値引きが
期待できるだろう。

 値引き額によっては、充分に4つ★圏内を
狙える内容のクルマだと思う。


 というわけで、マイナーチェンジされた
プジョー508、俺様の愛車候補として、
新たに加わることになった。(^_^)


最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

Re: 同感です

辛口系男子(管理人)です。

> 508アリュールセダン(MC前)に乗っています。
> 初めて拝見しました。
> 試乗コメント、まさにその通りと思いました。

 ありがとうございます。(^_^)


> 508はとても良い車ですので、
> このページを見て508ユーザーが増えると嬉しいですね。

 そうですね。このブログの記事が、
多くの人々に良いクルマの存在を
知ってもらえるきっかけになれば
うれしく思います。
(またその逆に、やたら売れてるけど
 価格の割にイケてないクルマであると
 気付いてもらえるきっかけになれば、
 とも思ってます)

> >しっかりした足回りでありながらも、
> >路面の凸凹をなめらかに通過していく感じ。
>
> グリフよりアリュールの方がその良さをより感じます。
> ・17(opで18)インチ → 16インチ
> ・本革 → ファブリック
> の効果だと思います。
> グリフ(18)は結構ゴツゴツしていて、
> フランス社らしさ(高級さらしさ)が
> 損なわれていた印象です。

 なるほど。
装備と値段の差を考えると
アリュールとグリフ、
どちらにするか悩みどころですが、
グリフにする場合は試乗での確認が
必須のようですね。

 アリュールに必要なオプションだけ武装、
という戦法が無難かもしれませんね。


> 着座感、窓位置とシートバックの高さがもたらす
> 適度な囲まれ感、前席下への足の滑り込ませ易さなど、
> 後席でも楽しめる車です。
> エアコンはお客様や両親を乗せる時には大好評ですね。

 ですよね。(^_^)



> 輸入車全般、フロアマットがチープです。
> 508も同様に・・・。

 そうですね。
ビーエムのもだいぶチャチぃです。(^o^;


> >だが、1つだけどうにも残念な部分があった。
> >それは、シフトレバーの操作感。
>
> 同感です。
> 1週間程度で慣れました。
> ゲートの切り方が国産と逆だからでしょうか・・・。
> レガシーからの乗り換えだったので
> 違和感があっただけかも知れません。

 あれはオーナーじゃなかったら、
まずスムーズに動かすのは無理ですね。

 ある意味、盗難防止には
多少効果があるかも。
ちょっと目を離したすきに
サッと乗って行かれる心配は
ないと思います。
「D」に入れるまでに
時間がかかるので。(^o^)

 お乗りの508、大事にしてやって下さい。(^_^)

2015-06-28 16:38 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

同感です

俺様さん、こんばんは。

508アリュールセダン(MC前)に乗っています。

初めて拝見しました。
試乗コメント、まさにその通りと思いました。

508はとても良い車ですので、
このページを見て508ユーザーが増えると嬉しいですね。



>508ぐらいの車格ならば、ここはぜひ
>オルガン式にしてもらいたかったところだ。


同感です。
ここはライバルのパサートなどドイツ車に軍配ですね。



>しっかりした足回りでありながらも、
>路面の凸凹をなめらかに通過していく感じ。


グリフよりアリュールの方がその良さをより感じます。
・17(opで18)インチ → 16インチ
・本革 → ファブリック
の効果だと思います。
グリフ(18)は結構ゴツゴツしていて、フランス社らしさ(高級さらしさ)が損なわれていた印象です。



>やはり後席のシートバックがたっぷりしてると
>安堵感というか、くつろぎ感が格段にアップするし、
>空間的な余裕もあるため、トータルの印象は良い。


着座感、窓位置とシートバックの高さがもたらす適度な囲まれ感、前席下への足の滑り込ませ易さなど、
後席でも楽しめる車です。
エアコンはお客様や両親を乗せる時には大好評ですね。
一人で乗る時も、車内を直ぐに冷やしたい時は乗車後10分くらいは利用しています。



