【試乗記】 BMW X1 xDrive20i xLine - 辛口クルマ批評

俺様のYouTubeチャンネル、
karakuchikeiはこちら!→



【試乗記】 BMW X1 xDrive20i xLine

x1_xline.jpg

試乗車の概要


車名Xシリーズ
グレードX1 xDrive20i xLine
駆動方式4WD
トランスミッション8速AT
型式DBA‐HS20
排気量2.0リッター(ターボ)
最高出力192ps/5000rpm
最大トルク28.6kgf・m/1250-4600rpm
車両重量1690kg
(サンルーフ付きの場合)
車両本体価格492万円(税込)
(オプションは含まず)
試乗日2015年12月20日

BMW X1のすべて

価格:880円
(2016/8/23 23:42時点)


 2015年10月にフルモデルチェンジされた
BMW X1の、四駆モデル(xDrive)に試乗した。
以下に、率直なインプレッションを述べる。





試乗インプレッション


【注意!】当ブログの試乗記の見方について

動力性能・・・★★★☆☆


 発進から自然なフィーリング。
唐突に飛び出すような挙動も無く、
SUVらしい重厚な感触を伴いながら
上品な発進ができる。

 xDrive、すなわち「四駆」ということで、
もっと重苦しい発進をするんじゃないかと
思っていたが、意外にも車両重量は
さほど重くないようで、
発進加速にも不満は感じなかった。


 発進後から中速域までの加速も軽快。
エンジンの回転フィールも好感触で、
四気筒だが振動も少ない。
ターボっぽさも感じさせず、
アクセルワークに対してリニアな感触で
加速してくれた。


 そして、
お馴染みのいつもの急坂で、
加速力を試してみた。

 アクセルの踏み込みに対する
レスポンスも悪くないし、
回転数の上昇に伴う加速感も
イメージとのギャップが少なく、
自然な加速フィールだった。


 そんなわけで、
俺様が求める動力性能の基準は
クリアしているし、
フィーリングも自然なので問題なし。

 ただし、ドカン!とくるような
パンチのある加速をするわけではなく、
じわっとトルクが盛り上がって、
そこから徐々にググッと伸びていく、
そんな感じの加速なので、
瞬発力を求める人には
物足りないかもしれない。


乗り心地・・・★★★☆☆


 試乗する前に、担当営業マンから、
「今回のX1はすごく乗り心地がいい」
と聞いていたので、期待して試乗したが、
惜しくも3つ★どまり。

 確かに、上下方向のダンピングは
非常に良く効いていて、
サスペンションがしっかりストロークして
上下動を抑え込んでいた。

 荒れた路面でもゴツゴツせず、
まろやかに衝撃をいなしていた。

 しかも、試乗した車両には
オプションの19インチホイールが
装着されていたにもかかわらず、だ。


 そんなわけで、
俺様がこれまでに試乗してきた
BMWのモデルの中では、
7シリーズに次いでマイルドな印象だ。

 しかし、だからと言って、
フニャフニャした感じは全く無い。

 BMWらしい硬質なしっかり感があり、
ステアリングに必要なインフォメーションを
きっちりと伝えてくるあたり、
そのへんはさすがBMWだ。


 じゃあなぜ3つ★どまりなのか。


 というのも、
少々横揺れが目立ったから。

 今回の試乗車には、オプションの
「電動パノラマ・ガラス・サンルーフ」
が装備されていたのだが、
この装備の重量が30kgもあるので、
これが影響して横揺れが大きめに
出た可能性はある。

 いや、ひょっとしたら、
上下方向の揺れの抑え込みが
あまりにも優秀だったため、
相対的に横揺れが目立ってしまっただけで、
実際には他のSUV系のクルマと比べれば
悪くないのかもしれない。

 あるいは、
いま俺様が乗っているクルマ、
「420iグランクーペ」が、
横揺れをほとんど感じさせないクルマなので、
そこから乗り換えての試乗だったということで、
余計に横揺れを強く感じてしまった
という可能性もある。

 なので、実は実際には、
4つ★を与えてよいレベルの
乗り心地なのかもしれない。

 ただ、俺様は試乗したときに感じた印象を
ストレートに記録に残すことにしているので、
ここは3つ★という評価は変えずにおこうと思う。


居住性・・・★★★★☆


 広い!
そりゃあまぁ、ゆーても「X1」なので、
ボディサイズからしてメチャクチャ広い
というわけではないが、
想像以上の広さだった。

 後席のヒザ周りの余裕はたっぷりだし、
後席の頭上も余裕たっぷり!