>そのまま率直に静粛性を評価すれば
>4つ★は与えて良いレベルだと思う。


輸入車全般、フロアマットがチープです。
508も同様に・・・。
ネットで14mm毛長のブラックのマットを購入しました。
20,000円でしたのでかなりコスパ高いです。
オリジナルの上に敷けば、外からの音の侵入も更に防げ静粛性も高まります。



>だが、1つだけどうにも残念な部分があった。
>それは、シフトレバーの操作感。


同感です。
1週間程度で慣れました。
ゲートの切り方が国産と逆だからでしょうか・・・。
レガシーからの乗り換えだったので違和感があっただけかも知れません。



まだ故障はありませんが、メンテナンスもこまめに行い、
長く乗りたいと思います。

2015-06-27 22:19 | from 508

Re: タイトルなし

辛口系男子(管理人)です。

> 現在アクセラ20Sに乗っています。
> 理由として、それ以上のグレードだと
> スピードメーターが数字になること。
> これが結構許せない。

 そうそう、そこねぇ、そうなんですよねぇ、
スピードはアクティブドライビングディスプレイに
表示されてるからといって、かわりに
アナログメーターをタコメーターのみに
してしまうというのは、何とも残念な仕様です。

 これは現行アクセラにおいて、
けっこう顧客から指摘される不満点として
大きな部分ではないかと思いますね。


> また、俺様さん同様に安全装備を全く必要としていません。
> 買ってから売るまで使うことのないであろう装備に
> うん十万払うのが嫌で仕方なかったからです。
> しかし高速が多いため15Sにせず20にしました!

 よく吟味してクルマ選びをされてますね。
ご自身の趣向に合った、
いい買い物をされたと思います。(^_^)


> そして、常に次の愛車を探しています。
> アテンザXD
> プジョー508
> BMW3 ディーゼル・ガソリン
> ジャガーXE ディーゼル・ガソリン
> を注目してます!
> 俺様さんの意見をお聞かせ下さい!

 アテンザXDに関しては、
あの加速時のディーゼル音さえ気にならないなら、
アリだと思いますよ。
マイナーチェンジで洗練度もアップしましたしね。

 プジョー508も個性的でいいですよ。
それに、恐らくあまり同じクルマと
遭遇することがないであろうという、
レア感の高さも何気に魅力です。(^o^)

 3シリーズは「ザ・BMW」といったモデルですし、
スポーティーな外車を検討されるなら、
候補から外せない1台と言えますね。

ただ、1シリーズも近いテイストを持ってますし、
3シリーズを検討するなら、同時に120iあたりも
検討対象にするといいかもしれません。
1シリーズはマイナーチェンジしたばかりで、
次のフルモデルチェンジではFFになるので、
そういう意味でもラストFRとなる
マイチェン後の現行1シリーズは狙い目です。

 ジャガーXEは俺様も注目しています。
カッコいいですし、価格は抑えめですが、
昔あった「Xタイプ」のような
「なんちゃってジャガー」とは異なり、
ちゃんとしたジャガーですしね。
試乗必須のモデルですよ。
もちろん、俺様も試乗するつもりです。(^_^)

2015-06-06 16:42 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

こんにちは!
いつも楽しく読ませて頂いております。

そして私も車に詳しいわけではありませんが、好きなので、新車が出たり興味のある車には試乗に行っています!おおかた俺様さんと同じ意見が多いので参考にさせていただいております。

現在アクセラ20Sに乗っています。
理由として、それ以上のグレードだとスピードメーターが数字になること。これが結構許せない。また、俺様さん同様に安全装備を全く必要としていません。買ってから売るまで使うことのないであろう装備にうん十万払うのが嫌で仕方なかったからです。しかし高速が多いため15Sにせず20にしました!
いい車だと思います!

そして、常に次の愛車を探しています。
アテンザXD
プジョー508
BMW3 ディーゼル・ガソリン
ジャガーXE ディーゼル・ガソリン

を注目してます!
俺様さんの意見をお聞かせ下さい!

2015-06-05 21:43 | from ドライバー

プジョーディーラー

いつも楽しく拝見しております。
そして管理人さんと508セダンを検討の方のコメントを読み、思うところがあってコメントをさせて頂きました。

私はMC前508SWに乗っている者ですが、実際に購入する際は単に電話しただけの店舗を含め、4種類の販社に連絡し、
その中で金額を含めて比較的対応が良かった販社(ちなみに直営販社でした)で購入しましたが、結構対応はまちまちでした。

ご存知と思いますが、基本的にプジョーディーラーは地場資本の企業が販社として経営しているわけで、
かつプジョーについては基本的にディーラー自体の評判はかなり悪いと言わざるを得ません。
首都圏を除くとほとんど1県に1販社のため、近隣で店舗を変えたとしても営業姿勢等に変化はないと思いますから、
出来れば越県して他販社のディーラーも見ていただければ、きっと自分に合う営業員や販社が見つかるのではと思います。

MC後508も乗りましたが、とてもいい車です。
もちろんメンテ含めて考えなければならない商品ですから、ディーラーの資質も購入の際には影響することは間違いないですが、
つまらないことで選から漏れてしまうのも勿体ないので、コメントしてみました。

ちなみに、関西だと以下の店舗に試乗車がありそうですね。
また、同一販社経営の他店舗でも乗れると思います。

プジョー茨木(ユーロモータース株式会社)
http://ibaraki.peugeot-dealer.jp/cgi-bin/WebObjects/11333af36fb.woa/wa/read/11333af3824/


愛車選択の一助になれば幸いです。

2015-06-02 11:08 | from MC前508SW乗り

Re: いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいています

辛口系男子(管理人)です。

> 管理人さんのお答え通り、
> 既に(やっぱりというか)
> メーカーに返しましたとのことでした。

 やはりそうですか。
もう少し早ければ間に合っただけに、
惜しかったですね。。。


> 早く言えば
> 「試乗車に乗ったら、必ず買ってくれ」とのこと。

 「店長、それ、試乗ちゃいますやん」
って言いたくなりますね。(^o^)

 俺様の試乗に付き合ってくれた
ディーラーの営業マンは、
俺様のクルマ選びの考え方に理解を示してくれて、
非常に好感の持てる誠実な対応をしてくれました。

 店舗や担当者によって、
えらい対応が違うモンですね。(^^;


> 名古屋のプジョーディーラーの
> 2店舗にあるとの情報を聞いたので
> そちらに言ってこようと思っていますが。
> 私も管理人さん同様関西人なんで、
> 名古屋って言っても遠いので
> 二の足を踏んでいるところですが。

 それは確かに、じゃあ行って来ます、
と簡単にはいかないですね。(^o^;

2015-05-27 23:57 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいています

 管理人さん、いつもお世話になっております。
 たくさんの貴重なご意見及びお答えありがとうございます。
 プジョー508セダンの試乗希望で、教えていただいたURLディーラーへ電話したんですが、管理人さんのお答え通り、既に(やっぱりというか)メーカーに返しましたとのことでした。
 メーカー?
 試乗のご希望があり、特別にメーカーからお借りしたとのこと?・・・
 では私も・・・と思って、いつもお世話になる教えていただいたURLディーラーの別店舗に足を運び営業マンからお願いし、店長たる偉い方に判断を仰いだところ「メーカーから試乗車を借りると、陸送費用とか何たら費とか・・・いっぱい費用がかかるんですよね」との意味ありげな言い方をすること。
 何を言いたいのか、または費用を負担してくれとでも言いたいのかと思って聞いていると、早く言えば「試乗車に乗ったら、必ず買ってくれ」とのこと。
 なんでやねん!
 なんで買わんといかんねん!
 試乗車に乗ったくらいで買っていたら、1年間に何十台もの車で家が車でいっぱいなってしまうがな、いや、本当はそんなお金ないから買えないけどね(笑)・・・
 そんなことがあって、「全国にある試乗車を自分で探して試乗してきますわ!」って言ってやりました。
 また、名古屋のプジョーディーラーの2店舗にあるとの情報を聞いたのでそちらに言ってこようと思っていますが。
 私も管理人さん同様関西人なんで、名古屋って言っても遠いので二の足を踏んでいるところですが。
 しかし購入候補の車は、何があっても乗っておきたいので、多分行くと思いますけどね。
 URLの関連ディーラーの店長さん、一人のお客さんと一台のプジョー508グリフを逃がすことになるかもしれませんよ・・・ 