 しかも、試乗車はオプションの
「電動パノラマ・ガラス・サンルーフ」
が装備されていたので、
頭上スペースは通常より少なくなるはず
にもかかわらずだ。

 そんなわけで、
スペースの余裕という観点では、
ゆったりしていて快適だ。

 ただ、俺様がいつもこだわる
後席のヘッドレストの位置に関しては、
少し引き上げて調整しないと低いかな、
という感じ。

 こんなにスペースが充分なのだから、
後席のシートバックも長さ方向にもう少し
ゆったりしたサイズにすればいいのに。。。


静粛性・・・★★★☆☆


 基本的には静かと言っていいレベル。
とはいえ、最近のクルマはどれも結構
静粛性は良くなってきてるからね、
4つ★を与えるほど遮音に力が入っているか
と言われたら、そこまでではないな、と。

 でも、SUVの割にはさほどロードノイズも
気にならなかったし、エンジン音も抑えが
効いていた。

 ただし、意識的にエンジンを回せば
それなりのエンジン音が聞こえてくる。
7シリーズみたいに、遠くで回るような
感じではなく、それは明確に聞こえる。

 聞こえてくるエンジン音には、
さすがにシルキーシックスのような
なめらかさや重厚さはないものの、
雑味は無く、がさつな感じはしないので、
不快になるようなサウンドではない。

 むしろ一般的な4気筒エンジンと比べれば、
良いサウンドを聞かせてくれる。


 荒れた路面を走行した際に
足回りから伝わってくる音も
なかなかよく抑えられているし、
透過してくる音にはほどよい重厚感と
剛性感が感じられるので、
走行中の雰囲気はいい感じだ。


内装質感・・・-----


 試乗車にはオプションの
インテリアトリムが装着されていたので、
標準の状態の質感がわからない。

 なので、公平性を保つために、
今回はこの項目は無評価とする。

 ただ、オプションのインテリアトリムが
装着された状態の内装質感は、
かろうじて4つ★といったレベルだった。

 なので、
標準だったらたぶん3つ★じゃないかな?
まぁそれは想像に過ぎないが。


装備・・・★★★☆☆


さほど充実装備というわけでもないし、
特別何か目新しい面白い装備がある
というわけでもない。

 まぁでも、
イマドキの新型車として求められる
基本的な装備はそれなりには装備している
という感じ。


 でも、俺様は使わないからいいけど、
前車追従型のクルコン、
「アクティブ・クルーズ・コントロール」
がオプション扱いというのは、
一般的には結構マイナスかもね。
イマドキそんなの、日本車だったら
200万円台のクルマでも標準装備でしょ。(^o^)


 ヘッドライトはLED。
まぁそれはイマドキ当然として、
カーブの方向にヘッドライトが動く、
いわゆるAFSは装備されていない。

 その代わり、というわけではないが、
右左折の時に点灯するコーナリングライトは
LEDヘッドライトにセットで
標準装備されているようだ。


 先進安全装備系に関しては、
自動ブレーキは当然ついているものの、
最近各社で導入が進んでいる
車両後方に対する安全支援装備が無い。

 BMWは先進安全装備で遅れてるね。
自動ブレーキの検知クオリティも低いしね。
(余談だが、俺様の現在の愛車、
 420iグランクーペの自動ブレーキは
 しょっちゅう誤作動でピピッ!と
 警告音が鳴る。
 また、前方の左折車に反応し、警告なしで
 いきなり急ブレーキがかかったことも、
 納車からたった4ヵ月の間に1回あった。
 後続車がいなかったので
 追突されずに済んだが。。。)


 そして驚いたことに、
クロスとレザーのコンビシート、
こいつがなんとパワーシートではなく
手動調整式だった。

 税込で492万円するクルマのシートが
パワーシートじゃないとか、
まさに信じがたいショボさだ。

 試乗の際、試乗車に乗り込んで、
まさか手動レバーでシート位置を
調整することになるとは思わなかったので、
思わず笑ってしまった。(^o^)


 というわけで、
イマドキの新型車であるということと、
車両価格を考えれば装備内容はショボい。
でも2つ★にするほどではない。
かろうじて3つ★、ってとこかな。


カーステ音質・・・★★★☆☆


 ま、普通やね。悪くはないよ。
従来のBMWのオーディオと比べれば、
今のBMWのオーディオは随分とマシになった。

 特に感動するような音質ではないし、
低音も高音もインパクトに欠けるが、
全音域がバランス良く再生されている。


総評・・・★★☆☆☆


 やっぱり高いね、BMW。
いつもながらのボッタクリ感たっぷりの
価格設定という印象は拭えない。

 特にパワーシートがオプション
というのには驚いた。
どこまでケチるねん!って感じ。(^o^)


 一方で、確かに走りの質感は高いのだが、
ちょっと横揺れが目立ったのが引っ掛かった。
BMWらしくないなぁ、というか。。。

 その横揺れの原因が、オプションの
「電動パノラマ・ガラス・サンルーフ」
が装備されていたせいなのであれば、
これを付けなければよいだけなのだが、
これを装備していない車両と
乗り比べていないので、何とも言えない。


 まぁいずれにしても、
やっぱりBMWはセダンとかクーペとか、
あまり背の高くないクルマのほうが
得意なんじゃないかな?