  

2015-05-26 22:32 | from -

Re: いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいています

辛口系男子(管理人)です。

>  私も次期の車候補として、レガシィB4リミテッド、
> それにプジョー508グリフを選択しています。
>  ただ、ようは、508(セダン)の試乗車がないんです。508SWばかりなんですよ。
>  でも管理人さんは現に試乗されていますよね・・・
>  試乗記を見させていただくと、いつものコースを走行されているようなので!
>  どこのディーラーにいけば試乗できますかね?

 俺様が試乗したのは下記URLのディーラーです。
http://www.peugeot-hirakata.com/dealers/

 ただ、508の試乗車は上記ディーラーに
常にあるわけではなく、あちこちの店舗で
持ち回りで使っているらしいです。

 なので、もうどこか違う店舗に
旅立っているかもしれません。

 俺様も、試乗希望ということで
上記ディーラーに電話した時には
試乗車がなかったのですが、
「ゴールデンウィーク明けに陸送されてきます」
ということで、試乗にこぎつけることができました。

 試乗を希望したから陸送で持ってきてくれたのか、
単純に持ち回りのタイミングがたまたま回ってきたのかは
わかりませんが、とにかく少ない試乗車をあちこちの
店舗で使い回していることだけは確かです。

 いまどこに試乗車があるのかぐらいは
教えてくれると思いますので、
電話してみるとよろしいかと思います。
(ただ、上記店舗に関してはつい最近に
 試乗車が回ってきたばかりなので、
 すでに旅立っているとそこに再度
 持ってくるのは難しいかもしれませんが)

 無事、試乗にこぎつけられることを
お祈りしております。
あきらめず食い下がって下さい。(^_^)

2015-05-24 16:38 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいています

コメントを入力ください
 管理人さん、いつも試乗記を楽しく拝見させていただき、また勉強させていただいています。
 ブログ内の感触から、管理人さんと私は、求めている車(次期の車候補)の主体となるべきところがかなり似ているように思っています。
 セダン党というか、セダンが好きなところに始まり、乗り味、細かいインテリア感触にまでのこだわりなど、大変好感を持って見させていただけています。
 今日は、ひとつお聞きしたいことがあって書かせていただきました。
 私も次期の車候補として、レガシィB4リミテッド、それにプジョー508グリフを選択しています。
 ただ、ようは、508(セダン)の試乗車がないんです。508SWばかりなんですよ。
 でも管理人さんは現に試乗されていますよね・・・
 試乗記を見させていただくと、いつものコースを走行されているようなので!
 どこのディーラーにいけば試乗できますかね?
 ディーラーでは「セダン」はないと思われますが、の一点張りなんです。
 よければ、ご教示よろしくお願いします。
 MC(フェイスリフト前)の車はあるようですが・・・

2015-05-24 11:59 | from -

Re: 後席のエアコン調整機能は不要でしょう

辛口系男子(管理人)です。

> 俺様さん、こんにちわ。

 まいどです。(^_^)


> 後席のエアコン調整ができることを絶賛されていますが、
> 後席を使用する時間と調整機能の有効性を考えますと、
> 私はあまり必要ないと思いますよ。

 もちろん、ドライバーの立場からは全く不要ですよ。
でも、後席の快適性向上には有効なので、
このサイズ、このクラスのセダンとしては
高評価してあげるべき装備だと思っています。

 俺ね、最近のクルマを見てていつも思うんですよ。
どれとは言わないですけど、全体的に、
やたら「広さ」をアピールするクルマって
最近多いでしょ。

 そういうクルマの後席に座ってみると、
確かに広いんですよ。
たとえクルマのボディサイズは小さくても、
後席のヒザ周りなんてビッグセダン顔負けの
余裕があったりしてね。

 でもね、シートがちっちゃくてチャチぃし、
ゆったりくつろげる感じではない。
つまり、ただいろんなところの寸法削って
空間を広く取っているだけで、
総合的な視点での「快適性」のレベルが低い。

 「広さ」は快適性を向上させるための
1つの要素ではあるけど、
それが全てではないにもかかわらず、です。


 今回のプジョー508のように、
後席の快適性を向上させるための方法として、
4ゾーン独立調整式のエアコンを
下位グレードにまで標準装備しているのは、
方向性としては個性的であり、
魅力があると感じます。


> また、俺様さんの車の後席に座られる方は
> みなさん、身長180cm前後でしょうか?

 いやぁ、けっこう幅広いですよ。
150cm未満から180cm以上まで。(^o^;


> 身長180cmに合うシートバック長に設定されますと、
> 身長の低い人には合わず、疲れやすくなってしまいます。

 そうですか?
そんなことないと思うんですけどね。
だって、前席(運転席)のシートは、
大体どのクルマも普通に充分な長さが
確保されてますからね。


> それから車によっては後席シートバックや
> ヘッドレストが障害物になって後方の視野が
> 狭くなることもあります。

 それは確かにありますよね。
ただ個人的には、
「後方視界を確保するために後席のシートを短くする」
ということは、やってほしくないことなんですよね。

 それならそれで、日産のスマートルームミラー
みたいな装備で解決することを考えてほしい、と。
http://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVI_AUDIO/UPGRADE/SMART_ROOMMIRROR/index.html


> 日本人の標準身長に合せて設計しておいて、
> 足りなければヘッドレストで調整する
> という考え方が妥当じゃないかと思います。

 メーカーも「足りなきゃ調整してね」
という考えでシートバック長を
短くしてるんでしょうね。

 ただいろいろなクルマに乗って感じるのは、
恐らく標準身長にすら対応できてないだろう
という寸法しかないものが多いです。

 それに、そもそも後席に乗った人が、
わざわざヘッドレストの高さを
ちゃんと調整するかというと、
意外と誰も調整なんかしないんじゃないかと。
(オーナーやその家族ならともかく、
 時々乗る客人なんかは、
 遠慮してあまり人のクルマを
 あちこちイジらないので)

 でも、走行中、頭がしっかりと
支えられていることは、
安全上、大事なことですからね。

 なので、調整なんかせずとも、
デフォルトの状態でしっかりした長さが
確保されているシートバックを、
俺様は高評価しています。(^_^)

2015-05-19 04:25 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

後席のエアコン調整機能は不要でしょう

俺様さん、こんにちわ。

後席のエアコン調整ができることを絶賛されていますが、後席を使用する時間と調整機能の有効性を考えますと、私はあまり必要ないと思いますよ。
前席のみの場合に比べて、思った以上にコストが掛かるでしょうし、後ろで変な設定になっていても運転席からは確認しにくいですしね。

また、俺様さんの車の後席に座られる方はみなさん、身長180cm前後でしょうか?
身長180cmに合うシートバック長に設定されますと、身長の低い人には合わず、疲れやすくなってしまいます。
それから車によっては後席シートバックやヘッドレストが障害物になって後方の視野が狭くなることもあります。

長く設計された物を短く調整することはできないので、日本人の標準身長に合せて設計しておいて、足りなければヘッドレストで調整するという考え方が妥当じゃないかと思います。
恐らくプジョー508は西洋人の標準身長で設計されているから俺様さんに丁度いい長さなのではないでしょうか?

2015-05-19 02:24 | from 山ボーイ

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/65-5948c337