 俺様がBMWに求める走りとしては、
もう少し横方向の揺れを抑えて、
がっしりと路面を掴んでるような、
そんな感触の走りを求めたい。

 クルマのエクステリアデザインも
悪くはないのだが、やはりBMWは
低く構えた方がイメージに合うし
カッコいいと思うので、
個人的にはBMWでSUVモデルを選ぶ
という選択肢が、今のところ
俺様の中には無いな、という感じ。

 今回の試乗で、そんな価値観が
打ち砕かれたりするのだろうかと、
少し期待していたが、
そこまでの感動は今回の試乗では
得られなかった、ということだ。


 まぁでも、他社のSUVと比較して、
SUVモデルでいろいろ検討している
という人にとっては、
選択肢の1つとして充分な魅力を
持っていることもまた事実だろう。

 俺様のBMWに対する理想イメージを
排除して考えれば、タウンユースのSUVとして
良い出来栄えのクルマであることは確かだ。

 なので、1つ★というのは厳しすぎる。
クルマとしての出来の良さを考えれば、
2つ★は与えるべきクルマだろう。


 ボッタクリ価格に関しては、
購入するタイミング次第では
大幅値引きもあるかもしれないし、
ディーラーの決算時やマイナーチェンジ前
などに在庫車を狙えば、意外と納得の価格で
買えるかもしれない。

 にしても、やっぱり手動調整のシートは、
どうしても笑ってしまうところだろうけどね。(^o^)

  → BMW X1 関連商品


最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



************************
30代以上のサラリーマンの方へ。
俺様は動き出しました。あなたもそろそろ。(-_-)
 → クルマが好きだから、そろそろ人生の軌道修正
************************

★目次リンク
  → 試乗記の目次


コメント
非公開コメント

No title

記事に関係ないですし、今更ですが、アテンザXDと320dの比較レビューをお願いしてもよろしいでしょうか?
お願いします。

2016-02-10 20:44 | from あのに

そんなの当り前っしょ

SUVなんだからセダンと比べりゃ横揺れがあるのは当り前っしょ。
車幅と車高の比率が全然ちがうよ。
そんなこと言ってるからBMディーラーにカモ扱いされてんだよ。
BMを行ったり来たりで都合のいいお客だよ。

2016-01-28 14:33 | from マッハ51

Re: No title

辛口系男子(管理人)です。

> FFになったX1はいかがだったでしょうか?

 とりあえず、FFベースの四駆モデル(xDrive)
に関しては、うまく仕上がってたと思います。

 ハンドリングも、少なくとも街乗りレベルでは
特に違和感もなく自然なフィーリングです。
攻めたらどうかはわかりませんが。

 ただ、操舵感には若干の抵抗感というか、
重めな感じの手ごたえがありました。
これがFFベース化により生じたフィールなのか、
SUVの重厚感を演出すべく狙った味付けなのか、
どちらなのかはわかりませんが、
でも、悪くない感触でした。


> 個人的にBMWはやっぱりFRじゃないと!
> とおもっている口です。

 まぁ「FR」は
BMWが今までこだわってきた部分ですからね。

 俺様個人的としては
駆動方式にはこだわらないですが、
他のブランドはともかく、
BMWにはそのこだわりを貫いて
もらいたかった気もします。


> FRは重量配分が良いだけではなく、
> エンジン縦置きでエンジンルームに余裕があり、
> そのおかげでペダルレイアウトがとても自然なのが美点です。

 まぁ今でも全体的には
確かにその傾向はあると思います。

 一方で、FFでも非常に自然な
ペダルレイアウトのクルマも
出てきています。

 現に、最近のマツダのFF車は
非常にペダルレイアウトが自然です。

 これからは他メーカーのFF車でも
徐々にペダルレイアウトは
改善されていくだろうと思っています。


> 現に218シリーズは他のFR-BMWより
> ペダルがオフセットしています。
> 俺様様にとってその辺りはどう見られますか?

 ペダルレイアウトに関しては、
実際の配置がどうなのかはともかくとして、
ドライビングポジションを合わせて
運転をし始めた際に違和感を感じなければ、
特に気にしません。

 つまり、たとえ配置がオフセットしていても、
乗ってみて「ん?」と思うことがなければ
それならそれでいい、ということです。

 とりあえず、
今回試乗した新型X1に関しては
特に違和感を感じなかったので、
そこに問題は感じませんでしたね。

 俺様の評価基準としては、
駆動方式どうとか、
ペダル配置の寸法など数値的な話とか、
カタログ上の話は何でもよくて、
「俺様が実際に乗ってみてどう感じるか」
それがすべて、ですね。(^_^)

2016-01-27 04:32 | from 辛口系男子(管理人) | Edit

No title

俺様様、こんばんは。
FFになったX1はいかがだったでしょうか?
個人的にBMWはやっぱりFRじゃないと!
とおもっている口です。
FRは重量配分が良いだけではなく、
エンジン縦置きでエンジンルームに余裕があり、
そのおかげでペダルレイアウトがとても自然なのが美点です。
(余談ですがFR車はホイールアーチからフロントドアまでの距離が長く、FF車はそこが短いです。)
現に218シリーズは他のFR-BMWよりペダルがオフセットしています。
俺様様にとってその辺りはどう見られますか?

2016-01-27 01:52 | from アッキー | Edit

トラックバック

http://karakuchikei.blog.fc2.com/tb.php/93-dd6b43f2